1年、時がたつのは早いな・・・と実感すること

散歩をしていたらチューリップの芽を見かけました。

チューリップ 小黒とら

ここは近所の保育園の花壇です。

ほぼ1年前の2月22日に「花が咲くのが待ち遠しい」という記事を書きました。その時と同じ花壇です。

その時もいまと同じように芽が出たころでした。

年年歳歳花相似たり

ですね。


歳歳年年 人は同じからず


季節は巡ってまた春が近づいています。

去年の花壇にあった手書きのチューリップの絵は今年は見当たりません。

手書きのチューリップを描いた保育士の先生は移動しちゃったのかな・・・

微妙なところで去年とは違うんですね。

それにしても・・・

数年前の私ならそのような小さな変化は気がつかなかったでしょうね。ゆっくり散歩して小さな変化に気づく心の余裕はなかった気がします。

いまでも気がつかないことは多いですけど。(^^;

歳歳年年 人は同じからず

ですね。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 

管理者にだけ表示を許可する