小さな子にモテた話

今日はちょっと出かけました。

帰りの電車で小さな子を抱いた女性が座っていて、右の席が空いていたのでそこに座りました。

混んでいない時間帯だったので7人掛けを6人で使うくらいの余裕度です。

で、その小さな子を抱いた女性ですが、女性がちょこんと座っていて、向き合うように小さな子を抱いている格好です。

女性と私は横並びなので、小さな子は私と斜めで向き合う感じです。


電車の中で目が合った


よっこらしょっと座って、チラッとその子を見ると

相手もこっちを見ています。

電車の中で目が合った。しばしの見つめ合い。

あンだよ、やるんか!

とはならなかったです。


小さな子がこっちを見て


いや、本当はその子がかわいくて、ネコを見るような感じでその子を見てたんです。

その子がこっちを見て不思議そうな顔をしているので

横の女性に軽く会釈して

にゃ、かわいいにゃ。おじさんは変な人じゃないから、泣かないでね。にゃ。友達になろうねー。

って感じで微笑みかけてました。

十分、変な人ですね。


小さな子の反応


しばらくしたら微笑みの応酬になってました。

私が微笑むとその子も微笑んでくれるので、私はますますだらしない表情になっていたはずです。傍から見るといい年したおっさんが・・・と見えるかもしれませんが、そんなことは気にならないですね。

小さな子の笑顔は無敵です。


ちなみに


その子のお母さん(私の横の女性)は日本語はあまり分からないようでした。

パッと見、外国人とは思わなかったので軽く言葉を掛けたのですが、結局のところ、その女性とも微笑みの応酬でのコミュニケーションとなりました。

で、そうこうしていたら私の降りる駅です。

小さな子とそのお母さんと、短い時間で十分に幸せな交流が持てました。

心のコリがほぐれた気分です。

今日はいい一日でした。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