きっちりした性格でないとできないのが貯蓄 いい加減でもできるのが投資?

パンパンに膨らんだ財布を持ち歩く人は、貯蓄が下手という説があります。

本当かな・・・

と思うのですが、財布とお金の貯まり方には強い関係があると述べる記事をよく見かけます。

期限切れのクーポン、やポイントカード、買い物したときのレシートなどが財布の中にたくさん入っているのは、ちゃんとお金の管理ができていない証拠。だからお金が貯まらない。

というロジックです。


きっちりした性格


言わんとすることは理解できます。

きちんと整理する人はお金を貯めやすいでしょう。

お小遣い帳や家計簿が得意な人はお金の管理が上手いイメージがあります。浪費はしないでしょうし、無謀なクレジットやローンは組まない気もします。

一方、いい加減な性格の人、お金に無頓着な人はお金を貯めにくいかもしれませんね。


投資は?


投資は貯蓄とは違って、いい加減な方が上手くいくような論調を見かけます。

長期の積立投資では頻繁にチェックするのはダメで、投資したことを忘れるくらいがいいという話もあります。最初にセットしたら後はあまり考えずに、そのままずっと行けばいいという考え方です。

それはそれでいいと思うんです。

一つの方法なので。


思うこと


お金に関する記事を読んでいると、いろいろあるなーと思うときがあります。

貯蓄するにはきっちり管理が得意な性格が良くて、投資するには無頓着な方がいいのかなと思えてきます。

一人の人が貯蓄も投資も、両方を上手くやろうとしたらどうしたらいいんだろう。悩ましい問題です。

んー

ゆるく管理して、適度に無頓着がいいのかな。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
4031:

idecoでいいんでない。
変なファンドは入ってないだろうし、積み立て額の上限決められてるし60歳まで引き出せないから

2018.10.06 07:32 deds #- URL[EDIT]
4032:

確固たる目的や目標があれば、自ずとお金が貯まる。
それ以外はどうなんでしょうかね。ずぼらな私は、ただただ使わないだけで貯まって放置していることが多く。最初に投資信託に投資したのは、さすがに数千万円も普通預金じゃもったいないだろう?ということからですから。ケースバイケースで、これだから!というのはあまりなさそうと思っているところです。

そんなことより、パンパンのお財布をズボンのポケットに入れていたら、見栄えが!?。そっちの方が問題のような気がします(笑

2018.10.06 12:24 煙々 #RaJW5m0Q URL[EDIT]
4033:

※4031:dedsさん
そうですね。idecoはいいと思います。
60歳まで引き出せないのはちょっと窮屈ですけど、それを許容できれば税制も有利ですし。

2018.10.06 20:26 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
4034:

※4032:煙々さん
目標の意識は大きいと思います。
財布の中を整理するのも大事ですが、いくら貯めると目標を持つことが貯蓄には影響すると思いますね。

たしかにパンパンの財布は見栄えは良くないですね。(^^;

2018.10.06 20:32 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する