投資でいつ売るかについて、思うこと

投資でいつ売るかが話題になっています。

私もその波に乗ります。(^^)

株価が高値圏にあると思うなら、ある程度の部分を売るのがいいという考えです。

私の場合、数年の投資期間を想定した見通しの中で、高値圏にあると思う時期にリスク量を減らして、安値圏にあると思う時期にリスク量を増やします。場合によっては利益が乗っていなくても、高値圏にあって下値不安が高いときは売ります。

ピンポイントでの予想は当たらなくていいので、数年単位の流れの中で「概ね合っていればいいや」くらいのゆるいスタンスです。


高く買って安く売る


あくまで一つのケースです。

相場を見る投資家は、相場が上昇すると強気になって買い乗せして、暴落した後で耐え切れずに投げてしまう。だから結果として高く買って安く売ることになってしまう。

という説をよく聞きます。

たしかにそういう人はいるでしょう。失敗談はよく聞きますし、メディアでも取り上げやすいのでタイミングを取る投資はみんな失敗しているように思えます。

しかし、どこまで一般化できるのかは疑問です。

失敗するケースもあれば、上手くいくケースもあると考えるのが自然だと思います。


リスク許容度


含み損が増えていくと投資がだんだん嫌になっていきます。相場が下がると含み損も増えていきますし、ちょっと上がったくらいでは解消しません。水面下の航行がずっと続くと、

投資はこりごり。とにかく手放したい。

極端なことを言えばそういう心理状況になります。含み損の額そのものよりも、損を抱え続けるのが嫌になってくるんですね。

「○万円の損」に耐えられると思っていても

○万円の損が「2、3年、あるいはそれ以上続くこと」に耐えられるとは限りません。

額×時間

リスク許容度は前者に目が行きますが、後者も重要でしょう。


売れないから投げてしまう


含み損を長く持っていとだんだん耐えられなくなります。経済的にではなく心理的にです。心理的な要素はけっこう大事なんです。

で、底値の最悪期を経験して、そこから多少上がったとき、

最悪のときは○万円のマイナスだった。それに比べるとマイナスが減った。よし、もういいや売っちゃえ。

と、底値からちょっと上がったくらいで投げてしまいがちです。

でもね、と。

それって、高値圏のときに売れてないから、底値圏ちょっと上で投げてしまうんですよね。

高値圏である程度売っておけば、

ああ、あのとき売っておいてよかった。売らなかったときに比べて傷は浅いからもう少し回復を待とう。

と、余裕を持ちやすいです。

あくまで相対比較ですけどね。


まとめ、のようなもの


私が売るのは、数年のスパンで見て高値圏にあって下落のリスクが高いと思うときです。

当たるか当たらないか、上手くやれるかやれないかは別にして、

やれるだけやってみよう

という姿勢です。

と、ここまで書いてなんですけど投資は人それぞれです。自分に合ったやり方で臨むのがいいですね。自分に合ったやり方とは、どんな結果になっても自分が納得できるやり方です。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
2791:

こんにちは。ご無沙汰しております。

「高値圏にあると思う時期にリスク量を減らして、安値圏にあると思う時期にリスク量を増やします。」

やはりトラさんが言うと説得力がありますね。(;'∀')


2016.12.03 19:11 りあるむえ #- URL[EDIT]
2792:

そうですよね。。
特に日本株インデックスの場合は超長期では下げトレンドですから、なんとかミクスの賞味期限が切れる前に売っておかないと、つぎのチャンスはいつ来るか分かりません。
このような下げトレンドのアセットはリバランスでは救えないでしょう。ポートフォリオに入れないのが正解です。

2016.12.03 19:43 Tansney Gohn #SNAM66t2 URL[EDIT]
2793:

数千万円の含み損を数年続けた私からすると、二度と体験したくないというのが先に立ちます。また、十分な利益を得たのなら、それ以上の利益を求めるのは業突く張りすぎるとも。そう、すでに相応額儲けているなら利益を出せる機会の損失を意識せず、相場が危なそうなら避難することが正しいとも。

相場なんて読めなくとも、読もうとして外しても、それが納得できるのなら十分かな。サブプライム問題の時、流れに流されそして数千万円の含み損でしたから、同じように陥らないようにする事が、私の中の投資スタンスで重要なことと考えています。

2016.12.03 20:21 煙々 #- URL[EDIT]
2794:

現時点でも家一軒買えそうなくらいの含み損を抱えている人間からすると、あの時欲張らずに売っておけば良かったな、ということになるんですが、とは言っても、こんなことになるとは露ほどにも思っていなかったんですから、どうしようもないですね。(´∇`;)アハハッ

断言はできませんが、もし今回の含み損を解消することができる時が来ても、多分強欲な私はフルインベスト状態のままで、当然その結果、再び同じような失敗を繰り返すことになると思います。テヘヘッ (*゚ー゚)>

2016.12.03 21:42 mushoku2006 #/EliecKQ URL[EDIT]
2795:

