北朝鮮の今後は予想できないものの

北朝鮮がミサイルを撃っちゃいました。

朝鮮人民軍創設85年の節目に何もしないわけにもいかないけど、核実験や長距離弾道ミサイルの発射実験に成功したらそれこそ米国がどう出るかわからない。

なので中距離のミサイルの失敗でお茶を濁そう

北朝鮮の意図をそう解釈する人もいます。


北朝鮮情勢


マレーシアの空港で金正男氏が殺害されてから、北朝鮮の不安定さが加速した気がします。

海外で為政者の親族が暗殺されることも異常ですし、殺害された正男氏の息子がユーチューブに「父は殺された」と訴える動画をアップするのも異常です。

その前には叔父の張成沢氏を粛清していますね。


絶対的な権力者


権力が強ければ強いほど終わりが凄惨になることがあります。

たとえば古代ローマ帝国です。

ローマ皇帝の死因は暗殺、処刑、自害、戦死が多いんです。しかも暗殺は近衛兵によるものが多いですし、処刑は権力闘争に敗れて皇帝の座を追われてです。

現代でも独裁的、強権的な為政者がその座を追われるときは激烈になります。

ルーマニアのチャウシェスクの最後は公開処刑です。
リビアのカダフィは対抗勢力に拘束され、死亡しました。
イラクのフセインは逮捕、裁判を経て絞首刑に処せられました。


独裁者は命がけ


独裁者がその地位を維持するのは大変でしょう。

権力が分散され、民主的な方法でリーダーが選ばれる国なら、首相や大統領の座を退いても元首相、元大統領として次の人生があります。日本や米国、欧州の国々はそうですね。

一方で、強権的、独裁的なリーダーは権力の座を失ったら命も失いかねません。そこまでいかなくても逮捕され、長期間の投獄があるかもしれません。北朝鮮はこっち側でしょう。

ん・・・

オラオラ、こっちはおままごとで国を運営してるんじゃねぇぞ。
先進国とは違ってこちとら命がけなんでぇ。

って感じかもしれません。


予想できないものの


米国という外敵を作って、国内の締め付けを図っているのかなという気がします。

独裁的で強権的なリーダーの多くはだいたい反米ですね。国内締め付けのための反米なのですが、行き過ぎると本当に戦火を交えることになりかねないという怖さはあります。

北朝鮮の今後は予想できないものの、地理的に近いだけに慎重に見ておきたいです。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3265:

北朝鮮の国内問題なんだろうと。
今の北朝鮮に言うことがあるとするなら「雉も鳴かずば撃たれまい」かな。鳴くにしてもアメリカの琴線に触れないように鳴けば、ずっと放っておかれただろうに。資源もない国なのだから。

2017.04.30 13:54 煙々 #RaJW5m0Q URL[EDIT]
3267:

※3265:煙々さん
「雉も鳴かずば撃たれまい」ですね。
瀬戸際外交もほどほどにしないといつかは通用しなくなるのにと思います。

2017.05.01 13:26 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する