150万円あれば 一生食べるに困らない?

カーリング女子の話です。

平昌五輪で銅メダルを獲得したことで、JA全農から米100俵が贈られるみたいですね。

米100俵は1人で食べるなら100年分とも、110年分とも言われています。

米100俵あれば一生食べるに困らないです。


ちょっとした計算


米100俵を100年とすると、1年で1俵。

1俵は60kgなので、1カ月で5kgの消費です。

ところでJA全農は、過去には卓球の石川佳純選手に米100俵を贈ったことがあって、そのときは現物支給ではなく「おこめ券」だったそうです。

500円券を6000枚で300万円分。

ということは、米100俵は300万円相当なんですね。


150万円で食べるに困らない


私は米を100年分はいりません。

50年分あれば、たぶん十分です。

なので300万円の半分、150万円あれば餓死はしないってことです。

生きていくのに必要なお金って、考えようによっては意外と低いのかもしれません。老後に3000万円とか、1億円とか言われますが、あればあった方がいいですけど、なければなくても何とかなるかも。

もちろん衣食住のうち衣や住にもお金がかかりますし、老後は衣料より医療が切実になるでしょう。

それはそれとして、100年分のコメの値段は300万円。

1日当たり82円です。


すみません、釣りタイトル気味でした


もちろん、ご飯を炊くにも光熱費はかかります。

ご飯だけでなくおかずも欲しいですね。

あ、あと味噌汁。

とか考えていくと「150万円あれば 一生食べるに困らない」は言いすぎでしたね。

とはいえ・・・

ご飯が1日当たり82円だと思うと、なんとなく気が楽になる気がします。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3849:

1日82円か~(笑。でも、自炊をして1食200円、1日600円くらいだったら、頑張ればできそうな気もしますが、82円は無理、あはは。

自炊をして食費たる固定費を下げると、お金ってあまり必要じゃなくなるんですよね。とはいえモヤシだけとか、ビタミン剤だけとかではなく、いろんなお料理をして食を楽しみながら取りたいものです。

2018.02.27 22:12 煙々 #- URL[EDIT]
3850:

※3849:煙々さん
自炊すると食費は下がりますね。
たしかに82円は無理ですけど。(^^

季節のその時々で手ごろな食材を使って料理して食を楽しむのはいいですよね。

2018.02.27 22:52 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3851:

現物も商品券も一時所得と見なされて所得税がかかるそうですよ。
現物はその現物の相場で課税されるとか。
税率は50%でしょうか。
なので100年分のお米もお米券も実質的には半分なのかな?

仮に税金を支払うために商品券を売って現金を得ると
今度はそれにも所得税がかかるのかな?

あぁ、、なんか暗い方向で申し訳ありません(汗

2018.02.28 22:21 塩蔵 #- URL[EDIT]
3853:

※3851:塩蔵さん
なるほど、お米の半分を持って行かれるのは痛いですね。

年貢か!?

現代版の五公五民。(^^;

2018.03.01 19:37 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する