結論に違和感があるときは、前提に目を向けてみるといいかも

Aは、Bが成り立つなら、Cに決まる。

マーケットで選択されるべき商品は、消費者みんなが費用対効果の高い商品だけを選ぶとしたら、ただ一つに決まる。

だから、それを選択すべきだ。

ん?

今回は、選択の考え方について


選択の考え方


以前の記事で選択の問題を取り上げたことがあります。

過去記事:私にとっての正解が、他の人にとっての正解とは限らない

- 何を選ぶか –

その判断基準は複雑です。常に正しい選択ができるとは限りません。

そのため、複雑で悩みやすく結果がだいぶ後にならないと分からない事の選択は、えてして人の判断に頼りがちです。進学や就職などを信頼できる人に相談したりしますよね。

で、信頼できる人の意見を聞いたり、聞かなかったりして、最後は自分で決めるわけです。

それで、まったく同じ選択肢を与えられても人によってはAを取りますし、別の人はBを取ったりします。合格した学校が2つあってA校とB校でもそうですし、就職で内定が出たところがA社とB社の2つあったでもいいです。

投資の選択も似たようなものです。


理論としての定型化


学校の選択で理論的に定型化して考えましょう。

自分や親が負担する授業料に対して、最も高度な教育や研究指導が「期待できる」学校があるとします。それがA校です。

そしてその期待は、すべての人が同じ期待を持つとします。

すると、どんな人でもA校を選びますし、どんな人であってもA校を選ぶべきなんです。

B校を選ぶ人は一人もいません。授業料に対する期待教育水準がA校より劣るからです。

この結論はいかがですか?


なんとなく・・・違和感がありませんか


いやいや、実際にはB校を選ぶ人もいるでしょう。

多くの人はAに行くかもしれないけれど、Bに行く人だっています。それが現実世界です。

理論の違和感を解いていきましょう。

1. 選択基準の単純化、唯一化
選択基準を「自分が負担する授業料に対して、最も高度な教育や研究指導が期待できる学校」という単一の基準にすることが現実と合っていないです。

現実には、学校の雰囲気がいいとか、家から近いとか、指導を受けたい先生がいるとか、知っている人がそこの在校生や卒業生だとか、そういう要素もありますね。

2. 知りえないことを認知できるとする点
百歩譲って「自分が負担する授業料に対して、最も高度な教育や研究指導が期待できる学校」が唯一の選択基準だとします。

そうだとしても、AとBでどっちがその基準で上にあるのかをどうやって「事前に」「正しく」認知するのでしょう。実際に教育を受けてみないと分からないのに。事前には分からないから想像や予想するしかないのですが、それが当たるとは限りません。

3. 期待が同一であるとする点
2番目の論点と似ています。事前には知りえないことなので、一人ひとりの主観的な思惑が入りますね。

そうすると、みんなが同じ期待を持つことは想定できないわけです。Aを優れていると思う人もいれば、Bを優れていると思う人もいます。それは、期待が同一でないからです。


投資の選択も同じこと


長々と書きましたが言いたいことはシンプルです。

人の選択基準は複雑で多様です。
だから、単一の基準では決められません。

将来のことは完全には知りえません。
だから、将来を正しく見積もれるわけではありません。

人の想像や予想は同じではありません。
だから、同一の期待を持つことはできません。

つまり、人によって選択が違うのが自然な姿なんです。世の中にはAがいいと思う人もいれば、Bがいいと思う人もいますよね。冒頭の考え方に違和感を持つのは、やはり自然ではないからでしょう。

結論に違和感があるときは、その前提が正しく成立するのかに目を向けるといいですね。


まとめ、のようなもの


今回は選択について考えました。

将来が分からないから、選択で悩むんですよね。

だから、「正しい選択」という考え方に縛られるのではなく、「自分の選択を肯定する開き直り」も大事でしょう。

何が正しいかなんて事前には分からないんですから。(^^)

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
1956:

「自分の選択を肯定する開き直り」
この一言に大きくうなづきました!!
どんな選択をしても、それをプラスに考えて
結果的によかったよね(^-^)って思えるように
これからも生きていきたいと思います

2016.03.25 00:11 ともみ #- URL[EDIT]
1958:

※1956:ともみさん
自分の選択を肯定する開き直りは大事ですね。
結果的によかったよねって思えたら、それでいいですよね。(^^)

2016.03.25 20:50 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する