新興国の株価を見ると それほど強気になれない

中国の株価が相変わらず不安定ですね。

昨日は大きく下げて、今日は戻してます。中国の株価はよくわからないので他の新興国を見てみました。

で、今日は相場についてです。


強いのは日米の株価


日経平均が2万円直前で足踏みしてます。

S&P500は2,100ポイントでキャップされてる感じです。

日米とも上値は重たい感じです。でも、そうかと言って下がるわけでもなく、意外と値持ちがいいです。強いですね。

では、安心できるかと言うと・・・

いやいや、慎重に見たいところです。


新興国の株価


新興国の株価は崩れてきてます。

世界経済のスローダウンに対して弱い国が多いので、先進国に先行して弱くなりやすいんです。日米の株価が大丈夫だからと安心していると、その裏で新興国の調整が進んでいるんですね。

アジアの新興国の株価を見てみましょう。

2010年11月末から2015年11月27日までの5年間。ドル建てのMSCI指数です。色を変えたのは2015年の部分です。

まず、インドネシア

新興国 小黒とら

弱含みですね。


次に、分かりやすい例としてマレーシア

新興国 小黒とら

2014年の中ごろから弱含み局面入りしてます。日米の株価とは違った景色ですね。


タイです。

新興国 小黒とら

こちらもマレーシアと同じように弱含みです。


比較的ファンダメンタルズのよかった国


わりと経済の良かったのがフィリピンです。

新興国 小黒とら

経済規模は小さいのですが、海外で働くフィリピン人の本国送金などでフィリピンの経済は順調でした。ただ、やはり息切れ感は否めないですね。

フィリピンの長期上昇トレンドも崩れたのかな・・・と見ています。


日本


日本のチャートも載せておきます。

新興国 小黒とら

こちらは上昇トレンドが崩れてないです。

ただ・・・

アジアの新興国の株価を見ていると、あまり強気にはなれないです。

日本でも金融緩和の負の部分が少し表面化してきてますしねー。

大企業の不正会計、仕手筋の暗躍と摘発、アクティビストの活躍と金融当局の締め付け、あと、不動産向け融資の増加に対する警告など・・・

出てくる材料は相場の終盤戦にありがちなものかな、と。

寒い冬が終わったら暖かい春が来るのですが、冬は始まったばかり。

そんな感覚です。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
1382:

こんばんは

新興国はETFでしか投資しないので個別は分からないのですが、
トレンドは下なのでしょう。
逆にアメリカは意外と堅調で悪くない感じです。(個別にですが・・・)
先進国も新興国も投資には慎重にならざる得ないですね。

2015.11.30 22:27 yazirobe777 #- URL[EDIT]
1383:

※1382:yazirobe777さん
アメリカは堅調ですね。日本もですけど。
米国利上げの思惑で新興国からアメリカへの資金シフトが起きてるのかもしれませんね。先進国も新興国も投資には慎重になりますね。

2015.12.01 20:42 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する