国債急落

今日は日本国債が大幅安でした。

10年債入札が低調で売り優勢となり、10年金利は一時0.365%まで急騰しました。現物債は0.285%から0.365%への上昇で、先物価格では148円08銭から147円23銭への下落です。

株のボラティリティから見たら小さな動きですが、債券プレーヤーから見るとわりと大きな動きですね。

10年債の入札が不調だったので株も売られました。オーストラリアで予想外の利下げもリスクオフの背中を押したようです。

とりあえず今日はリスクオフの一日でした。私のポートフォリオは大幅な下落です。

このところは相場がアゲインストです。それまでが順調すぎたので揺り戻しがあるのはしょうがないと思うことにして、今日はリスクの高まりに備えて少しポジションを変えました。

債券市場は少し気になりますが、金利が上がったところでは買いたい人は多いでしょう。そんなに金利が上がるとも思えないので、すぐに落ち着くかなと楽観視しています。

かりにVaRショックのようなことがあっても、わりと早く落ち着く気がします。

株式市場も為替市場もちょっと方向感を失った感じですね。利食いも出やすいしボラも高まりやすいかなと思って、私はほんの少し警戒心を高めたポジションにしました。

私の相場観は当たるも八卦、当たらぬも八卦です。

 

管理者にだけ表示を許可する