主張するのに大きな声は必要ないと思うのです

いま何かと話題の「SEALDs」(自由と民主主義のための学生緊急行動)についてです。

SEALDsは学生グループなので、もちろん若い人主体です。だから元気、元気で、声も大きいです。

今回は考えを伝えることについてです。


右と左


If you are not a liberal at 20, you have no heart. If you are not a conservative at 40, you have no brain. - Winston Churchill -

チャーチルの言葉です。ただ本当にそう言ったのかは諸説あるようです。

日本語訳もいろんなアレンジがあります。

一般的なのは、

「20歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない。20歳を過ぎて左翼に傾倒している者は知能が足りない。」

といったところでしょうか。

左翼が「リベラル」とか、「共産主義」という言葉に置き換わったりします。それと、「20歳を過ぎて」と訳されることが多いのですが、英語版は「40歳にもなって」ですね。

ともかく若いうちは左側に傾倒して、世界平和や貧困の撲滅といった世界全体の福利厚生の向上を願うわけです。で、年を取ると保守化して右側に行くわけですね。一般的な傾向として。


で、私は


私の左右の度合いを、日本版ポリティカルコンパスというサイトでチェックしました 。

結果は、政治的な右度が1.4、経済的な右度が0.37でした。

左右の幅は±10なので、おおむね中庸です。

意外だったのは、経済的にもニュートラルってことです。経済の左右は「市場信頼派」か、「政府介入派」かという視点です。

いやー、私はもっと市場信頼派の方に傾くかと思ってました。

政治的にも、世界平和よりは自国の安全保障を重視するタイプなので、もうちょっと右に出るかなと思ってたのに、こっちもちょっと意外です。

まあ、ともかく私は真ん中からやや右ってとこですね。


さて、本題


で、ここからが本題です。

SEALDsの主張の仕方についてです。

本当に伝えたいことがあるなら、ラップに乗せるでもなく、大声で叫ぶでもなく、静かに語った方がいいと思うんです。

自分の言葉で。


集団心理


このところ感じるのが

SEALDsの主張って、集団心理の勢いに乗っただけのモノじゃないのかな・・・

ってことです。

同じような考えを持った集団の中だけで意見交換をしていると、どうしても考え方に幅が出ません。みんなが同じ意見でお互いに認め合うからです。

そうすると、主張が浅くなるんですね。


若い人に


若い人に言うチャンスがあれば伝えたいことがあります。

同じような考え方の集団で固まるのもいいけど、違った考えを持つ人の意見をどんどん聞いた方がいいですよ。若いうちは特に。

若いうちは思考が柔軟だから、さまざまな意見に接することで考え方の幅を広げることができます。

若いうちから同じ考えの人で固まるのはもったいない。

と、私は思うのです。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
932:

私もやってみました。
政治的な右度が1.2、経済的な右度が0.19でした。
もうちょっと偏ってるかなと思っていたので、あら意外(笑)
伝統を重んじる…田舎に住んでて、これが一番嫌いなのに(笑)

私も夫婦でよく話すんですが、全容を把握せずにかじり聞きで、
ぴょんと御輿に飛び乗る人が多い気がするんですよね。
理詰めでいったら、すぐに論破されるんじゃないかなと思ったり。

2015.09.11 22:02 みみん #yLibkmaY URL[EDIT]
933:

「SEALDs」ですが、よくある学生の左翼グループでしょう。
私も30年以上前大学生でしたが、当時も政治好きの学生は皆左翼でした・・・というより、左翼組織しかなかった。

日本には少数の左翼と多数の中道しかありません。
中道の学生は政治活動などせず、普通にサークル活動をして、サラリーマンになります(笑)。

2015.09.11 22:06 なすび #- URL[EDIT]
934:

政治的な右・左度が2.0、経済的な右・左度が6.11でした。
自己責任は大事だな~って思っている自分からすると、概ねあっている(?)かなとも^^

これ面白いですね^^

2015.09.11 23:33 煙々 #- URL[EDIT]
935:

こんばんは
リベラル左派とのこと・・・
微妙ですね。
さて、ご指摘の通り主張が正しくても表現がチープだと逆効果です。
お祭りで騒いでいる程度しか思われません。
もしかして裏で安保法案の支援をしているのではないだろうかとさえ思えます・・・

2015.09.12 01:25 yazirobe777 #- URL[EDIT]
936:

※932:みみんさん
みみんさんも中庸ですね。
SEALDsの人々は仲間内で固まって、とにかく自分たちの思いを主張しているだけのように見えます。
批判の対象を深く理解してどこが問題なのかを理論的に説明するでもなく、自分たちとは違う見解に対して耳を傾けるでもなく、かたくなな態度で固まっているのが残念です。

2015.09.12 09:28 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
937:

※933:なすびさん
そうですね。学生の受け皿は左しかないですね。
少数の左翼と多数の中道は実感に合います。声の大きさと人数比が合っていないのでときどき混乱しますが、多くの人は中道なんでしょうね。

2015.09.12 09:32 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
938:

※934:煙々さん
煙々さんは経済右翼ですね。(笑)
私も原則として自己責任は大事だと思ってます。
付け加えるとすると、自己責任に重きを置きつつ、頑張りたくても頑張れない環境の人、何らかのハンデを負ってる人、頑張ってチャレンジした結果失敗した人、そういう人たちも穏やかに過ごせるためには政府の介入も必要なのかなーと思ってます。

2015.09.12 09:44 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
939:

※935:yazirobe777さん
表現がチープだと逆効果ですね。まさにその通りだと思います。
裏事情はいろいろあるのかもしれませんね・・・

2015.09.12 09:51 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
940:

私もやってみました。

政治的な右・左度(保守・リベラル度):-3.2
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派):7.78

リベラル右派でした。
概ね納得できる判定ですね。(^^)

2015.09.12 17:29 mushoku2006 #/EliecKQ URL[EDIT]
941:

※940:mushoku2006さん
リベラル右派ですか。
投資をしている人は経済的には右寄りなんですよね。
私も本当ならもうちょっと経済的には右のはずなんですけど。ただ、富の偏在を考えると、政府による富の再配分機能を強化してもいいのかなと最近思うようになってます。

2015.09.12 19:41 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
942:初めまして

政治的な右・左度が−3.2、経済的な右・左度が−2.59でした。
私の父は敗戦後に小学校教師、戦争を生涯かかえた人でした。
祖父は明治生まれで立身出世して、一代で商家を起こし、
故郷ではたくさんの企業に寄付をした名士だったそうです。
伯父は某新聞の重役。
叔父はセブ島から未だ骨も還ってきません。
私自身は銀行を20年勤めましたが、預金窓口業務のみで、
株や為替に関してはからきしです。
祖父、父、母から受け継いだ
おびただしい株式に途方に暮れています。
(ずっと持っておくようにいわれて、ずっと持っていますが、カネボウ株はほんとうに紙切れになりました)

2015.09.12 21:13 元パン職人 #- URL[EDIT]
943:

※942:元パン職人さん
コメントありがとうございます。
戦争はいろいろな傷を残しますね。戦争より平和を願う気持ちは左派も右派も同じだと思います。今回書いたことでは、大事なのは立ち位置が違う人同士でも、お互いの心情と信条に敬意を払って対話することなんだろうなと思ってます。
これからもよろしくお願いします。(^^)

2015.09.12 21:59 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する