カテゴリ:悠々自適な息抜き の記事一覧

断捨離ではなく、守破離を考えてみました

断捨離という言葉が流行りましたね。

入ってくる物を断って、いらない物を捨て、執着から離れるという意味です。断捨離はシンプルにスッキリさせる術に使われることが多いようです。

で、今回は断捨離ではなく「守破離」について


守破離


守破離は剣道、茶道、書道などの「道」の修行における到達段階を表します。(参考サイト

守:先人の教え、型、技を忠実に守り、確実に身につける段階。書道なら楷書。真似る、模倣する段階。

破:殻を破る段階。いままで学んだことを基礎として、自分の知能や個性を発揮して新たな型を創造する段階。書道の行書。アレンジする段階。

離:型にとらわれることなく、自由自適に振る舞える段階。書道の草書。独創性の段階。

武道や芸術に限らず、多方面において示唆に富む考え方です。


たとえば


守の段階は教わった通りに実践します。

料理ならレシピ通りに作ります。勝手に砂糖を増やしたり塩を減らしたりしてはいけませんね。まず基本通りにできることが大事です。

で、考えながら料理していると・・・

いや、ここで砂糖を減らしてもいいよね

とか、

食材を変えてもいいよね

と思いますよね。

上手くいったらそれを採用すればよく、上手くいかなかったら基本に戻るのがいいですね。基本の上に、自分のアレンジを乗せることで一歩前進するんだと思います。


「守」で満足という考え方


一方で別の考え方もあります。

教わった通りのことができれば満足。私にとって料理は人生の一部でしかなく、他にもっとやりたいことがある。

なので、レシピ通りに作れればいい。それ以上のことを考えるのは時間のムダ。

そういう考え方もありだと思います。

そういう人は、料理に関しては「守」の段階に留まるのがいいんでしょうね。


自分はどっちなのかな


ある分野において、「守」の段階に留まる方が満足度が高い人もいれば、その先の段階に進みたい人もいますよね。

武道や芸術だけでなく、仕事や趣味、教育や生活様式、投資でもそうです。

留まるか・・・

進むか

ですね。


双方向


「守」で基本を極めてから「破」に進むべき。守も満足にできないうちから破に移ろうとするのは失敗の元。

そういう考えもあるでしょう。

でもね、と。

基本を一通り学んだあとは、破に移って上手くいったらそれを採用すればよく、上手くいかなかったら基本に戻るのがいいと思うんです。

つまり、双方向ですね。

進んでも不可逆的ではないので、いつでも初心に戻っていいんですよね。


思うこと


基本に留まるか。一歩進むか。

進んで初めて見えてくるものもあるでしょう。進んだことで基本の大事さが分かることもあります。

私は、いろんなことについて、できるなら「破」に進みたいです。「離」の境地に至れるかは分かりませんが、「守」から「破」に進むのは本人の意思によるところが大きいと思うんです。

まずは真似して、学んで。

そして、考えて、悩んで、殻を破っていきたいですね。

脱皮できない蛇は滅びる。その意見を取り替えていくことを妨げられた精神たちも同様だ。それは精神ではなくなる。(ニーチェ)


精神も肉体と同じように新陳代謝が必要なんでしょうね。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

10億円あれば… どうしようかな

日経電子版に「10億円あれば…未来への投資は空想から」という記事がありました。

10億円あれば・・・

今回は、息抜きのお話しです。


そう言えば過去にも


そう言えば過去にも同じようなことを書いたことがあります。

過去記事:3億円 宝くじが当たったら、やりたいこと

あのときは3億円、今回は10億円。

できることが3倍超です。(^^)/


欲しいもの、やりたい事


前回の妄想では天体望遠鏡と旅行でした。

今回は、そうですね・・・

こんなことにチャレンジしたいですね。

10億円

冗談です。(^^;


自然の中での生活


10億円あれば、50年で使い切るとしても年2000万円使えます。

生きていくには十分すぎますね。

で、望むのは日本の小田舎で自然に囲まれた生活です。

イメージはこんな感じ

810_house01.jpg
画像出典

810_house02.jpg
画像出典

写真はスウェーデンなので日本ではないんですけどね。

日本のどこかで緑に囲まれた場所がいいです。

あ、あと

家庭菜園と果樹園と、犬と猫。(=^・^=)

ん?

