定年後は、資格を取ってジムに行って、葬式にも行けばいいじゃない

このところNEWSポストセブンで、定年後にやってはいけないことの記事が続いています。
[外部記事]

定年後にやってはいけない筆頭は「資格を取る」「学校に行く」ことで、「語学の勉強」や「ジム」にも行ってはいけないそうです。今回の記事は「葬式に行ってはいけない」でした。

ん・・・

行ってもいいじゃないか、人間だもの。

とらを


いいじゃないか


行ってはいけないというのは、定年後に語学学校に行っても漫然と受けているのでは効果がないとか、ジムに行ってもそのうち行かなくなればお金の無駄になるということです。

費用対効果で考えたら、定年を迎えた人が語学を学んでも、ジムに行っても効果は薄いかもしれませんし、資格を取ったとしてビジネスで生かせるのかという話にもなりますね。

でもね、と。

費用対効果で考えなくてもいいと思うんです。


定年後も義務的な思考をしますか?


定年後はそれなりの年齢ですよね。

貯蓄や資産の余裕度は人によって違いますが、多くの場合、がむしゃらに働かなくてもいいんじゃないでしょうか。少し働いて、現役時代よりは少い額の現金収入を得て、自由な時間と使えるお金とのバランスを取って、精神的に軽く生きるのがいいと思うんです。

○○してはいけない
○○しなくていはいけない

そういった義務的な考え方から抜け出せるのがリタイアだと思うんですよね。

○○してみようかな
○○したくないからやめとこう

といった裁量を持つのがリタイアだとも思います。

で、その両方の間で揺れ動くのがセミリタイア。(^^;


人が成熟するということ


年齢を重ねながらいろいろ躓き、いろいろ悩み、いろいろな人に助けられて、だんだんと思うようになりました。

こうしなくてはいけない、こうしてはいけない
こうあるべき、こうあるべきでない

そういった義務的な考えや規範的な考えから、少し距離を置けるのが成熟していくことなのかなということをです。

なので

他者の自由を尊重し、自分も自然体で生きていく。

そういうおっさんを目指してます。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3580:窮屈な世界ですね(笑)

基本的な持続性を実現したリタイアやセミリタイアでは、趣味や労働を含めて持続可能性を毀損しない限り、行動に様々な合理性を求めるのは違うと思います。

旅行に行くのもスポーツクラブに行くもゴルフに行くのも否定する必要もないし、コーヒーを飲むのも酒を飲むのも宝くじを買うのもタバコを吸うのも嗜好でしかないです。

2017.09.07 23:51 Colorless Freedom #- URL[EDIT]
3581:

自分の経済状態に合わせて、自由にやっていいと思うんですよね^^
こうしちゃイカン、ああしなさい、こうしなさい
なんて、幼稚園児じゃないんですから、退職後の人間に言うことでもないように思いますよね。

生き方なんて、適当で良いですよ。
タダ、自分の身の始末ができるようにしてさえおけば。

2017.09.08 17:23 いろいろでセカンドライフ #- URL[EDIT]
3582:

※3580:Colorless Freedomさん
本当に窮屈な世界ですね。(^^)
セミリタイア、リタイアした人に合理性を求めるのは違いますよね。
好きなことをやって、やりたくないことをやらない。それでいい気がしますね。

2017.09.09 19:35 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3583:

※3581:いろいろでセカンドライフさん
自由にやっていいですよね。(^^)
退職後の人にあれこれ言うのは無粋ですね。
好き勝手にやって、迷惑かけなければそれでいいと思いますね。

2017.09.09 19:39 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する