投資に「我慢力」?

「積み立て投資 成否分ける悲観相場で続ける『我慢力』」という記事がありました。
[外部記事]

我慢力、ですか・・・

今回は、投資の手段と目的について


世の中の流れ


政府は個人型確定拠出年金(iDeCo)や積立NISAを推進しようとしてますね。

貯蓄から投資へ、貯蓄から資産形成へ。

言葉を変えても実体としては株式投資の奨励です。背景には年金をはじめとした社会保障制度の自助努力分を増やしたいということでしょう。政府に頼る部分を減らして自分で老後の資産形成をしてくださいね、というのが政府のメッセージだと思います。

政府、特に金融庁は積立投資を推してます。

で、長期的な積立投資はいいと思うんです。一般論として、勤労世帯が資産形成するには、毎月の給与所得の一部を投資に回すのは現実的な方法ですね。


気になるのは


気になるのは、報われることと我慢することを結び付ける説です。日経記事を引用します。

積み立て投資の成否を分けるのは、リーマン危機のような、誰もが悲観的になる市場環境のときに続けられるかどうかだ。過去の例を見ると、長期で報われたのは、そんなときにもめげない我慢強い人々だった。


我慢強い人々ですか。

ん・・・

我慢強いことは美徳でしょう。ただ、「投資で成功するのは我慢強い人たちだよ」みたいなニュアンスは、どうも違和感を持ってしまうのです。

なんだか、精神論のような気がするからです。


長期で続けるのが大事?それとも


めげない我慢強さは表面的なことだと思います。

本質的なのは、リーマン危機のような、誰もが悲観的になる市場環境のときに「買える」かどうかですね。

極論すれば、我慢して「続ける」必要はないんです。

誰もが悲観的になる市場環境の前後で「買えれば」、それでいいはず。


思うこと


投資で成功するのに必要なのは、「安く買って高く売る」だと思うのです。

ドルコスト平均法を継続することは、結果として取得単価を引き下げて、「安く買って」を実現しやすい面はあると思います。

ただ、ポイントは「安く買って」の部分ですよね。

継続することは安く買うための手段であって、継続することが目的ではないはず。

今回の日経の記事ではないのですが、「続けること」を強調するあまり、継続することが目的であるかのような論調もたまに見かけます。

続けること。安く買うこと。

手段と目的を意識したいですね。

で、目的達成のために別の手段を取る人もいて、それはそれでいいはず。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3457:

とらさまがいつもおっしゃる
入口と出口の問題がありますよね
積立だから入口はいろいろでも出口は運です
リーマンショックのような暴落
年金制度の改悪
未来はわからないからこそ楽しいし期待するけど
同じくらい怖いんですよね

2017.07.06 22:08 ともみ #- URL[EDIT]
3458:

我慢すれば報われるなら、投資で苦労する人はいなさそうです。苦労しようが我慢しようが、ダメなときはダメですから。

※20年やそれ以上の長期運用かつ、政府が推し進める低コストファンドなら、元本保証します!とでも言ってくれれば、非常に多くの国民の資産が貯蓄から投資に移行することは間違いないでしょう。やらない、いや、やれない癖に何を言っているのやらって感じです。

2017.07.07 01:41 煙々 #RaJW5m0Q URL[EDIT]
3459:

先日、利用しているネット証券がサイバー攻撃を受けたとかで、小一時間ログインできず。
昨日は突然スマホが壊れ、機種変が終わるまで相場を見ることすらままならず。

現在、ほぼノーポジだから焦ることもなく済みますが、もしも、大きく暴落したら、
気持ち的に、どれだけドキドキしなければならないか…。
さらに、目減りしている楽しくない状況が長期に渡ったら、どれだけ気分が滅入るか…。
私なら、現実逃避して、山にこもりそうです。

必ず大きく息を吹き返すとは限りませんものね。
その息を勢いのあるモノにするか、フゥ~ぐらいにするかは、やっぱり入口(取得価額をいかに安くするか)にかかってくると思います。

いつもながら、わかりにくい文章ですみません(´・ω・`; )

2017.07.07 17:24 みみん #yLibkmaY URL[EDIT]
3460:

こんばんは

投資の我慢力ですか・・・?
まあ、我慢も必要だと思いますが、
個人的には我慢より理解かな?

なぜ、今のような高値圏で上がるのか、また、昔の安値圏で上がらないのか理解(というか仮説)するのがうまく乗りこなすコツではないかなと思います。

2017.07.07 23:34 yazirobe777 #- URL[EDIT]
3461:続ければ報われる投資

精神論のような気がして違和感を感じる

とらさんと同じ感覚を私もずっと持っています

「続ければ報われる」ことを信じる投資
これを前提とした「我慢」

積み立ては「続ければ報われる」的な投資と
とても親和性が高いことを改めて感じました

2017.07.08 05:38 消費しないピノキオ #0bEIyvWM URL[EDIT]
3462:

※3457:ともみさん
入口と出口の問題ですね。
出口がリーマンショックに当たれば悲惨ですし、そこからさらに10年、20年待つのは厳しいです。
未来は分からないから怖くもあり、楽しくもありですね。

2017.07.08 10:58 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3463:

※3458:煙々さん
そうなんです。我慢すれば報われるなら話は早いですね。
ダメなときはダメで多くの人はその点を感じているので、政府が音頭を取っても慎重姿勢を崩さないのかなと思います。

2017.07.08 11:07 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3464:

※3459:みみんさん
サイバー攻撃とスマホの故障は災難でしたね・・・ (^^;

入口でいかに取得単価を低くできるかは大きいですね。安く買えたら長く持てますし、リスクに対する余裕も生まれますね。

2017.07.08 11:13 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3465:

※3460:yazirobe777さん
我慢より理解ですね。
我慢のような心構えもいいのですが、やはり相場の状況を分析して仮説を立てる頭の働きは大事だと思います。

2017.07.08 11:16 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3466:

※3461:消費しないピノキオさん
投資が「投資道」のようになって、我慢という精神性を求められるのに違和感があります。
「続ければ報われる」というのは一長一短のあるフレーズだと思います。続けても報われないことはありますし、続けなくても報われることはありますね。

2017.07.08 11:27 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する