投資信託って儲かるらしいんですが、の記事に思うこと

投資の記事をウェブで読めるのは手軽ですね。ただ、なかにはクオリティに疑問を感じるものがあります。

いやー、ちょっと違うんじゃないかな。

と思うときがあります。

個人ブログならそれほど気にならないのですが、事業として運営しているメディアは気になります。運営側のチェックができているのかな・・・という点で。

今回はメディア記事について


投資信託って儲かるらしいんですが


気になった記事は「『投資信託って儲かるらしいんですが、一体何?』現役FPが解説」というものです。[外部記事]

「儲かるらしい」って、タイトルがキャッチーですね。

まあそれはともかく投資信託の解説記事です。基準価額について引用します。

仮に本日は4月2日としましょう。「本日」市場がオープンしているとすると、通常15時までに申し込みをします。受注締め切り後「本日の基準価額」が決定。ですから価格がわからないで購入を決定しなくてはいけません。

翌営業日4月3日に4月2日の価額が発表されます。言い換えると、本日確認できている基準価額は前日の価額なのです。この様に投資信託は購入時・売却時の価格がはっきりと分からない状況で取引を行います。このことを「ブラインド方式」といいます。


ん?

私の理解とはちょっと違います。


基準価額のこと


記事にある「価格がわからないで購入を決定しなくてはいけません」は、その通りです。基準価額がいくらになるか分からない状態で売買を決めなければいけないのを「ブラインド方式」というのもその通り。

なお「価格」か「価額」かの違いは気にしてません。

気になるのは「翌営業日4月3日に4月2日の価額が発表されます。」という点です。

いや・・・

そんなことないです。

4月3日に発表されるのは4月3日の基準価額です。4月2日の基準価額は4月2日に発表されたものです。


ブラインド方式の仕組み


一般的なファンドとして「新光 US-REIT オープン愛称:ゼウス」を例にします。

ゼウスの目論見書にはこうあります。[参照]

購入価額:購入申込受付日の翌営業日の基準価額
換金価額:換金申込受付日の翌営業日の基準価額から信託財産留保額を控除した価額

つまり

申込日の翌営業日の基準価額が適用されます。

翌営業日の基準価額は、翌営業日にならないと分からないですね。

価額がはっきりと分からない状況で取引を行います。これが「ブラインド方式」の仕組みです。


ちなみに・・・


なんで「翌営業日」の基準価額なのか。

その前に国内資産の投資信託を考えます。国内資産の投信は一般的に当日の基準価額が適用になります。たとえば「ニッセイ日経225インデックスファンド」です。

こちらの申込価額は「購入申込受付日の基準価額とします」とあります。[参照]

手続きの時間も考慮すると投資家が売買を決めるのは当日の3時より前ですね。

投資家が売買を決める時点では、当日の基準価額は分かりません。3時ギリギリに決めればだいたい分かるかもしれませんが、それでも引けにかけて大きく動く可能性はあります。

ともかく国内資産なら当日の基準価額適用でもブラインドとみなせます。


海外資産の場合


ゼウスのように海外資産(米国のREIT)を組み入れている場合。

当日の基準価額は、前日米国の終値で評価したUS-REITに、当日の東京仲値の為替を掛けて算出します。

つまりこれって・・・

組み入れ資産の詳細が分かっていれば、当日の仲値が判明した時点でだいたいの基準価額は分かってしまいます。インデックスファンドなら指数の動きと仲値で、わりと簡単に分かります。

しかも、市場が動いていないので価額が変動する要素もありません。

つまり当日の基準価額はだいたい分かってしまう。だからブラインドのためには翌営業日の基準価額にする。そういうわけですね。


念のため


私が解説したブラインド方式の仕組みは、あくまで私の理解です。

ちゃんとした人に教わったので間違いないと思うのですが、ちょっとだけ自信が揺らいでいます。

と言うのも

FPの人が書いた記事で商業メディアに載っているのだから、それなりのチェックを通っているんだろう・・・と思うからです。

人は外見が9割とかいう話がありますが、情報発信も似ているかもしれませんね。外形が大事かも。


思うこと


元記事は投資信託とファンドの違いに触れて、「同意語で使用されることもありますが、大きく違うことがあります。それはこの金融商品を運営している会社の格付けです」と書いてあります。

いや、

商品を運営する会社の「格付け」は関係ないですね。

やはり全体として信頼性が低い内容だなと感じています。

ただメディアの外見は立派なので、そのあたりがとても気になります。立派な包装紙にくるまれた商品は立派に見えますから。

ええ。最後はスタイリッシュなサイトに対するやっかみです。(^^;

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