国際決済銀行(BIS)が報告書で指摘したこと

13日、BISが四半期報告書を公開しました。[参照]

興味深い内容です。

コンパクトにまとまっているロイターの記事があります。[外部記事]

今回は新興国のマクロ経済について


BISの報告書


中国について、ロイター記事を引用します。

BIS金融経済局のクラウディオ・ボリオ局長は中国株の急落について、拡大する金融の不均衡に対する反応の一部として見るべきだと指摘。

「われわれは(中国株急落が)個別の地震ではなく、過去数年間にわたり主要な断層線に沿って徐々に蓄積された圧力が解き放たれたとみている」と述べた。


「蓄積された圧力が解き放たれた」というのは、要はバブルが崩壊したってことですね。

もっとも、バブルは既に崩壊していて、今回の下落はバブルの崩壊が表面化した結果に過ぎないのでしょう。


その他の新興国


BISの報告書は、発展途上国の企業セクターでドル建て債務が数兆ドルに積み上がっていることも指摘しています。

以前の記事「中国はどのくらいヤバいのか」でも書きましたが、ここ数年でタイやマレーシアをはじめとした新興国の民間負債は高まっています。

新興国ではドル建ての債務が増加しているので、米国の利上げでドル高が進むと新興国はつらくなります。そこらへんのメカニズムは「米ドルが強くなると困ること」に書きました。

米国は年内に利上げに踏み切りそうなので、この先は難しい相場になりそうです。


脆弱な新興国


で、なかでも本当に危ないのは韓国かもしれませんね。

韓国は民間の債務が積み上がって危険ゾーンに入っている状況で、このところ中国との経済的な結びつきを強めてきました。その中国が変調気味ですから、韓国経済は苦しいでしょう。

あとはブラジルかな。

格付け機関がブラジル国債の格付けを格下げしてます。ブラジルレアルは弱含みなので、ドル建て債務の返済がますます重たくなります。


不安要因を上げたらきりがない


先進国でもドイツはこの先どうかなという若干の不安があります。

貿易相手の中国は景気減速気味ですし、シリア情勢は悪化の一途なので移民問題も大きくなっていくでしょう。

不安要因を上げたらきりがないですね。

日本は比較的いいのですが、それでも景気の循環は曲がり角です。明日の日銀の金融政策決定会合で、ETFやJ-REITの買い入れ枠を増やすかもしれません。枠の上限に近づいているので明日がいいタイミングかなと。

ただ、自民党の山本幸三議員が10月に追加緩和と言ってますので、10月かもしれません。


まとめ、のようなもの


BISの報告書は新興国の経済に警戒的なトーンでした。

この先、日銀の金融政策や米国の利上げを巡って市場の動きが大きくなるかもしれません。

まあ、世界の景気は減速気味、特に新興国は要注意です。そんな中で市場のボラティリティは高まりやすい状況です。

本格的な嵐が来る前に逃げるか、嵐が来ても耐え忍ぶか、って感じでしょうかね。

見込みを外して嵐が来ないって事もありますけど。(^^;

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
948:

新興国はこの先人口が増えるのが確実でも、経済的には減速なんでしょうか?
6、7年のスパンでの景気の波のジンクスでいえば、ここから数年は厳しいのでしょうか?
リスク資産を一旦無リスク資産にするのは勇気が必要です
なんだかぬるま湯につかってる蛙の状態・・ぼやぼやしていたら取り返しがつかないのかも・・・

2015.09.14 22:22 ともみ #- URL[EDIT]
949:

※948:ともみさん
コメントありがとうございます。
新興国は人口のボーナスはありますが、それでも世界的な景気変動の影響を受けますので、一時的な減速を見込んでいます。
6、7年の景気の波を考えると、ここから数年は厳しいと思います。特に景気の減速と債務の整理(デレバレッジ)が重なると、意外な深押しもあるかなと思ってます。
たしかに、リスク資産を一旦無リスク資産にするのは勇気が必要ですね。だから、全部じゃなくて半分くらい避難させるのも一つの方法です。

2015.09.14 22:48 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
950:

こんばんは
どこが決壊するのか読みにくいですね。
過去の例のない世界的金融緩和の行く先はどうなるか?
リスク資産がなければ高見の見物ですけど・・・
新興国通貨はすでに相当下がっていますが、これからショック的に落下すると通貨、株、国債のトリプル安、日本は円高、アメリカは株安・・・○○危機という見出しが躍りそうです。

2015.09.14 22:53 yazirobe777 #- URL[EDIT]
951:

※950:yazirobe777さん
新興国通貨はだいぶ下がってますね。
米国は、金利は上げたいけれど為替でドル高になるのは困るといったジレンマな気がします。
大きなショックは避けて欲しいのですが、数年単位のスケールで見るとそろそろ「なんとかショック」が起きてもおかしくないと思ってます。

2015.09.14 23:09 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
952:

おはようございます。

昨夜テレビのリモコンを弄ってて、偶然見れた『未来世紀ジパング』。
http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/backnumber/20150914/

今の中国は、日本の1990年のようだけど、決定的に違うのは
『投資ですった!(泣き叫ぶ)よし!取り返さなきゃ!借金してでも儲かる(と思われる)先に全額ドンッ!』
日本人は寡黙なところがありますが、特有の喜怒哀楽を激しさを見ていると
『一旦落ち着いてみません?』と言いたくなるようでした。

工場の夜逃げ横行もすごかったですね。
退職金を払うぐらいなら…なんでしょうけど、
日本では、あれだけの規模の工場が、いきなりもぬけの殻になることはありませんし。
(日本企業は既に1,200社が撤退したとか)

『これからは中国で自社製品を作るのではなく、設計図を持っていって、商談して、作ってもらって、それを買い取る時代に移行する』
こちらの技術が漏れるのも困りものですが、仕方がないんでしょうねぇ…。

とにかく、あれを見ていて、中国は大丈夫!と思える方はいないかと(^_^;)

2015.09.15 06:59 みみん #yLibkmaY URL[EDIT]
953:

※952:みみんさん
「未来世紀ジパング」のHPを見てみました。
>1億人の投資家が1000万円以上の財産を失ったと言われる

1億人×1000万円 = 1000兆円!

そりゃー、ええじゃないかって踊りたくなりますね。中国は恐ろしいです。(^_^;)

2015.09.15 11:06 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する