積立NISA 「是非利用したい」2%、「利用を検討したい」4% に思うこと

野村アセットマネジメントが積立NISAに関するアンケート調査を行いました。[参照]

有効回答は20~59歳の個人11,318人です。1万人以上から回答を得ているのでサンプルバイアスも少ないでしょうし、統計としてはかなり信頼性の高いものと思えます。

で、肝心の結果ですが

是非利用したい:2%
利用を検討したい:4%
関心がある:9%

です。

今回はこの調査結果に思うことです。


積立NISAの投資意欲は低め


「是非利用したい」、「利用を検討したい」、「関心がある」までを含んで16%です。

最も回答率が高かったのは、「使うつもりは全くない」の40%です。

tsumitateNISAr.jpg画像出典


積立NISAの認知度も低め


積立NISAの言葉を聞いたことがない人は、52%もいます。

tsumitateNISAr.jpg画像出典

投資関連の記事やブログを読むと積立NISAが話題になりますが、世間的には関心がかなり低いですね。


投資家別の傾向


積立貯蓄や積立投資による資産形成を「行っている」層と、「行っていない」層では傾向が違います。

当然、資産形成を行っている層の方が関心は高いです。

それでも「是非利用したい」、「利用を検討したい」、「関心がある」までを含んで30%です。

率直なところ、あまり人気はなさそうですね。いまのところは。


思うこと


積立NISAにしても、個人型確定拠出年金(iDeCo)にしても、それほど周知されていないです。興味や関心を持っている人は少ないですね。

そんな状況の中で、積立NISAに厳格な商品選定基準を導入するのはどうなんでしょう。

金融庁が笛を吹いて、金融機関を動かして、金融機関が個人投資家に働きかけないと広がりは出なさそうです。ところが金融庁は金融機関を動かすことに失敗している感じがします。

金融庁の目指すところは理解できますし、理想でしょう。ただ、私は理想主義を掲げながらも現実主義も大事なんだろうなと思います。

理想主義はときに現実批判、現実否定につながります。

それよりは、現実を受け入れて、そこから理想を語りつつ、目指すところに向けて動いていく方がいいですよね。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3467:

儲けがでると期待できない仕組みの多くは、それが例え全うなものでも、人気も出なければ、普及もしないと思っています。仕組みの鬱陶しさや面倒くささもありますが、本当に儲かるとわかっていれば、砂糖に群がるアリが如く、多くの人が寄ってくるかと。

20年や30年といった長期でそこそこ儲かる方法ですよ?と言ったところで、興味をそそられる人の方がおかしいくらい。

非常に酷い例なんですが、エロ見たさに大人がビデオを購入したように、数年オーダーで10%も20%も上がるような市場にならないと。仕組みはあるけれども、使われないのは自明のような気がします。えっと、酷い例ですみません^^;

2017.07.10 22:36 煙々 #RaJW5m0Q URL[EDIT]
3468:

※3467:煙々さん
リスクを取って投資するんですから、儲けは期待したいですよね。積立NISAには期待感が足りない気がします。

エロは大人を動かす原動力ですね。(^^
わかりやすい例だと思います。楽しさとか、そういうのは大事ですよね。

2017.07.11 22:19 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する