40~50代から脳の老化は始まる でも、50を過ぎても成長するそうです

「50を過ぎても脳は成長する! 医師が教える良い習慣・悪い習慣」を読みました。
[外部記事]

40~50代から脳の老化は始まるそうです。でも、意識して頭を使えば50を過ぎても脳は成長するとのこと。

良い記事でした。

今回は、頭を使うこと、身体を使うこと、心を使うことについて


脳にとって悪い習慣


脳にとって悪い習慣は、運動不足、肥満、喫煙、糖尿病、うつ病だそうです。

まあ、心身の健康に悪そうなことは、脳にとっても良くないということですね。

ちなみに私は、
運動不足 △ やや運動不足気味
肥満 OK BMIは標準体型
喫煙 OK 非喫煙者です
糖尿病 OK 問題ありません
うつ病 OK わりとお気楽に過ごせています

生活習慣としては認知症のリスクは低い方かな。

心配したらキリがないですからね。楽観的に考えます。


悠々自適の危険性


ちょっと気になった部分を引用します。

「定年して悠々自適な生活を送ることに憧れますが、実は、これが問題です。悠々自適な生活そのものは悪さをしていないのですが、それだけしかしない生活だと、働いていたときに脳を使っていたエネルギーが半分以下に減ってしまうのです」


趣旨としては頭を使わなくなるとボケるということです。セミリタイア、完全リタイアして悠々自適な生活を送る人は要注意かも。

エネルギーが半分以下というのはちょっとオーバーな気はしますが、エネルギー落差が大きくならないように、働き方と私生活の両方をうまく調和させていくのは大事かなと思います。


頭、身体、心


頭と身体、心も含めたバランスについて。

頭を使う、身体を使う、心を使う、それぞれがバランスよく配分できるといいですね。

理想的な配分は、頭35%、身体35%、心30%くらいでしょうか。

どれも使い過ぎるとオーバーヒートしますし、使わなすぎると回転数が上がらなくなります。適度に使うのが大事なんでしょうね。

学ぶ心を持ち続けて、杖で歩くことができて、いつも静かに笑っている。

そういう老人に私はなりたい。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 

管理者にだけ表示を許可する