新橋演舞場 舟木一夫さんの講演

地下鉄の駅で、舟木一夫さんの特別講演のポスターを見かけました。

新橋演舞場12月公演 「舟木一夫特別公演」

のポスターです。


息抜きの話です


あ、

お芝居を熱く語る記事ではありません。ポスターの話です。

ポスターは2枚横並び。

左は舟木一夫さんが左ひじを前に出すような中腰の恰好。その後ろに里見浩太朗さんが控えてます。超豪華です。

右は舟木さん一人。刀を上向きにして鞘から少し抜いた形で構えてます。

鞘から抜きにくいんじゃないかな・・・

と思うのは野暮ですね。


で、よく見ると・・・


ポスターをつい見てしまいます。姿かたちがきれいですね。からだをひねる角度、中腰の高さ、ちゃんと考えてるんでしょう。

それはともかく、そのお芝居の題名です。

「どうせ○るなら」

ん・・・

ちょっと遠目でよく読めない。

刀を構えているし・・・

「どうせ殺るなら」、かな。

やむに已まれぬ事情があって討ち入りする話。

本当は殺さずを貫きたいけれど、今回ばかりはそうも言っていられない。抜くしかない。どうせ殺るなら一人も二人も同じだぁ!やったるわぁー

で、里見浩太朗さんと

「わしら、どこで道、間違えたんかのぅ」

と、しみじみ語る。

そんな波乱万丈の話。


で、よく見ると


いや、さすがにそれはないか。

少し動いて近づいて見ると・・・

「どうせ散るなら」、でした。

なるほど、そうですか。「殺る」のではなく、「散る」んですね。

いやぁ・・・

私、疲れてるのかな

目と心が。(^^;

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
2815:

心、疲れてますか?
目は、わかります
年をとったなあと実感するのは
遠くも近くも見づらくなったこと
それって対面する人の顔がやや美しく見えて
いいかもしれませんが(笑)

2016.12.05 22:37 ともみ #- URL[EDIT]
2816:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.12.05 23:21 # [EDIT]
2817:

※2815:ともみさん
私も、遠くも近くも見づらくなってます。
ピントが合いにくくなってますが、それもいいのかもしれませんね。
夜目遠目笠の内ですね。(^^)

2016.12.06 15:16 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
2818:

※2816のメールをくださった方へ
拝読しました。お話しありがとうございます。
現状はご期待に沿えませんが、状況が変わったらご連絡させていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

2016.12.06 17:52 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
2827:タイトルに

何の話やろ?と興味を持ちました。
私も「やるなら~」だと思いました。でも流石時代劇、散るとは美しい。日本の美意識は本来そうだったですね。
そう、○ねとかそういうの公言するのは日本の心に合っていません。
流行語大賞への(怒)が消えません。

因みに委員のY氏が推薦したワードは「シャブばばあ」だったそうです。元野球選手の薬物事件の時、週刊誌にあったらしいですが、流行語って週刊誌読み漁って広めたい言葉を捜す仕組みなんでしょうかね。
あ、もう2017年の言葉の候補があるとか…。一流新聞紙に働きかけてるとか。ホンマかいな?

何の疑問も抱かず手柄自慢気な国の議員も許せないです。
話が脱線してすみません。

2016.12.10 12:19 みずほ #- URL[EDIT]
2831:

※2827:みずほさん
日本の美意識ですね。忠臣蔵もそうですが、年末は散っていく美意識に浸るのが良いのかもしれませんね。

○ね、は美意識に合いませんね。国会議員が「日本○ね」でニッコリ受賞している姿は残念です。
脱線、大歓迎です。(^^)

2016.12.10 22:40 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する