不安を煽って投資に仕向ける記事に矛盾を感じます

「積立王子が一喝 『みんなの危機感は甘すぎるぞ!』 」という記事を読みました。
[外部記事]

若い人に向けて不安を煽ってます。

今回は、不安を煽って投資をすすめることの矛盾について


記事の趣旨


セゾン投信の中野社長が若い世代に向けたメッセージで、いまの20~30代が置かれている環境は厳しいという内容です。

日本の将来は不安だらけ。成長も見込めない・・・

だから、若い世代に必要なのは「経済的自立」だ、「資産育成」だという流れです。

将来不安を煽って、だから投資が必要だというストーリーですね。


引用


将来不安を強調する部分を引用します。

少子高齢化の進行、社会保障コストの増大、そして累積する政府債務問題などの事象を知らない人はいないでしょう。それでも今の日本社会全体に世代を問わず欠落しているのは、近未来に顕在化せざるを得ない、国家の根幹を揺るがすほどの問題に対する「危機意識」なのです。


危機意識を煽ってますね。

中野社長は、「今を前提に未来予想図を描いているなら、それは単なる希望的観測にすぎません」とも言っていますし、次のようにも言っています。

50代以上の親世代までは、よって立つ社会が経済成長を前提としたいわば「上りのエスカレーター」だったため、そこに乗っている人は皆相応に豊かになれたわけですが、ヤング世代がよりどころとするこれからの日本社会は、ともすれば「なだらかな下りエスカレーター」だと覚悟すべきです。


さて、どうでしょう。


エスカレーター論


まず先にエスカレーターの部分について。

上りエスカレーターでも、「皆相応に豊かになれた」わけじゃないと思うのです。もうちょっと前の高度成長期にしても、バブル期にしても、それなりに競争社会だったでしょうし、当然、経済的に豊かになれなかった人も多くいるはずです。

50代以上の親世代まではみんな上りエスカレーターで楽をして、若い世代は下り坂で苦労するみたいな、世代間の反目を煽るような論調はどうなのかなと思います。

生まれてくる時代は選べませんね。

親の世代は親の世代で競争はあり、苦労もあり、楽しさもあるはず。子供の世代は子供の世代で競争はあり、苦労もあり、楽しさもあるはず。


危機意識を煽られて投資しますか?


危機意識も煽りすぎると逆効果だと思うのです。

少子高齢化、日本の巨額債務とか、下りエスカレーターとか、お先真っ暗な感じがします。

そんな前提に立って危機意識が足りない!と言われて・・・

投資する気になりますかね。


経済の縮小を見込むなら


下りエスカレーターで、日本経済の横ばいを見込むのでも甘く、縮小を見込むべきなら、投資をせずに貯蓄に励むべきでしょう。

え、グローバルな分散投資?

それもありだと思いますけど、日本経済の縮小を見込むならデフレ気味の経済が想定されるでしょう。となると、インフレ格差的には円高圧力がかかりますね。海外投資しても円高のリスクもありますし・・・

そもそも、自国経済の先行きの不安を煽られて、若者が国際分散投資のリスクを取るのかなーという思いもあります。


思うこと


若者の危機意識を煽って投資をすすめるのはセールストークとしてありだとは思います。

ただ、煽りすぎると逆効果じゃないのかなー

と思うのです。

人口が減っていくのは所与の条件としても、それでも、可能な限り明るい未来を語りたいですね。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3224:

ポジショントークだから仕方ないとしても、う~ん・・・。

投資をして、なんとかなるかもしれない層はともかく、投資をしてもダメっぽい層には、本当に逆効果になりそうです。

かといって、投資をしない層に対してどのようなアクションをして資金を投入してもらうかを考えると、比較的容易に儲かるようなそんなモデルが提示できないと。20年後や30年後、儲かる可能性があると言われても、損する可能性もあるんですよね?と言われてちゃんとした答えを返してくれるのか、、、そんな感想をば。

2017.04.15 19:55 煙々 #RaJW5m0Q URL[EDIT]
3225:

