飛ばねぇカモメはただのカモメだ

「飛ばねぇ豚はただの豚だ」をパクったタイトルです。

勢いで付けました。

ちょっと反省してます。


春が近づいていますね


青い空、白い雲。そこにカモメです。

815_ogurotora_01.jpg

たぶんカモメです。


カモメのジョナサン


そういえば、かなり昔に「カモメのジョナサン」を読みました。

エサを取るために飛ぶのではなく、ただ純粋に飛ぶことを極めるのがジョナサンです。

リチャード・バックの「カモメのジョナサン」を読んだ頃、ヘミングウェイの「老人と海」、サリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」も読みました。あとオー・ヘンリーの短編小説も。「賢者の贈り物」とかです。

アメリカ文学ですね。

この中で「老人と海」、「ライ麦畑でつかまえて」、「賢者の贈り物」はよく覚えています。

でも・・・

「カモメのジョナサン」はあまり印象に残っていません。(>_<)

そのうち読み返そうかな。


読書の春


暖かくなったり日差しが強くなってくると本が読みたくなるんです。

理想的にはシャツ1枚で野外で。

早くそういう季節にならないかな・・・

雑談でした。(^^)

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 

管理者にだけ表示を許可する