東京に雪が降るメリット

今夜は東京23区で5cmの降雪がありそうです。

寒いですね。

東京で雪が降ると交通がマヒして不便です。

今日出かけたとき、「明日の降雪によっては電車が遅延する恐れがあります。十分に余裕を持ってご利用下さい」という趣旨の告知を地下鉄の駅で見かけました。

明日の出勤は大変かもしれませんね。


ところでメリット


東京に雪が降ると、ほとんどはデメリットばかりです。

通勤通学は大変です。電車の遅延や混雑もそうですし、雪が残っている道を歩くのも大変です。慣れないので転びやすいですね。車を使う人はノーマルタイヤでは危険です。

雪、降らないでくれぇ~と願う人が多いでしょう。

ところで、私は実はメリットを感じてます。

雪が降る日は静かなんです。

雪は音を吸収する(反射しにくい)と言われていますし、そもそも出かける人が少ないので交通量も激減します。車からの騒音といった、音を発する主体が少なくなるんです。

静まった東京もいいもんですね。


雪の降る夜は


雪の降る夜は 楽しいペチカ
ペチカ燃えろよ お話しましょ

なんて歌がありました。

外はしんしんと雪が降り、とても寒い。そんな中で暖炉に火をくべてゆっくり過ごすのはいいですね。歌には「お話ししましょ」とありますけど、誰かと話しをして過ごしてもいいですし、とくに話すこともなく時間が過ぎるのもいいですね。一人で気楽に、気のおもむくままに夜と雪を楽しむのもありです。

そのときの飲み物は、熱くて甘いココアかな。

普段は甘い飲み物は飲まないのですが、雪の場合

雪 + 寒い + 暖房 = ココア

というイメージが出来上がってます。


春の兆し


雪の降る夜は 楽しいペチカ
ペチカ燃えろよ じき春来ます

というわけで、春は近づいています。

1041_ogurotora.jpg

寒さで猫背になりながら散歩しているとき、枝の先に緑と赤い色を見かけるとうれしくなります。

春の色ですから。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 

管理者にだけ表示を許可する