おお!盛り上がっているようなので私もこの話題に乗っておきましょう!!笑

結局は自分が納得するかどうかだと思うのです。
今が高値圏かどうか分からない。売った後にそれ以上に上がるかもしれないから売っては駄目!などという人が居ますが、そんなのは強欲が過ぎるだけです。
利益が出ればそれで良し。他人がそれ以上に儲けようが、そんなもの関係ありません。
投資で一番難しいのは自分の欲との戦いです。利益を確定して口座から出金して勝ち逃げ出来た人が勝者です。
でもほとんどの人がそれが出来ずに終わるのですけどね(私もですが…笑)


2016.12.03 22:36 ニャーゴ #- URL[EDIT]
2796:

私も乗っからさせて頂きます(笑)

激しく賛同致します。
私も以前は「コツコツ!必要になる時まで売っちゃダメ!その時も必要な分だけ取り崩して」という教えwを守っていました。
そういえば「毎月○万円分ずつ取り崩すのがよい」に対して「一定の口数で取り崩すのがよい」という説もありましたね。
「暴落してる期間はほぞぼそと暮らしていかなきゃならないんだなぁ・・・」とブルーになったり。
そんな計算が年老いてから出来るかしら・・・とも。

目的は資産を増やすコトなので、儲けは確実にモノにする・・・それでいいと思うんです。
売買を思い立つタイミングも人それぞれ、想像して恐怖を感じるレベルも人それぞれ。
(私は順調にグングン上がっている時でも、これがいつまでも続くはずがないと常に疑って怯えます)
「頭とシッポはくれてやれ」
私は相変わらず、身の部分もほとんど献上する有り様・・・(;´∀`)

2016.12.04 07:43 みみん #yLibkmaY URL[EDIT]
2797:

>投資でいつ売るかが話題になっています。

すみません、流行に疎いので教えて頂きたいのですが、具体的にどの辺で話題になっていましたか?

2016.12.04 14:19 さいもん #- URL[EDIT]
2798:

※2791:りあるむえさん
こんにちは。こちらこそご無沙汰です。
私は景気の循環と株価の水準を見て、ある程度は判断できると思ってますし、個人投資家はそこが大事だと思ってます。
個人投資家は「休むも相場」ができますからね。

2016.12.04 15:00 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
2799:

※2792:Tansney Gohnさん
そうですね。なんとかミクスの賞味期限が切れるのは注意したいですね。ひと相場終わりつつある気もします。
下げトレンドに転換したらリスク資産間のリバランスは焼け石に水の効果しかないですよね。キャッシュ化するのが一番だと思います。

2016.12.04 15:06 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
2800:

※2793:煙々さん
数千万円の含み損を数年続けられたのは相当な胆力ですね。
おっしゃるように十分な利益を得たら無理に引っ張らなくてもいいと思います。相場の先行きが危ういと思ったら売って逃げるのはありですよね。

2016.12.04 15:12 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
2801:

※2794:mushoku2006さん
家一軒は大きいですね。
フルインベストがご自身に合った投資スタイルで、それを継続するのはありですよね。
どういう考えでどう取り組むかは個性ですね。みんなが同じである必要はなく、違っていて当然だと思います。

2016.12.04 15:19 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
2802:

※2795:ニャーゴさん
盛り上がってます。
最後は自分が納得するかどうかですよね。
私は「利食い千人力」「見切り千両」を目指してます。利が乗ったものを腹八分目で食べられたらいいなと思ってます。
おっしゃるように投資は他者は関係なく、自分との戦いですね。

2016.12.04 15:29 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
2803:

※2796:みみんさん
どうぞどうぞ、どんどん乗っかってください。
頭とシッポと身の部分を献上しても、残っている部分があれば漁は成功です。
頭とシッポをかじられ、身もかじられ、そのままにしていたら魚を持っている手までかじられる事もありますね。
儲けは確実にモノにする。大事ですね。

2016.12.04 15:36 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
2804:

※2797:さいもんさん
こんにちは。
ブログ村の「投資信託」です。

2016.12.04 15:39 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
2805:

難しい問題ですが私は必要な時に必要な分だけ売るということにしています。
正解はないので結局個人の好み、判断になるとしか言いようがないと思います。

2016.12.04 16:55 クロスパール #- URL[EDIT]
2806:

※2805:クロスパールさん
そうですね。正解はないですね。
個人の好み、判断なのでその人にとってしっくりくる方法が一番いいんだと思います。

2016.12.04 19:22 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
2810:さらに遅れて乗っかってみる!

発端っぽい方の記事も読み漁って思うことを、とらさんが丁度記事にされていたので、コメントを。

投資運用の目的は儲けることですよね。

手法論を繰り広げる時に良く見られる、手段が目的になっているような気がしますね。

労に見合うかリスクに見合うかはあるにしても、利確しなければ利益はないです。

2016.12.05 20:27 Colorless Freedom #- URL[EDIT]
2814:

※2810:Colorless Freedomさん
そうですね。目的は儲けること。預貯金より高いリターンを得ることですね。そのための手段は何でもありだと思ってます。

>利確しなければ利益はない
まさにおっしゃる通りです。確定させてこその利益ですね。

2016.12.05 21:29 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する