毎月分配 8年で資産格差は1.6倍 逆から考えてみました

日経電子版に「8年で資産格差は1.6倍 毎月分配型投信のワナ」という記事がありました。[外部記事]

毎月分配型投信のワナとは複利効果のことです。

今回は、逆から考えることについて


毎月分配型の複利効果


引用元記事が触れていたポイントの一つは複利効果です。

引用元記事を複利効果に絞っておさらいします。

毎月分配型投信 小黒とら

ピンクは分配しないで再投資したときの推移。
青は分配を受け取って現金(リターンゼロ)で運用したときの推移。

日経電子版の図と同じ「フィデリティ・USリート・ファンドB」です。2009年3月末を起点に、2017年の1月末まで作りました。

100万円投資していたら無分配なら573万円、分配を受け取って現金で運用なら357万円になる計算です。たしかに格差は1.6倍あります。

同じファンドを用いて計算した結果が同じなので、私の計算方式に間違いはないでしょう。

で、分配を受け取って現金で運用でも357万です。無分配の573万円よりは少ないのですが、8年で運用資産が3.57倍になっていたらそれでも満足ですよね。


無分配の推移


先ほどのピンク色は、毎月分配型の基準価額をもとに分配金を再投資したと仮定した推移です。

で、それは無分配型のファンドと経済的には同じです。フィデリティ・USリート・ファンドには無分配の1年決算型があるので、それを重ねるとこうなります。

毎月分配型投信 小黒とら

ファンドのスタート時期が遅いので2013年6月末からです。基点の基準価額をそろえたところ、ほぼ重なってます。

この図から分かることは、「再投資の複利効果を享受したい人は1年決算型を選択するのがいい」ということです。

複利効果を期待するなら1年決算。分配に効用を見出すなら毎月分配。選択肢は用意されているので好きな方を選ぶのがいいですね。


逆流すると


相場の世界では上がったものは下がる、下がったものは上がる、ですね。

これまで上がってきた無分配型が、時を戻したように下がっていくとしたらどうでしょう。

毎月分配型投信 小黒とら

将来に向かって、こう動く可能性もありますよね。


比較しました


無分配型が先ほどのように下落していくときに、毎月分配はどうなるか。

分配を受けた分は現金でリターンゼロで運用するとします。そうすると以下のようになります。

毎月分配型投信 小黒とら

下がっていく局面で売却するのと同じ経済効果です。やられは少なくなります。

ちなみに100万円投資したら、8年間で無分配なら17万円、分配を受け取って現金で運用なら49万円になる計算です。このときの格差は2.8倍です。(こういう格差比較は本当は注意が必要なんですけど今回はスルーします)


両面から検討する


毎月分配型には賛否の意見があります。

パワーバランスとしては、「否」の意見の方が強そうですね。

複利効果を重視する人もいれば、課税の問題を指摘する人もいます。私はその点はケース・バイ・ケースだと思っています。今回見たように、複利効果は常に無分配に有利で毎月分配が不利とは限りません。

だから、ね。

一方的な局面だけを見て評価するのではなく、逆の場合も考えて評価すべきだと思うのです。


コスト議論


あ、あと。

毎月分配型はコストが高いからダメという意見もあります。

でもね、と。

再投資(無分配)と毎月分配の比較検討は、たとえば、フィデリティUSリートの無分配型がいいか、毎月分配がいいかの比較検討ですよね。

分配をするかしないかという「仕組み」を比較検討するときに、コストを持ってくるのは議論がかみ合わなくなる一因ですね。

コストが低い方がいいのは私もそう思います。ただ、それと議論の作法とは分けたいということです。


思うこと


比較検討するときは、一面ではなく逆の面からも評価したいですね。

あと、仕組みを比較検討するなら、仕組みに限って比較検討した方が整理しやすいです。

その上で、自分の好みで投資するのがいいと思うんです。

できるだけ多面的な視点を持っていたいですね。(^^)

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3025:

下落局面では利益確定して配当金で買い足していくので分配型のほうがいいんですね。
もっとも下落局面を予想する人は投資に多くをつぎこまないでしょうけど。

2017.02.04 22:27 招き猫の右手 #- URL[EDIT]
3026:

お疲れ様です。

市場は概ね右肩上がり、長期で見るなら下がるはずがない!と思われている方は、この記事を見ても客観的な判断はできなさそう。

比較することを同じ土台にたってやっていないことを理解せずに話をしているのを見ると、人は本当に自分が見たい、信じたいことしかできないのだなぁ・・・っと。

もう、おなか一杯です。長期投資は儲かるとか、インデックス投資なら間違いないとか、またアクティブはパッシブに勝てないとか、、、。

2017.02.04 23:14 煙々 #- URL[EDIT]
3027:

最初から結論ありきで、どちらか一方が有利になる期間を切り取って比較すること自体に意味が無いと思います。

無分配で5.73倍ですが、その期間ガンホーやそーせいなどの銘柄を保有していたらどうなってたか?というのと比べるようなものです。

目的や取るべき戦略が違うものを同じ土俵に乗せても無意味ですね。

2017.02.05 05:53 ニャーゴ #- URL[EDIT]
3028:

毎月分配金を受け取っておいて温存し、リーマンショックなどのときに一気に買い増すというのも良いかもしれないですね。無分配買い持ちに勝てるかも。

2017.02.05 07:58 Tansney Gohn #SNAM66t2 URL[EDIT]
3029:

※3025:招き猫の右手さん
そうですね。下落局面を予想する人はそんなに多くは投資しないでしょうね。
それほどの強い相場観を持っていない人で、運用しながら取り崩したい人向けですね。

2017.02.05 17:19 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3030:

※3026:煙々さん
人は自分が見たいものしか見ない傾向はありますね。

最終的にどういう投資法を取るかは人それぞれでいいと思うのですが、比較検討は科学的にフェアにやりたいですね。


2017.02.05 17:25 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3031:

※3027:ニャーゴさん
比較して結論を出すときは、比較の前提が問題になるということですね。
都合の良い期間を切り出したり、都合の良い比較の仕方をすれば、都合の良い結論は得られますね。

2017.02.05 17:29 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3032:

※3028:Tansney Gohnさん
いいですね。そういう利用の仕方もありますね。
投資は自由ですからね。柔軟なアイデアはいいと思います。

2017.02.05 17:32 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3034:

こんばんは

タイトルは結論を導くために作成していますのでややバイアスありです。
確かに毎月分配は問題点は多いのですが、使い方次第だと思います。新社会人と新定年?は違いますものね。・・・

2017.02.05 21:44 yazirobe777 #- URL[EDIT]
3038:

※3034:yazirobe777さん
タイトルはキャッチーにしないといけないんでしょうね。

毎月分配に問題点はありますね。私は分配水準が高すぎるのが問題だと思っています。毎月分配の仕組み自体はそんなに批判すべきものでもないと思ってます。
おっしゃるように使い方次第ですね。

2017.02.06 22:48 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する