女性市議が赤ちゃん連れて議場入り、一時混乱に思うこと

熊本市議会で、女性市議が生後7カ月の長男を連れて議場入りしたため一時混乱する騒ぎになりました。[外部記事]

議員と子育てを両立させたいという思いのようです。

今回は、この記事に思うことです。


子育て支援


子供は親が育てるものと思いますが、「社会全体で育てる」という考えにも共感しています。

保育士や託児所の充実は必要ですね。

女性の社会進出も望ましいと思っています。女性が本人の意思に反して家庭内に閉じ込めらるとしたら残念なことです。

働くことと子供を育てること。このバランスは常に難しい問題だと思います。


それとは別次元で


今回の件では私はややネガティブにとらえています。

ルールに反して赤ちゃんを連れて議場に入ったことにです。

報道記事を引用します。

市議によると、妊娠が分かった昨年から市議会に赤ちゃんを連れてくることができないかどうか議会事務局に相談してきたが、前向きな回答が得られなかったため、強行したという。


議会事務局によると、市議会では「議員以外は傍聴人とみなす」とした上で、傍聴規則で「傍聴人はいかなる事由があっても議場に入ることができない」と定めている。


議員がルール破りを強行してはいけないでしょう

私が思ったのはその点です。


入ってはいけない場所がある


今回の件は、女性と子育ての問題ととらえるか、それともTPOの問題ととらえるかで見方は違ってくるかもしれません。

私は後者で考えました。

議場は、市民のために議論する場所です。

そこに「オンギャァァーーーーーーーー」と元気な声が響くのは適切でないと思います。

外科医がオペ室に赤ちゃんを入れたり、旅客機のパイロットがコックピットに赤ちゃんを連れてきたり、オーケストラのバイオリニストが赤ちゃんを背負いながら演奏したら、ちょっとそれは・・・と思うのと同じです。


議員の規範意識


子供を育てるのに社会のサポートは必要だと思います。

でも、だからといって今回のやり方は強引すぎると思います。

市議会議員は市の条例などのルールを作る側の人です。件の議員は「妊娠が分かった昨年から市議会に赤ちゃんを連れてくることができないかどうか議会事務局に相談してきたが、前向きな回答が得られなかったため」ルールを破ったそうですが、それが通るなら市条例なんて制定できなくなります。

議員は一般の人よりも高い規範意識が求められるはず。


思うこと


議場に赤ちゃんを連れてくることは適切でないと思いますし、ルール破りに批判的です。

ただ、件の市議さんが議会の事務局を説得して託児室を設置するなど、安心して赤ちゃんを託せることを目指すのはいいと思います。

ん・・・

働くお母さんを応援したいです。

でも、市議会議員という立場でルールを破るのは残念だなと思いました。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3750:

報道機関の記事はマイルドです。記事に対するコメントを見るとほぼ全否定されています。賛意を示すコメントは軽く上位のコメントを見る限り見つけることができませんでした。

言いたいことはわかるとしても、最悪ともいえる悪手だったと思います。自分の意見を押し通すために規則破りが許される訳がなく。

議員定数48人×40分 → 32時間が無駄になったことを重く感じてほしいところです。日本人は総じて人の時間を何だと思っているのか?!と思うところ。

2017.11.23 09:22 煙々 #- URL[EDIT]
3751:

※3750:煙々さん
言いたいことは分かりますが、やり方が良くないですね。議会が40分間停滞したことは重く考えるべきですね。

出所は忘れましたが新聞社の記事で50代女性の街の声が載っていました。その人は「赤ちゃんがかわいそうに思える」とのコメントでした。

なるほど、と思いました。

赤ちゃんを議場に入れることが本当に望ましいことなのか、考えてしまいます。

2017.11.23 18:05 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3752:

こんにちは

熊本といえば去年の震災を思い出しますが、
今だ復旧途上です。

熊本市議会は復旧の司令塔のはず・・・(多分)
決めなくてはならないことも多いはずなのに・・・

住民の方は今だ大変な方も多いので行為の良し悪し以前に残念でなりません。

最近は地方議員の資質やあり方を考えさせられることが多いですね。

2017.11.24 14:24 yazirobe777 #- URL[EDIT]
3753:

※3752:yazirobe777さん
熊本市議会は決めなくてはいけないことは多いですね。

地方議員の資質は考えさせられることは多いです。今回の件は残念でなりません。言論で共感を得ながら正当な手続きで物事を進めるのは、議員の基本姿勢であるべきだと思います。

2017.11.24 20:41 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する