資金流入 投資信託上位1000ファンド 今週の資金流出入動向

今週(6月24日から7月1日)の投資信託の資金流出入動向は流入超過でした。

2015年末で純資産総額の大きかった上位1000ファンドが集計対象です。

「資金」が元本の増減から推計できるキャッシュのイン・アウトの額です。
分配があればその分のキャッシュアウトも含まれます。


資金流入の大きかった上位10投信


Code ファンド名 元本(百万)
3231203C フィデリティ・USリート・ファンド 23,096
06311049 新光US-REITオープン (ゼウス) 17,898
53311119 LM・オーストラリア高配当株 9,306
4931112B 東京海上・円資産バランス 6,962
04311045 ダイワJ-REITオープン 3,825
04312047 ダイワ・US-REIT 3,777
02313043 ラサール・グローバルREIT 3,737
50311097 UBS公共インフラ債券円コース毎月 3,590
01312056 野村インド株投資 3,369
29313126 ニッセイオーストラリア高配当株 3,326

相変わらずのグローバルリートですね。

この傾向は変わらないんでしょう。


資金流出の大きかった上位10投信


Code ファンド名 元本(百万)
0131410A ドイチェ高配当インフラ 米ドル -4,980
79312119 アジア好利回りリート・ファンド -3,747
02311038 高金利先進国債券 -2,279
42311081 ピクテ新興国インカム株式 -1,962
04312066 ダイワ日本国債 -1,882
79312146 日興ブラックロック・ハイ・クオリティ -1,821
06311132 グローバル・アロケーション・ファンド -1,820
04313159 ブル3倍日本株ポートフォリオ4 -1,585
0331397C グローバル・ソブリン -1,585
06311154 新光シラー・ケープ日本株式戦略 -1,446

こちらも相変わらず、アジア好利回りリート・ファンドから資金が流出しています。

分配金の影響は大きいんですね。


カテゴリー別


投信統計 小黒とら

資金は流入に転じて、純資産総額も戻しています。

英国のEU離脱の影響は、ひとまず過ぎ去った感じでしょうか。

ただ、上値も重たそうな感じがするのですが・・・

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 

管理者にだけ表示を許可する