花が咲くのが待ち遠しい

チューリップ 小黒とら

近所の保育園の花壇です。

近所のあれは幼稚園かな、保育園かな・・・と、気になったので調べたら保育園でした。

ついでに、幼稚園と保育園の違いも調べました。
幼稚園は学校教育法に基づいた学校であり、保育園は家庭の事情で乳幼児を保育を出来ない場合に保育を行う児童福祉施設とのことです。幼稚園は「教育を行う場」であり、保育園は「保育をする場」、という違いがあるそうです。

幼稚園の先生は教諭免許が必要なまさに「先生」で、保育園は国家試験を受けた「保育士」という違いもあります。

うぅ~ん、同じように見えてだいぶ違うんですね。

ちなみに、私が通っていたのは保育園でした。日中ひたすら遊んで、昼食べて、昼寝して、また遊んで、夕方になったらお迎えが来る・・・ 

生活様式としては、これ以上は望めないですね (^^)

私が通っていた保育園はいまはもうありません。少子化の波には勝てなかったようです。

それはそうと、写真は近所の保育園の花壇です。こじんまりした保育園なので花壇も少し窮屈そうです。それでも保育園の先生の手書きなんでしょうね、かわいいチューリップの絵が目を引きました。

温かくなって、かわいい花が咲くのが待ち遠しいです。

関連記事
2015.3.14 保育園のチューリップ その後
2015.3.28 チューリップ観察日記
2015.4.2 夕方のない人生を送る日本人

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

管理者にだけ表示を許可する