劣悪な金融商品の定義について

劣悪な金融商品があるとします。

買う方が悪いのか、売る方が悪いのか。

ブログ村でこの議論が起きています。

今回は、劣悪な金融商品について


論点整理


私なりに論点を整理すると、

1. 金融機関の受託者責任を重視するか
2. 投資家の勉強や選択の自由を重視するか

で意見が分かれますね。

私は、1も大事だと思いますが、投資家として取り組むべきは2なんだろうなと思います。自分でできる事は、2の勉強や努力ですからね。


ここからが本題


ここからが本題です。

「劣悪な金融商品」とは、どんな金融商品なんでしょう。

それを販売するのはフィデューシャリー・デューティーに反する、売るべきでない(投資家は買うべきではない)とする金融商品の定義が必要です。

そうしないと議論になりにくいですね。

たとえば

1.コストが低い投信以外、すべてボッタクリだとして劣悪な金融商品とする
2.絶対水準で、あるいはベンチマークに対してマイナスのリターンをもたらすものを劣悪な金融商品とする
3.デリバティブを使ったり流動性の低い資産を組み入れたりして、リスクが分かりにくいものを劣悪な金融商品とする

同じ「劣悪な金融商品」という言葉を使っていても、1はコスト、2はリターン、3はリスクの点から考えていて、それぞれ別ものですね。


思うこと


売る側の問題か、買う側の問題かといった論点はもちろんあります。

ただ、それ以前に

問題とすべき「劣悪な金融商品」の定義が必要でしょうね。

いや・・・
私はそれを劣悪な金融商品とは思わないんですよねー

という次元でのすれ違いも起こり得ます。

自分が認めるもの以外はすべて劣悪と考える人もいれば、自分の選択には入らなくても、劣悪として排除するまではいかないという考えの人もいます。

どこに線を引くか。

そういう問題でもありますね。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3476:

また、酷い例で申し訳ないのですが、、、

あんなに濃い味付けで、炭水化物三昧!。化学調味料はこれでもか!と入れられ、値段も安くないと・・・
そんなB級グルメ!

厚生省が、あんな害悪にしかならない物は売ってはいけない。食べた人は健康保険を使わせない!とか、、、
B級グルメのイベント、本当にたくさんの人が来ます。それがおいしいんですよね。

あ、ごめんなさい、関係なさすぎたコメントでした^^;;

2017.07.16 13:43 煙々 #RaJW5m0Q URL[EDIT]
3477:

※3476:煙々さん
いやいや、いい例ですね。(^^)
好きなものを好きなように食べたいですから、規制すべきものと消費者の自由に任せるものとの線引きは大事ですね。
B級グルメもいいですね。

2017.07.16 15:37 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3479:予防

そうですね、定義が必要です

定義はわかりませんが
どちらも大事だと思いました

1だけでは心もとないので
2は当然必要です

1だけの問題と考える人は投資に限らず
いろいろなトラブルに遭遇しやすいと思います
自分で予防する方が簡単です

2017.07.17 15:36 消費しないピノキオ #0bEIyvWM URL[EDIT]
3481:

※3479:消費しないピノキオさん
そうなんです。1だけでは危ういですね。
続編も書いてみました。
自分で予防する。まさに大事ですね。

2017.07.17 19:08 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する