投資はハイリスク・ハイリターン、ローリスク・ローリターンではないのですか?

日経電子版のマネー研究所の記事に「為替にチャレンジ」というコーナーがあります。

前回、今回とも微妙に違和感を持ってしまう内容です。信託銀行の人が書いた記事なので自社のビジネスに有利なポジショントークになっているんですね。

外貨投資をすすめるのはいいのですが、いや、それはちょっと・・・強引でしょ、という箇所があります。

今回は、投資のリスクとリターンについて


問題の箇所


私が気になった点を引用します。

“許容できるリスクの種類や度合いは人それぞれです。ただし念頭に置いておきたいのは、同じ程度の価格変動リスクを負うのであれば、円で運用した場合よりも外貨運用のほうが期待収益は高い傾向にあるということです。

 そのために使えそうな商品の一つが外国債券です。現在、日本の国債や格付けの高い社債には、収益は期待できません。超長期の債券や格付けの低い債券という選択肢もありますが、個人投資家にとっては不安が残ります。一方、外国債券は円債に比べて金利水準が高いため、比較的短期で格付けの高い債券でも「意味のある投資収益」が期待できます。”[出典]


ん・・・

どうも腑に落ちません。


ハイリスク・ハイリターン


まず、投資の一般論。

投資は基本的には、ハイリスク・ハイリターン、ローリスク・ローリターンです。リスクと期待リターンは見合うようになっていると考えるわけです。

で、そこから考えると、同じ程度の価格変動リスクを負うのであれば、AであってもBであっても、同じくらいの期待リターンと考えるのが自然ですよね。

となると、なぜ、「同じ程度の価格変動リスクを負うのであれば、円で運用した場合よりも外貨運用のほうが期待収益は高い傾向にある」と言えるのでしょう。

理由が書かれていないので私には理解できませんでした。

そういう事例があるのかもしれませんが、どうも腑に落ちないところです。


さらに気になる点


引用した箇所の流れをとらえると、

1. 同じリスクなら外貨運用の方が期待リターンは高い
2. そのために使えそうなのが外国債券
3. 外国債券は円債に比べて金利水準が高いため「意味のある投資収益」が期待できる

ここでは「1」から「2」の流れを取り上げます。

国内債券と外国債券とでは価格変動リスクが違いすぎます。そもそも論ですが、「同じリスクなら」が成り立たないんです。成立しない話をベースに「1」から「2」に話を持っていくのは無理があります。

なお、為替をヘッジすればリスクは国内債券に近くなりますが、金利差はヘッジコストで消えてしまい、期待リターンも似てしまいます。


まとめ、のようなもの


今回取り上げた記事は、外債をすすめする話の持っていき方が強引だなと感じました。

為替や外国債券投資はわかりにくいところがありますね。だから、理路整然と書かれていると結論を無批判に受け入れがちです。でも、それはちょっと危険です。今回のように外債をすすめる方のトークも、「外債不要論」のように外債投資をすすめない方の理屈も、どっちも話の流れに無理があります。

外貨の投資や外債投資については、「国内資産との比較で」有利不利とか、投資すべきか、すべきでないかを判断しない方がいいでしょうね。

投資しようとする原資産(外債ならその国の債券市場、外株ならその国の株式市場)の魅力と、為替の動きを考えて投資を判断すればいいんだと思います。

関連記事
円だけで暮らす私に、外貨運用は必要でしょうか
投資はハイリスク・ハイリターン、ローリスク・ローリターンではないのですか?
外貨建て投信でも、円高にとらわれた方がいいと思うのです

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
2478:

リターンって主観が入る余地ってどこまであるんですかね。
投資をしていると、ローリスクローリターンのつもりが、リーマンショック程度の数十年に1度くらい発生する大暴落を思うと、本当にローリターンか?と思うことも。

2016.08.04 22:25 煙々 #- URL[EDIT]
2479:

※2478:煙々さん
ローリスクローリターンのつもりでも、実際は予想外にやられることはありますね。
実際のリターンはふたを開けてみないとわからないのですが、事前の想定の段階では、この資産ならこのくらいの期待リターンだろうと主観的に見ていると思います。
主観は大事ですね。(^^)

2016.08.05 20:31 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
2489:

営業で勧められた外債を買った経験から言うと、良いことない、以上。みたいな。。。
預け入れ金があってもほぼ動きのない口座に急に電話勧誘があったら販売側に意図があるに決まってます。
チャレンジって、失敗を恐れず…のイメージのある言葉で、大切なお金の扱いには軽すぎる表現だし。
これから円安見通しが見えている、ならいいけど。
今、ドル円は投機っぽいし。
もし興味があっても、大統領選の結果を見て、マーケットの動きを確認してから考えてもいいんじゃないでしょうか?
利上げの行方も。

あまり多くの人の目にこの記事が触れない方が世のためだったり。。。なんちゃって。

2016.08.07 23:55 みずほ #- URL[EDIT]
2491:

※2489:みずほさん
チャレンジは大切なお金の扱いには軽すぎますね。(^^;
これから円安を見るのは、まだまだ早そうです。大統領選や米国利上げを確認してからでもよさそうです。
最近、いろいろなところで、ちょっとどうかなーと思う記事が多いです。

2016.08.08 21:29 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する