米国で低インフレ懸念に思うこと

「FOMCで利上げ慎重論 7月議事要旨、低インフレ懸念」という記事がありました。
[外部記事]

7月のFOMC議事録で、何人かのメンバーが低いインフレ率を懸念し、追加利上げに慎重姿勢を示していたという内容です。

今回は、この記事に思うことです。


記事概要


7月のFOMC議事録では、インフレに対して中期的に2%で安定するとの見方が主流です。ただ、予想よりも低インフレが長引いたり、インフレ率が下振れするリスクを指摘するメンバーもいました。

失業率が低いのに低インフレです。完全雇用に近く、業種によっては人手不足なのにそれでも物価は上がりにくい。

米国でもそうなんです。日本と似ていますね。


失業率とインフレ


NAIRUという言葉があります。

インフレ率を加速させない失業率(Non-Accelerating Inflation Rate of Unemployment)のことです。

米国では5.2~5.5%と言われています。[出典]

で、いまの米国の失業率は「4.3%」です。(2017年7月)

インフレが加速してもおかしくない失業率なんですけど、インフレが加速する兆候は見られません。失業率は低いものの時間当たり賃金の伸びは弱めです。


思うこと


労働市場は逼迫しても賃金は上がりにくいですし、賃金が上がりにくければインフレも加速しにくいですね。

財やサービスの市場、金融市場、労働市場。

すべての市場で効率性が増せば、行き着くところは・・・

利益率、物価上昇率、利子率、賃金の上昇率が極端に低下する世界なのかもしれません。

高インフレって、少なくとも先進国では起きにくくなっているのかなと思います。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3542:

なんか、日本が経験してきた事、他の先進国がトレースしてる??
国々の債務も欧米の金融危機以降、膨らみがちだし。
ちょっと言ってみただけですので流して下さいませ。

取りあえず、ドル安は続きそうですかね。

2017.08.19 12:35 みずほ #- URL[EDIT]
3543:

※3542:みずほさん
はい。世界が日本に近づいてきた感じがします。(^^)

マクロの経済環境からは為替はドル安・円高気味かなと思ってます。

2017.08.19 20:04 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する