底値で買ったはずが大損! それはいいとして

ダイヤモンドオンライの記事に、「底値で買ったはずが大損!投資家が陥る心理のワナとは?」というのがありました。[外部記事]

底値で買ったはずが大損!

それはまあ、タイトルで釣る部分だからいいとして・・・

今回は、投資家の心理バイアスについて


行動経済学


行動経済学。言葉としては「行動ファイナンス」が使われることもあります。

どちらも同じような意味なので違いは気にしなくていいです。行動経済学のポイントは人の取り扱いです。それまでの経済学が想定しているのは「合理的な経済人」ですが、実際の投資家は心理的なバイアスで判断が歪みます。

合理的な経済人は、キッチリと損得を勘定して感情に流されずに判断します。一方、行動ファイナンスが想定する投資家は、楽観の相場では強気になってリスクを取りすぎ、悲観の相場ではビビってリスクを取れなくなる、そんな感じで感情に流されます。あくまで一例ですけど。

「勘定より感情」というベタな表現が使われたりします。


現状維持バイアス


行動ファイナンスについて、興味深い内容なので引用します。

「現状維持バイアス」のわなに陥っている。これは、特に根拠がないにもかかわらず、今と同じ状況が続いていくと思い込んでしまうこと。

 株価の上昇が続いているときに、それがずっと続くと思い込み、資金をどんどん投入し、最後に急落した際に大損するような場合だ。


現状維持バイアスって、ありますね。

上げ相場ならこのまま上昇が続くと思い、下げ相場なら底が抜けてもう上がらないと思いがちです。相場の感情には慣性の法則が働きますから。

だから、ね。

ときどき思い込みを見直した方がいいです。


現状維持バイアスの見直し


現状維持バイアスを見直すための材料です。

いい材料
・企業業績はもう少しいいかもしれません。
(中国の景気減速の影響はタイムラグがあるでしょう)
・内閣支持率は高いので政治面での不安定さは見られません。

悪い材料
・日本の企業の業績はいいものの、企業はお金を使いません。
・8月のような中国ショックがまた起きるかもしれません。
・ロシアを含む欧州で大規模テロの可能性も捨てきれません。
・中国とアセアンの関係も緊張感が高まってます。
(裏にある対立の構造は、中国vs日・米でしょうけど)
・米国利上げによる新興国ショックがあるかもしれません。
・日本の消費税上げも見えてきますね。

こういった好悪の材料を考えて、さらには今の株価水準が高いのか低いのかを考えながら投資戦略を見直すのはいかがでしょう。


イメージトレーニング


天災は忘れたころにやってくる。

相場が穏やかなときだからこそ、急落に備えて脳内の避難訓練をやっておくといいです。長期の保有が基本的な戦略の人でも、急落を想定したイメージトレーニングをしておくのは無駄じゃないと思います。

不安定な要素は増えてきてますから。

ちなみに、一般的なバランスファンドで1年間に3割から4割くらい下落することがあります。

たとえばいま、1,000万円を投資している場合、1年間で650万円になる可能性があるという事です。350万円分の利益が吹っ飛ぶという事ですね。意外に大きいですね。

リスク資産の比率が高い場合、もう少し深手を負うでしょう。長期的には癒されるかもしれませんが。

毎度のことですが、いま現在、リスク資産への投資が大きい人は、長期的な視点で積立投資を続けるにしても、これまで投資した分の一部を安全資産に移すなどのリスク調整を考えてもいいと思います。

そう思うのは、マクロ経済が鈍化しつつあることに加え、企業の業績もピークアウトしそうなこと、それと株価が高値圏にあること、新興国の動きが弱いことなどを総合的に考えてのことです。


まとめ、のようなもの


相場にしても何にしても、いい時期がずっと続くとは限りません。

いい時期もあれば、そうでない時期もある。

大事なのは、よくない時期が来たときどう対処するかですね。

いつ来るかは分からないとしても、来た時に慌てないように。

来なければ来ないでいいんですけどね。(^^)

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
1357:

こんにちは

心理バイアスはとても興味があります。
知識はあっても実際にハードなパターンに陥ると
想定していた正しい行動は取れないものです。
難しいと思います。

2015.11.25 11:41 yazirobe777 #- URL[EDIT]
1361:

※1357:yazirobe777さん
そうですよね。知識だけでは上手くいかないのが相場対応ですよね。心理バイアスは結構厄介ですよね。心理バイアスにぶらされるのは、人間らしいところでもあるんですけどね。^^

2015.11.25 14:38 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する