投資信託上位1000ファンド 今週の資金流出入動向

今週(4月1日から8日)の投資信託の資金流出入動向をまとめました。

2015年末で純資産総額の大きかった上位1000ファンドが集計対象です。

「資金」が元本の増減から推計できるキャッシュのイン・アウトの額です。
分配があればその分のキャッシュアウトも含まれます。

「運用」は元本増減がないと仮定して基準価額の変化による増減額です。

「NAV」は「資金」と「運用」の合計額にほぼ一致します。


資金流入の大きかった上位10投信


Code ファンド名 NAV 資金 運用
64312133 分散投資コア戦略ファンド(コアラップ) 12,858 13,230 -284
06311049 新光US-REITオープン (ゼウス) -75,749 11,965 -87,278
3231203C フィデリティ・USリート・ファンド  -43,492 11,658 -54,811
6431510A インデックスコレクション(株式30) 10,797 10,997 -110
02313043 ラサール・グローバルREIT -68,196 8,738 -76,633
6431111A DC世界経済インデックスファンド 5,007 5,916 -717
2231C072 SMBCファンドラップ・日本グロース株 4,901 5,589 -699
6431210A インデックスコレクション(国内債券) 5,484 5,459 17
47311988 日経225ノーロードオープン 912 4,651 -3,693
03313047 ワールド・リート・オープン -22,173 3,990 -26,050


意外なファンドが上位でした。

64312133 分散投資コア戦略ファンド(コアラップ)が今週はトップでした。

132億円ほど集めた計算になります。三井住友トラスト・アセットマネジメントの確定拠出年金専用ファンドです。

2位と3位は常連の新光US-REITオープン (ゼウス)とフィデリティ・USリート・ファンドです。大型ファンドなので上位に顔を出しやすいですね。

今週はDCやインデックスファンドにお金が集まった傾向がみられます。


資金流出の大きかった上位10投信


Code ファンド名 NAV 資金 運用
0431307B ダイワファンドラップ 日本債券セレクト -4,955 -7,006 2,050
0131410A ドイチェ高配当インフラ 米ドル -25,885 -2,655 -23,298
29311066 ニッセイJ-REITファンド 4,410 -2,459 6,871
64311051 J-REIT・リサーチ・オープン 6,859 -2,267 9,118
2231A072 SMBCファンドラップ・欧州債 -2,043 -1,758 -319
42311081 ピクテ新興国インカム株式ファンド -26,259 -1,645 -24,687
22319072 SMBCファンドラップ・米国債 -1,951 -1,630 -345
0131211B 野村グローバル高配当株P -17,884 -1,572 -16,376
06311132 グローバル・アロケーションF -7,312 -1,504 -5,853
0131313C 野村米国国債部分ラダー -1,439 -1,492 62


資金流出の方ではラップが上位に出てきてます。

1位: 0431307B ダイワファンドラップ 日本債券セレクト 70億円
5位: 2231A072 SMBCファンドラップ・欧州債 18億円
7位: 22319072 SMBCファンドラップ・米国債 16億円

あとはJ-REITが売られました。利食い売りなんでしょうね。


カテゴリー別


カテゴリー別の状況は画像で貼りつけます。

538_investmenttrust.png

国内株、グローバルリート、バランスファンドに資金が動いた感じです。

相変わらず外国債券は資金が流出してます。

あと、今週はJ-REITと国内債券を除いたすべての資産が純資産総額を減らしました。基準価額の下落が大きかったですね。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 

管理者にだけ表示を許可する