最近、マスコミの世代間対立を際立たせようとする記事が多すぎますね。

高齢者でも、現代の若者世代でも、
それぞれの時代の社会情勢やルールの中で
普通に頑張って暮らしてきたはずです。
世代間で区別するのがおかしい話だと思いますけどね。

周りに流されずにお金の溜まる仕組みを作らなければ
どの時代に生まれても同じだと思いますけどね・・・
収入に対して、支出をどれだけに抑えるかを自分でマネージメントできない人はどの時代に生まれても同じだと思います。
今は20年間続いたデフレ時代の名残で、
格安で食事のできる店は生き残っていますし、
支出を抑えようと思えばできる時代なんですよね・・・
工夫次第で給料が安くてもお金は残りますしね。

2017.04.15 22:23 freeflyfisher #- URL[EDIT]
3226:

こんばんは

まずみんな危機感がありすぎるからデフレであって、その一端を投資業界が担ってるのも変な話ですね。(笑)

とら様が言われるように日本もこのままなら失われて〇〇年と円高が今後も続くわけで、
そうすると実質金利はキャッシュが一番、貯蓄オンリーで問題ないような気がします。
あと節約という魔法の杖を獲得すれば問題ありませんね。

2017.04.15 23:05 yazirobe777 #- URL[EDIT]
3227:

経済は縮小傾向になるので、お先真っ暗というのは事実だと思います。
老後に備える選択肢として投資はありますから、それを提案することは良いことだと思います。
投資をするしないは個人の勝手です。

投資をしない層は何を言っても投資はしないので、投資以外の方法で老後に備えて下さいね、と言うしかありません。

2017.04.16 00:28 AKI #- URL[EDIT]
3228:

広告代理店の商売も基本煽りですからね、脅迫に近いものも。
それで躍らせて消費させるのが仕事でこれまでそれでうまいこといってたから簡単に方針は変えられないのでしょう。
消費者の側が賢くなるしかありません。

2017.04.17 21:07 招き猫の右手 #- URL[EDIT]
3229:

※3224:煙々さん
ポジショントークだから仕方ないとしても、ちょっと煽り過ぎな気がします。
損する可能性もあるんですよね?に対しては、ちゃんとした答えを用意してるのかは気になりますね。(^^)

2017.04.17 22:25 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3230:

※3225:freeflyfisherさん
世代間の反目を助長する記事はどうかなと思いますね。

おっしゃるように、どの時代に生まれても同じだと思います。収入と支出のバランスが大事だということで。まわりに流されないことも大事ですね。

2017.04.17 22:30 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3231:

※3226:yazirobe777さん
大いなる矛盾ですね。
投資業界が不安を煽って投資に仕向けようとして、かえって委縮させている構図がありそうです。

デフレ気味に戻ったら為替は円高気味でしょうし、しばらく現金最強に戻るかもしれませんね。ゆっくり様子見です。

2017.04.17 22:34 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3232:

※3227:AKIさん
もしかしたらそれほど暗くなくて、薄暗いくらいかもしれないなーと思ってます。人口は減っていきますけど、日本人は優秀なので乗り切れるんじゃないかなと。

投資するしないは自由ですね。

2017.04.17 22:41 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3233:

※3228:招き猫の右手さん
たしかに、消費者側が賢くなるのが一番の解決策ですね。
煽りや脅しに乗らないのが大事ですね。

2017.04.17 22:44 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3257:

成長しないなら投資なんてしてはダメなんでは?
経済的自立の前に、働き口があるかどうか?、給料がどれだけ貰えるか?とかが大問題になると思いますが。

実態経済と株式相場が別物とは思えませんが。
世界に分散投資せよという事かな?
それで自分は良しとしても周りが暗~いと楽しくもないと思います。

2017.04.28 14:55 みずほ #- URL[EDIT]
3261:

※3257:みずほさん
そうですね。成長しないなら投資せずに貯蓄と倹約に励むべきですね。
そもそも、日本の将来は暗いから投資しましょうという説に無理がある気がします。

2017.04.29 20:33 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する