流入超 投資信託上位1000ファンド 今週の資金流出入動向

今週(4月28日から5月13日)の投資信託の資金流出入動向をまとめました。

2015年末で純資産総額の大きかった上位1000ファンドが集計対象です。

「資金」が元本の増減から推計できるキャッシュのイン・アウトの額です。
分配があればその分のキャッシュアウトも含まれます。


資金流入の大きかった上位10投信


Code ファンド名 元本(百万)
3231203C フィデリティ・USリート・ファンド 32,880
06311049 新光US-REITオープン (ゼウス) 24,540
02313043 ラサール・グローバルREIT 15,283
01315082 野村外国債券インデックス 13,557
0131506A 野村ファンドラップ外国債券 10,012
03313047 ワールド・リート・オープン 8,662
04312047 ダイワ・US-REIT・オープン 7,091
02311158 グローバル・ロボティクス株式 6,293
04312045 ダイワ米国リート・ファンド 5,737
4931112B 東京海上・円資産バランス 5,640


今週もグローバルリートが資金を集めました。

相場は軟調でしたがグローバルリートにはコンスタントにお金が入っているみたいですね。


資金流出の大きかった上位10投信


Code ファンド名 元本(百万)
64311051 J-REIT・リサーチ・オープン -6,406
01313082 野村日本債券インデックス -5,557
0131306A 野村ファンドラップ外国株 -3,474
4931113C 東京海上・日本債券オープン -2,730
01312082 野村日本株インデックス -2,615
0331397C グローバル・ソブリン・オープン -2,041
29311066 ニッセイJ-REITファンド -2,038
0131206A 野村ファンドラップ外国株 -1,961
45313131 好配当グローバルREITプレミアム -1,630
0131410A ドイチェ高配当インフラ -1,576


資金流出は、こちらは引き続きJ-REITが売られてますね。


カテゴリー別


投信 資金流出入 小黒とら

「資金」が元本の増減から推計できるキャッシュのイン・アウトの額です。
「運用」は元本増減がないと仮定して基準価額の変化による増減額です。
「NAV」は「資金」と「運用」の合計額にほぼ一致します。


相変わらずグローバルリートが人気です。

あとはグローバル債券と国内株にも資金が入りました。

で、資金は入ってきているのですが、相場は軟調なため純資産総額は減っているんですね。お金を追加投入しているのに資産価値は減っていく・・・ 気分的にはあまりよろしくない相場状況ですね。

この先も資金流入が続くのか、それとも資産価値の減少に嫌気がさして流出超に転じるのか。引き続き注目していきます。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
2147:

こんばんは

消去法的に海外リートは人気があるようですね。資産としては悪くないとは思いますが、為替を含めてボラが株式と変わらないのでそこが問題かと・・・
反面、本邦リートは売られる?やや不思議な感じもありますが、東証リート指数は高値圏にあるので正しいかと思います。

大衆は意外と長期的には正しいことが多いのでむずかしい所だと思います。(逆にタイミングは絶対間違いますね・・・)

2016.05.14 22:43 yazirobe777 #- URL[EDIT]
2149:

※2147:yazirobe777さん
そうですね。グローバルリートは為替を含めたボラは大きいですよね。そもそも不動産(賃貸・運営)業なのでベータリスクも大きいですし。
グローバルリートとJリートの違いは私も気になっていて、矛盾があってもそういうもんなんだろうなーと流してます。Jリートはマイナス金利の恩恵(?)が変に出ている気がするのでちょっと怖いですね。
大衆は、みんなの意見は案外正しい、ですね。

2016.05.15 12:27 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する