セゾン投信・中野社長の世代間格差を煽る記事に違和感

セゾン投信、中野晴啓社長の「20〜30代が50代よりもおカネを貯める方法」というインタビュー記事が東洋経済オンラインにありました。[外部記事]

ん・・・

今回は辛口です。

セゾン投信や中野晴啓社長ファンの方には申し訳ありませんが、批判的な内容になりますのであらかじめご承知おき下さい。


東洋経済オンラインの記事


「20〜30代が50代よりもおカネを貯める方法」と題する記事は、鈴木雅光氏(JOYnt代表)の署名記事です。なので記事自体を書いたのは鈴木雅光氏ですね。

ただ、冒頭に「セゾン投信の中野晴啓社長が、20代、30代向けにアドバイスする。」とありますし、セゾン投信のサイトには「東洋経済オンラインに社長中野のインタビュー記事が掲載されました。」とありますので、記事は鈴木氏の見解ではなく、セゾン投信の中野晴啓社長の見解と思って差し支えないでしょう。


なにが残念か


世代間格差を煽っているのが残念です。

50代は働きに見合わない過分な高収入を得続け、日本企業が築いてきた「20世紀の偉大な遺産」が食い潰されていく。そして、そのシワ寄せが今の20代、30代に及ぶ。


いや・・・煽ってますね。

こういう煽り方って、いたずらに一方的な恨みを醸成するだけですよね。


ストーリーの整理


今回取り上げた記事のストーリーを私なりに解釈すると

1. 20代、30代の諸君! 50代以降の老害には腹が立つだろ?あいつら仕事の割には高い給料を取って、そのシワ寄せはすべて君たちに来てるんだぜ。

2. あいつらのこと憎いだろ。だったら投資だよ。投資!

3. 50代以降は投資のリスクなんて取らないビビリだから、預金に置いておくしかないんだ。でも、君らは投資ができるよね。

4. あいつらが預貯金で、君らが株式投資しているとするだろ。そのときインフレが起きたらどうなる?

5. そうだよ、君らが勝つんだよ!

という筋立てです。

世代間の反目を煽りすぎ、あと、インフレの夢を煽りすぎですね。


インフレを煽りますか?


アベノミクスで日本銀行の黒田総裁が異次元の金融緩和に踏み切りました。しかし、インフレ2%は実現できていないですね。

それだけ今の日本でインフレを起こすのは難しいです。

なぜか?

922_inflation_risk.png

上の図、青い線は消費者物価指数の指数値です。70年から90年代までは、モノやサービスの値段は右肩上がりでした。

その動きと呼応するように、オレンジの線、就業者数も増えていました。

マクロ的に見て、就業者数が増えると総所得も増えます。所得が増えると消費も増えますね。消費が増えれば物価も上がります。

ところが90年以降は様相が変わります。物価も就業者数も水平の動きです。

日本のマクロ経済を考えたとき、所得や消費が拡大し、物価が上昇する(インフレになる)筋書きは書きにくいですね。インフレは、モノやサービスに対する需要と供給の関数です。需要は所得と消費と深く結びついています。

金融緩和や政府の思惑でインフレが起こせるわけではありません。


冷静に考えると


記事には「国はおそらくインフレを加速させ、財政再建を進めようとするだろう。」とありますが、現実には難しいでしょうね。

政府がインフレを起こせるなら、とっくの昔に財政再建は実現していたはずです。いまだに財政再建が進んでいないということは、政府はそう簡単に物価をコントロールできないということです。

なので、

20代、30代が世界中に分散投資をする一方、50代以上の現金・預金をたくさん持っている人がこのまま動かずにいてくれれば、あと10年もしたら世代間格差は縮小するだろう。


この見方は都合が良すぎると思いますね。


煽りは不誠実


「世代間格差を嘆く前に、まずは行動を起こしてみてはどうだろうか。」

引用記事にあった最後を締めくくるメッセージです。

世代間格差を嘆く前に、って・・・

嘆くように煽っているのは誰なの?

マッチポンプだなーと感じてしまいます。


思うこと


煽って投資に仕向けるのは顧客本位の理念に反する気がします。ビジネスの推進と顧客本位は難しいバランスの上に成り立つと思いますが、今回の記事はビジネスに寄り過ぎと感じました。


投資は、リターンを期待してリスクを取る行為ですね。いまの株価が割安で、この先の経済は改善していくと思うときに投資するのがいいと思いますし、ドルコスト平均法でコンスタントに投資していくのもありです。

思うのは、タイミングを取る投資でもドルコストでも、前向きな気持ちで投資したいということです。 (^^)

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3484:

世代間格差って煽る人って言うのは
自分もその年代があったことと
その後、自分も高齢になることを棚にあげてるんですかね・・・

現在、私は40代ですが、
50代、60代の人は、国の政策通りに普通にその時代を
20代、30代、40代として過ごしてきた人なのだということを置いておいて
現状だけを批判している記事にはかなり違和感を感じますw

2017.07.19 19:26 freeflyfisher #- URL[EDIT]
3485:

こんばんは

「この記事はセゾン投信の広告です。」が必要ですね。
健康食品の広告とほぼ同じです。

今の50代以上の人は若い頃は郵便局の定額貯金が運用みたいなもので、株を買った人はバブルで痛い目にあったりしました。
運用で逆転といいますが、漫然と運用してもキャッシュを積み立てる以上の結果が出ると思わない方が身のためでしょうね。


2017.07.19 21:09 yazirobe777 #- URL[EDIT]
3486:

※3484:freeflyfisherさん
そうですね。世代間格差を煽る人は自分も年を取っていくことを棚に上げてますね。
かなり違和感のある記事でした。

2017.07.20 22:41 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3487:

※3485:yazirobe777さん
健康食品の広告は言い得てますね。(^^)
セゾン投信の広告と銘打つべきですね。

2017.07.20 22:46 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3492:

年齢で比較対象する意味がわかりませんね。
その高給で育ててもらったのが20代じゃないの?30代は少ないかもしれませんが。
職場の話か…。

他人と比べて良いことないよって教えてあげるのが大人。
ああ、煽りが目的なんでしょうかね。 東洋経済の意向かな。

2017.07.22 14:05 みずほ #- URL[EDIT]
3498:

※3492:みずほさん
世代間のギャップを煽り過ぎですね。
それぞれの世代にいい点も苦しい点もあるのに、それを無視して比較するのは意味がないですよね。

煽りは東洋経済の意向かもしれませんね。東洋経済は煽り記事満載な気がします。

他人と比べても良いことはないですね。

2017.07.22 21:12 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する