「運用期間が長期だとリスクを吸収することができるという錯覚」について

運用期間が長期だとリスクを吸収することができるというのは錯覚で、金融論的にははっきり間違いだと山崎元氏は言ってます。[出典]

私もこの点は同意します。

今回は、長期投資の考え方について


長期投資で元本割れリスクが小さくなる?


まず、一般的な投資の教科書で考えましょう。

一般的な投資の教科書だと、長期だとリスクを吸収できるみたいなことが書かれています。ただしその場合、いくつかの前提が置かれているので注意してください。

いくつかの前提とは、
1. リスク資産の期待リターンが十分にプラスであること
2. リスクの時間増大が√t倍に従うこと
3. 追加のキャッシュイン、アウトがないこと
などです。

年5%の期待リターンで10年複利なら100円が162.90円になりますし、30年複利なら432.19円です。リターンにすると332.19%ですね。

一方で、理論上は、リスクは30年で√30倍(≒5.48倍)にしかなりませんから、もともとのリスクが年10%だとしたら、54.8%になる計算です。

なので、と。

期待リターンを超長期の複利で、ぎゅいーんと伸ばしてしまえば、

まぁ、元本割れのリスクは少なそうに見せることはできます。

リスクは複利で伸びないですからねー


株価のシミュレーション


実際の投資リターンが、超長期の複利でぎゅいーんと伸びるかどうかですね。

そこに賭けるなら長期投資もいいと思います。

でね、と。

以下の図は、期待リターン5%、リスク10%を想定して株価を再現したものです。期首を100円として30年間の推移をシミュレートしました。

長期投資 小黒とら

緑色の線は、期待リターン5%を複利で伸ばしたものです。

上下に変動しながら推移している5つの線は、それぞれ株価の動きを再現したものです。株価がどう動くかの可能性は無数にあるので、そのうちの5つを載せたに過ぎません。

たくさんの可能性の中から、実現するのは一つだけです。

で、赤線は、いくつか可能性のある中の一つの動きです。これに注目しましょう。


可能性と実現値


いま時点で100円の株価。

その株価は、期待リターンが5%で、リスクが10%とします。いま(経過年0年)のときに100円の株価は、30年かけて赤色のように動いたとします。

期待リターンが5%で、リスクが10%でも、赤色のように動くことがあります。

つまり

30年かけても、期待に届かない

ことがあるのです。

むしろ、20年目の時に売っておけばよかったという結果です。さらに言うと、20年目の時に余裕が出たからといって投資資金を積み増ししていたら、パフォーマンスは悪化します。

もちろん事後的に見るからそう言えるのですけど。

大事なのは、長期で待っていても、期待値に近づくとは限らないということです。

30年後の期待値は100×1.05^30=432円です。でも、それは「様々な可能性」を考慮した期待値であって、30年かけて実現するのはその可能性の中のたった一つだからです。


期待値は期待できない


期待値は、様々な可能性を考慮して計算されます。

でも、実現するのは、可能性の中のたった一つです。

30年投資を1,000回とか、10,000回繰り返せば、その投資成果の平均値は期待値である432円に近づきます。大数の法則ってやつです。

でもね、と。

30年投資を1,000回とか、10,000回繰り返すのは無理ですよね。

人生は一発勝負ですから。


もう一つの例


100個のくじのうち、当たりは55個。外れが45個。当たったら100万円もらえます。しかし、外れたら100万円支払わないといけません。

このくじ、期待値はプラスですよね。

でも、くじを引けるのは1回だけです。一発勝負。

こういう場合、くじの期待値を議論してもあまり意味がないですよね。


まとめ、のようなもの


投資の基本中の基本のように思われている長期投資。

でも、期待値の考えを長期投資にそのまま当てはめるのはちょっと危険でしょうね、というのが今回の趣旨です。大数の法則が効かないんですから。

長期投資がダメと言っているのではなく、よくよく考えた上で、長期投資でもデイトレーディングでも、自分に合ったやり方を見つけるのが良いんだと思います。

ちなみに私は、数年単位の景気を考えながら投資量を変えていく「中期投資家」です。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
1470:

長期で投資をしたとき、損失を出してもサラリーで補填できるから、大丈夫と勘違いされる方が多いのでしょうか。短期決戦で貯めれるだけ貯めたほうが楽だと思うのですけどね。短期決戦ができる状態ならになりますが。

2015.12.19 18:10 煙々 #- URL[EDIT]
1471:超長期投資でも

ちゃんと理解をしていて自分は一発勝負をしているのだという自覚があれば問題無いのだと思っています。
結果を受け入れさえすれば、他人がどうこう言う問題ではありません。
しかし、ほとんどの人は長期なら必ず何とかなると信じ込まされているのが実情で、そこまでリスクを正確に把握していないのでは無いのかな?と思います。
そんなに甘い世界では無いのですがねぇ…。

2015.12.19 19:05 ニャーゴ #- URL[EDIT]
1472:

※1470:煙々さん
サラリーでの損失補填は健全とは思えないですね。何らかの理由でサラリーが途絶えたらと思うと大きなリスクですし。

2015.12.20 17:42 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
1473:

※1471:ニャーゴさん
>長期なら必ず何とかなると信じ込まされているのが実情
私もその点を感じています。
なぜ長期がいいのか、その理由が心もとないのに、とにかく信じているんでしょうね。

2015.12.20 17:47 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する