10億円、使い切れるかな・・・

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

春の兆し 一枚の写真

節分が過ぎて暦の上では春ですね。

これから春分の3月20日までに、南からの暖かい風が吹けば春一番です。

待ち遠しいですね。


春一番


「春一番」といって思いつくのは・・・

雪が溶けて川になって 流れて行きます
つくしの子がはずかしげに 顔を出します
もうすぐ春ですねえ~


ですね。

春一番がぁ~ 掃除したてのサッシの窓に・・・

は、「微笑返し」です。(^^)

余談でした。


今日の散歩


今日は日差しが弱くて寒い一日でした。

とはいえ春は着実に近づいています。

808_ogurotora.jpg

早咲きの桜。

もう少しですね。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

「ENEOSでんき」のCMは時代遅れだと思います

「ENEOSでんき」CMが炎上しているそうです。[外部記事]

CMを見たのですが、時代遅れだなというのが率直な感想です。

今回はCMにおける男性像について


ENEOSでんきのCM


ENEOSでんきのCMのyoutube動画をリンクします。



埋め込み動画が見られない方用のリンク [youtube]

動画をご覧にならない方のために簡単にまとめると、こうなります。

主婦役の小池栄子さんのセリフ
「主婦ってさぁ、毎月自由に使えるお金って、少ないのよねぇ」
「解決策は、2つあると思うの」
「安い電気に替えるか、稼ぎのいい夫に替えるか・・・」

で、「稼ぎのいい夫に替えるか」というCMの作りに批判が出ています。


古いなぁ・・・と


時代によって男女の関係は変わりますよね。

戦前、戦中は男尊女卑の傾向が強かったでしょう。戦後は男女平等が進み、バブルの1985年には「男女雇用機会均等法」が成立しました。

男女平等が進み、女性の社会進出が進む過程で男性の立場が相対的に弱くなります。

その流れを受けて、「強くて聡明な女性・弱くてダメな男性」をデフォルメしたCMが流行ったと思うんです。特に家族向けのCMですね。母親は美しく聡明で、子供はいい子で、父親はダメダメな人物像です。

男性や父親を小馬鹿にするCMはときどき見かけますが、行き過ぎるとちょっと白けますね。


「ENEOSでんき」のCMは逆効果


「ENEOSでんき」のCMは見ていて楽しくなかったです。

誰かが誰かを小馬鹿にするのは後味が悪いですね。

ん・・・

私が男性だから特に後味悪く感じるのかな・・・ (^^;


後味の良いCM


昔のCMですけど。

こういうCMは後味がいいです。



埋め込み動画が見られない方用のリンク [youtube]

昔はテレビ東京で「すばらしい味の世界」というミニ番組がありました。柳生博さんのナレーションが印象に残っています。

そこで流れるサントリーのCMが好きでした。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

政治家の顔

米国大統領、ドナルド・トランプ氏が話題ですね。

北と南で国境を接する、カナダ、メキシコとの関係も微妙になってます。

カナダ、米国、メキシコの関係を調べる中で、各国リーダーのキャラの違いが面白かったのでご紹介します。

今回は純粋に息抜きのお話しです。(^^)


カナダ首相


カナダの首相はジャスティン・トルドー(Justin Trudeau)氏です。

画像検索ではこうなります。

Justin_Trudeau.jpg

イケメンの45歳です。


アメリカ大統領


アメリカの大統領はドナルド・トランプ(Donald Trump)氏です。

Donald_Trump.jpg

まだまだ元気な70歳。


メキシコ大統領


メキシコの大統領はエンリケ・ペーニャ・ニエト(Enrique Peña Nieto)氏です。

Enrique_Pena_Nieto.jpg

イケメンの50歳です。


北米三カ国


北米の三カ国(カナダ、米国、メキシコ)のリーダーは対照的ですね。

こう言っては何ですが・・・

イケメンに挟まれた、元気なシルバー世代

そんな感じです。

各国リーダーの表情もおもしろいですね。


日本の首相


日本の首相は安倍晋三氏ですね。

Shinzo_Abe.jpg

62歳です。


英国の首相


英国の首相はテリーザ・メイ(Theresa May)氏です。

Theresa_May.jpg

なぜここで英国なのか?

それは・・・

特に理由はないのですが、表情豊かだったのでつい載せてみました。(^^;

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