テーマ型投信 やはり結論は同じ

前回の記事「テーマ型投信は長期運用に不向きらしいですが、本当でしょうか」で使用したグラフにご指摘がありました。

TOPIX連動のETFは、分配の影響があるので比較としては不適切というご意見です。

ご指摘はその通りです。


では再確認


TOPIX連動のETFではなく、ニッセイのTOPIXインデックスで比較します。

Yahooのチャートではなくデータを落としてエクセルで手作りしました。過去10年です。

小黒とら

これを見るとニッセイのインデックスファンドがいいですね。


できるだけ長期で


SRIファンドが設定されたのは2003年12月です。2003年末から見てみましょう。

小黒とら

先ほどとはスケールが違うので圧縮されていますが、まあ「同じような動き」と思えます。私には。

直近の累積リターンではテーマ型投信は負けていますが、過去の年ごとのリターンを見ると、負けているときもあれば勝っているときもあります。

小黒とら

ある期間のリターンの勝ち負けは計測期間の取り方によりますね。いまは負けていますが、この先10年、20年も負けると言えるかどうか。過去は将来を・・・ですね。


さて、統計的に見ると


日興エコで見てみます。四半期リターンを日興エコとニッセイTOPIXで比べたものです。

小黒とら

日興エコのβは1.024で、αは-0.002です。

問題は、このマイナスのαが統計的に有意かどうかです。

統計的に有意であるなら、ニッセイTOPIXに対するマイナスは実力によるもの。統計的に有意でないなら、たまたま偶然の結果と言えます。

統計的に有意=偶然の負けにしては説明が付かない=実力の負け
統計的に有意でない=偶然の負けで説明が付く

という関係です。


さて、統計検定


小黒とら

統計的には有意ではありません。

過去13年のデータでは、日興エコの負けは偶然の範囲内です。

それに、日興エコの価格変動の98%はニッセイTOPIXで説明できる結果も出ていて、ちょっと乱暴でざっくり言うと・・・

日興エコを選んでも、ニッセイTOPIXを選んでも大差ない

という結果です。

過去データを回帰分析すると、そういう結論が出ます。

あ、

SRIファンドも同様の結果です。

SRIファンドを選んでも、ニッセイTOPIXを選んでも大差ない。


結論は変わらないです


前回記事のポイントを再掲します。

私が元記事にあった2ファンドを実際に見たところ、TOPIXとほとんど同じでした。

1. テーマ型が長期投資に向いていないのなら、同様の動きをするTOPIXも長期投資に向いていないと結論付けないと整合性が保てません。

2. どちらも長期投資に向いていないのなら、日本株への投資すべてが長期投資に向いていないとなりますね。

3. テーマ型投信は長期投資に向いていないが、TOPIXのETFやインデックスファンドは長期投資に向いているとすると、その根拠はあまりにも定性的すぎます。科学的、数理的な議論はできず、単なる神学論争に終わってしまいす。


論点のポイントはここです。

勝ち負けではなく、動きが似ているか似ていないかを取り上げて、そこから上の3点を考えたかったのです。

ともかく、前回記事のグラフに用いたETFはフェアな比較でなかったのは確かなので、その点のご指摘は的を射ていますね。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3065:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017.02.12 09:38 # [EDIT]
3066:

私は自分の投資資金の推移を指数化して
毎月月末時点でのTOPIXと比較しています。
投資を始めて以来ずっとやっていますが、
売買回数を増やしても年数回の現在でも
推移は概ねTOPIXに連動する形で上下しています。
銘柄数を増やすとTOPIXに近づき減らすと離れます。
特定銘柄が暴騰・暴落した時も離れます。
(3.11の東電とか今の東芝とか、どっちも持ってなかったですが(^^ゞ)
離れた後は離れた状態で同様の推移をして
ある時点で近づいたりより離れたり(汗)して
また同様の推移を繰り返します。

特別な能力のない自分ではほぼTOPIX連動かとw
それならTOPIX連動のインデックスファンドでいいのかな?(汗

2017.02.12 10:36 塩蔵 #- URL[EDIT]
3067:

※3065のメッセージをくださった方へ
コメントありがとうございます。拝読しました。
同感です。(^^)

2017.02.13 12:09 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3068:

※3066:塩蔵さん
ざっくり見ると市場全体の動きであるTOPIXに似た動きになりますよね。
TOPIX連動はいいと思います。あと、TOPIX連動でなくてもいいとも思います。思うようにやるのが一番ですね。

2017.02.13 12:12 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3069:

これ、力作ですね^^
「日興エコファンド」も「SRI・ジャパン・オープン」も
これ見ると「ニッセイのインデックス」に比べて頑張ってますね。

統計的有為差は出ませんけど、信託報酬分の差が少しずつ出てくるんですかね?

あと、インデックスファンドなんですけど、
ニッセイtopixインデックスファンドの設定日が2015年4月27日となっていたので、ニッセイ日経225インデックスファンドは設定日2004年の1月なのでこれと比較してみると
日興エコファンドは2004年1月基準価額6396円2017年2月基準価額10939円
SRI・ジャパン・オープンは2004年1月基準価額10211円2017年2月基準価額9710円
ニッセイ日経225インデックスファンドは2004年1月基準価額9936円2017年2月基準価額21055円
となっていて、
ニッセイ日経225インデックスファンドのパフォーマンスがとても良いんです、私は何か間違ったもの見てるんでしょうか?
基準価額の絶対額では無くて、相対額で見ているのも理解しているつもりなんだけど。
私は素人なので、私自身が、なにかとんでもない勘違いをしているんじゃないかと思うんです。教えていただけると嬉しいです。スミマセン。

最後に、純資産額が、インデックスファンドは順調な増加傾向だけど、テーマの方はどうしても減少傾向となり先行き少し不安です。

2017.02.13 18:13 いろいろでセカンドライフ #- URL[EDIT]
3070:

※3069:いろいろでセカンドライフさん
信託報酬はハンデになっているでしょうね。ただ、それを含めても統計的有意さは見られなかったので、インデックスファンドはこう、テーマ型ファンドはこうと切り分ける必要もないかなと思っています。

ニッセイTOPIX(2015年設定)
http://www.morningstar.co.jp/FundData/SnapShot.do?fnc=2015042708
私が用いたニッセイTOPIX
http://www.morningstar.co.jp/FundData/SnapShot.do?fnc=2001042703

私が用いたニッセイTOPIXとニッセイ日経平均の比較
http://blog-imgs-102.fc2.com/i/n/v/investoronline/nissei_topix_nikkei.png
これを見ると日経平均がTOPIXを上回っています(赤が日経平均)
ニッセイ日経225インデックスファンドのパフォーマンスがとても良いのはその通りですね。日銀が日経平均連動のETFを大人買いしていますので、その影響で日経平均の調子がいいんだと思います。

テーマ型の純資産総額の推移は、たしかに気になりますね。(^^;

2017.02.13 21:08 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する