下がったらドンと買えばいい?

一時期に比べると最近は相場が落ち着いてますね。

中国がいきなり為替を切り下げるからビックリしましたけど、それも消化されました。米国の利上げも9月は見送ったので、それも市場の安定に寄与しているでしょう。

ただ、上値は重たくなってる気がします。

下がった時の買い増しについて質問を受けたので、今回は下落のときの投資を事前にシミュレーションしてみます。


下がったら買い


下がったら安く買うチャンス。

ドルコスト平均で積み立ててる人なら、下がったら多くの口数が買えると考える人も多いでしょう。

だから下がっても特に問題ない。むしろチャンスと。

でもね、と。

既存の投資分をどう考えます?


ケーススタディ


少し前に「相場下落の時に、余裕のある人とない人の違い」という記事を書きました。

その記事の中で、毎月末、ドルコスト平均法で一般的なバランスファンドに投資している人の2015年8月末時点の状況を計算しました。

その結果は、2年前から投資している人は+7.1%の含み益で、3年前から投資している人は+18.8%の含み益でした。投資年ごとの含み益の試算は過去記事をご覧ください。

さて、3年前から投資している人は+18.8%の含み益。

この人で考えましょう。


なんとかショック


なんとかショックが起きると国際分散投資しているバランスファンドとは言え、それなりに下落します。

参照に用いたバランスファンドは、2008年の年間リターンはマイナス33%でした。

だから今回は、過去の状況から30%下落するとしましょう。

30%下落したとき、底値でドン!と買うとどうなるか。


30%下落すると・・・


まずは、底値でドン!と買う前の状況を計算しましょう。

3年前から投資している人は+18.8%の含み益でした。

具体的には、月5万円の積み立てとして、

投資元本180万円に対して、評価額は214万円です。34万円の含み益。

さて、ここで、一気に相場が30%下落したとします。

一気に・・・というのは、1年かけてとか、2年かけてと考えると計算が面倒だからです。瞬間的に変化したと考えます。

そうすると・・・

投資元本180万円に対して、評価額は150万円です。

34万円の含み益から、一転して30万円の含み損になります。

投資金額にもよりますが、天から地へって思う人もいるでしょう。


買ってみましょう


3年間の累積投資額は、元本で180万円です。

その3年間の累積投資額と同じ180万円を、底値でドンと追加投入するとしましょう。

そうすると・・・

追加投入前:
投資元本180万円、評価額150万円(含み損益マイナス16.9%)

追加投入後:
投資元本360万円、評価額330万円(含み損益マイナス8.4%)

こんな感じです。

投資元本の回復には8.4%の上昇を待たないといけません。

16.9%の上昇を待つよりはいいのですが・・・


リスク管理は?


下がった時に、ドン!と買う場合に注意した方がいい事があります。

先ほどの例では、投資金額と同じ量を投入しました。投資金額が倍になったわけです。

それって、

リスク量が一気に倍、ドン!

となるわけです。

ナンピン買いのジレンマですね。

含み損益率は改善するものの、リスク量は一気に増えます。

買った時が底値ならいいけれど、さらに下落すると倍のスピードで損失が増えます。

ご注意ください。


余談ながら


今回は底値でドンと買う方法について考えました。

底値がどこだかわからない、相場は予想できない、予想は当たらない、という人は、おそらく淡々とドルコスト平均法で積み立てるんだと思います。今回はそういう淡々とルールに沿ったドルコスト平均法については言及しません。

今回は、底値と思えるところでドンと買ったらどうなるかの思考実験です。


まとめ、のようなもの


下がったら買い。

それを実践する場合、実質的には下落した後のナンピン買いになります。

メリットとしては、それなりの金額を突っ込めば取得コストを下げることができます。

なお、本文では触れませんでしたが、少額を追加しても焼け石に水です。

デメリットとしては、一気にリスク量が増えることです。

ドンと買った後に、さらにガツンと下がるとちょっと痛いです。


余計なひとこと


下がったら買い。底値で買い増し。

それだけじゃなく・・・

下がったらドンと買えるように、下がる前にとか、下がり始めたら売っておけばいいんじゃないでしょうかね。

下がった時にタイミング戦略を取るなら、上がった時にタイミング戦略を取ってもいいと思うんです。(^^)

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
990:

こんばんは
ナンピンは下策といいますが、余裕度にもよりますね。
下落局面でポジションを建てる時には余裕があっれば・・・
つまり上がっている時に利益確定して資金を持っておくことがポイント・・・(難しいのですが)
暴落時に買うより、暴落前の上昇時に利益確定できるかがより重要と思います。

2015.09.23 21:00 yazirobe777 #- URL[EDIT]
993:

※990:yazirobe777さん
ナンピンするにしても、リスク管理の範囲内じゃないと危険ですよね。暴落時に買うより、暴落前の上昇時に利益確定できるかがより重要ですね。売っておけば、それだけ下値での買い余力が大きいわけですから。

2015.09.23 21:24 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
994:

私だけでしょうか?
売るのが下手です!!

今も1年チャートを見れば底に見え
5年チャートを見れば恐ろしく高値に見え
20年チャートを見ればまだまだ行けそうに見えます

売った後に高くなれば焦って買い戻し
買った後に下がればナンピンしがちです

とらさんのように達観して相場と向き合いいたいものです


2015.09.23 22:42 ともみ #- URL[EDIT]
995:

※994:ともみさん
私もそうですけど、売るのは難しいです。
だから私は、すべてを売り切らないでコアのポジションは残すようにしてます。
チャートを見る長さで見え方は変わりますし、売った後に上がると心が揺れますね。私はコアで残している部分が儲かればそれで良しとしますし、売った後に高くなって取り損なった分は、誰か知らない人への利益のおすそ分けと思って気にしないようにしてます。

2015.09.23 23:05 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
996:

その「おすそ分け」精神、見習いたいものです。
私はコアのポジションがまだ確立されていなくて
試行錯誤しているんだと思います。

あと、打ち間違いがないようにしたいです。
向き合いのあとに「い」がひとつ多かった!

2015.09.23 23:21 ともみ #- URL[EDIT]
997:

ラグビーを見ながら興奮中のみみんです。
こんばんは!(鼻息荒し)

今日のお話、すご~くよくわかります!
前月後半のみるみる落ちた時期、チャンス!と思って買い足したのですよ。
翌朝、楽しみにログインしてみると…あら、マイナス具合が全然緩和されてない(;´д`)

さらに下がって、買い足した分、余計に辛い状況に…。
まさに、記事の通りの流れでした。

今回一旦抜け出しておいて、本当によかったです。
山あり谷ありグラフの全期間に参戦し続けるのは、とてもしんどいように思えます。
私のようなチキンハートは、右肩上がりのみのブツ切り参戦で精一杯~( ̄▽ ̄;)

2015.09.23 23:48 みみん #yLibkmaY URL[EDIT]
998:

※996:ともみさん
おすそ分けは、回り回って自分が分けてもらう側になるかもしれません。上手くいかない事があっても、そのうちいい事あるでしょう。そう思うようにしてます。
打ち間違いは、ご愛敬でいいんじゃないでしょうか。(^^)

2015.09.23 23:54 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
999:

※997:みみんさん
ラグビー日本代表頑張って欲しいですね。
投資は常に参戦する必要はないと思いますよ。相場に入るタイミングや抜け出るタイミング、投資量の調整は人それぞれですから。
自分の性に合ったやり方でやるのが良いんです。

2015.09.24 00:01 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する