幸せには保険が必要だとしても、人を保険扱いするのはいただけない

保険の話ではなく、「保険のビュッフェ」のテレビCMの話です。

まあ、何と言いますか・・・

まずはCM動画を張ります。



埋め込みが見られない人のためのリンク [動画リンク]


結婚式の花嫁


結婚式場に向かう男性。

つきあっていた女性は他の男性と結婚式を挙げています。

思いを断ち切れない男は結婚式が行われている教会に乱入します。

なんとなく映画「卒業」のラストシーンを思い出させますね。映画では主役のダスティン・ホフマンが教会に乗り込んで、他の男性と結婚する女性を奪っていきます。

有名なラストシーンです。

いい映画です。


CMの内容


ところが、「保険のビュッフェ」のCMは違います。

教会に乗り込んだ男性は花嫁姿の女性に「俺は、君の何だったんだ?」と聞きます。

すると花嫁姿の女性は、

「大事な保険」

と言います。


まあ、CM上の演出なのは分かりますが、それにしても冷たいですね。


ネット上の反応


ネット上では、「不愉快だ」、「男女逆でやったらとんでもない非難を浴びてただろうなあ」など、批判的な意見が多いようです。[外部記事]

そうですよね。

「保険」扱いされるのが男性でも女性でも、どちらでも非難される内容ですよね。

人との付き合いが打算的すぎる。
冷たいなぁ

私はそう感じて、それが不愉快さの原因だろうなと思います。


ところで


男女の付き合いで二股かけるとか、複数の人が気になるとか。そんな恋多き男女がいてもいいと思ってます。

命は短くて、人生は一度きりですから。

人を好きになるのはいいことでしょう。(倫理的な問題はひとまず置いてますが)


幸せになるには


CMでは「幸せには、きっと保険が必要だ」とあります。

ん・・・ そうでしょうか。

CM上の演出なのは分かりますけどね。ただ、身近な人を保険扱いするようでは幸せは遠ざかっていく気がします。

幸せになるには
保険とか損得勘定は多少は必要なんでしょうけど、それを優先させると人生がつまらなくなりそうです。打算を抜きに、付き合いたい人と関係を作っていくのがいいと思ってます。

幸せには、幸せだなぁ~と思う気持ちが何より大事だと思います。

保険があっても幸せを感じられなければ幸せじゃないですからね。(^^)

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3770:

隣にいる花婿の意見を聞いてみたいですね
いまだにTVで流れているということは
炎上ネタにならない程度の話なんでしょうか?
…不思議だ

2017.12.01 23:35 ともみ #- URL[EDIT]
3771:ATMと言われるよりはマシかも?笑

保険に限らず金融業は世の中を影で支える存在であった筈なんですが、最近は出しゃばり過ぎですね。
その傲慢さがCMの件にも表れていると思います。

2017.12.02 10:18 ニャーゴ #- URL[EDIT]
3772:

※3770:ともみさん
そうですね。隣の花婿さんの意見を聞いてみたいですね。
こういうCMを流して効果あるのかな・・・と、とても不思議な気になります。

2017.12.02 17:42 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3773:

※3771:ニャーゴさん
傲慢さが表れてますね。
ああいうCMを作ってしまう感性はちょっと合わないなーと思います。

2017.12.02 17:48 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する