移住計画 火星への (^^;

火星への移住の記事がありました。

「火星の家」の模型がグリニッジ天文台で展示中です。[外部記事]

火星への移住・・・ 

究極のIターン移住ですね。今回は息抜きのお話しです。


移住したい人


「火星の生活はこうなる 未来の火星の家が公開される」という記事がありました。[外部記事]
dailymailの記事を翻訳したものです。画像はdailymailの方から拝借。[画像出典]

39D2AEAB00000578-0-image-a-1_1477688056259.jpg

丸くてかわいい感じの家ですね。雪や氷で作るイグルーやかまくらのような形状です。


fc2blog_20161112214907885.jpg


火星の環境は厳しくてマイナス50度だそうです。宇宙線も強いので壁の厚さは6メートル必要だそうです。

6メートルの壁・・・

いや・・・

火星でマンションを買ったり部屋を借りるときは、専有面積の表示が壁芯なのか内法なのかをちゃんと確認しないといけないですね。(^^;


火星移住を検討する人


ナショナルジオグラフィックの調査で、火星への移住を検討すると回答した人は30パーセントいたそうです。

ちなみに火星までは宇宙船で6カ月から9カ月かかるそうです。ちょっと長旅ですね。行くまでに半年。で、帰ろうとしてもそう簡単にはいかなくて、火星と地球の位置関係から戻って来るチャンスは約2年ごとにしか来ないそうです。

あー、このバスを逃したら次は・・・

2年後。

ん・・・

移住するならやはり地球内ですね。

とりとめのない話でした。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
2737:こんにちは〜!

壁の厚さ6メートル!?
壁芯か、内法か、とても重要ですね〜。
って、爆笑です〜!

火星への移住を検討する人が30%って、ビックリです。そんなに多いんですね〜。

私も宇宙酔いはパスなので、時差ボケで済むぐらいの範囲で暮らしたいです。

2016.11.13 08:05 のろのろ #- URL[EDIT]
2738:

http://mainichi.jp/articles/20160630/k00/00m/040/116000c
地方ネタですが、形から阿蘇ファームランドの発泡スチロールの家を思い出しましたw
このドームが450棟も並んでいる様は、さながらおとぎの国のようです。
ちなみに、一泊でしたが、「この家、欲しい!」と思うほど私には快適でした。

火星のは、火星の表土をマイクロ波で固めたものなんですね。
建設関係者の皆さん、どこに泊まりこむんだろう?

私も時差ボケレベルでいいです。
着くまでに意識を失いそう。

2016.11.13 09:25 みみん #yLibkmaY URL[EDIT]
2739:

※2737:のろのろさん
壁芯か内法かは大問題になりますね。(笑)

宇宙酔いはつらそうなので、私も時差ボケくらいの範囲で生活しようと思います。

2016.11.13 18:06 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
2740:

※2738:みみんさん
発泡スチロールの家、良さそうですね。ドームハウスはかわいいですよね。いろいろ妄想が広がりそうです。

火星の建築現場は大変そうですね。(^^
火星に行ってみたい気もしますが、遠すぎますよね。

2016.11.13 18:13 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する