世界の株価は、どのくらいの下落を見込めばいいか

花の色は移りにけりないたづらに わが身世にふるながめせしまに

小野小町の短歌です。

本来は春の長雨、菜種梅雨のころの桜をうたった歌ですが、秋の長雨にもしんみり味わえます。むしろ紅葉が色あせるころの雨に重ねた方が、よりいっそう切なさを感じられるかもしれません。

ま、文学おっさんはさておき、今回は傍観することについてです。


ながめせしまに


きれいに色づいていた花も、時が経てば色あせてしまいます。

それは自然なことです。

で、この歌が素晴らしいのは、単に色あせたことを嘆くのでなく、「ながめせしまに」ってとこで余韻を残すところです。

あぁ、眺めている間に・・・

ただ日常のあわただしさに身を置いて、時の移ろうままに過ごしていたら気が付いたら色あせていた。それを私は眺めるだけだった・・・

ため息交じりのつぶやきが聞こえてきそうです。


相場の色も移りにけりな


花に満開の時期があるように、相場にもピークを打つ時期があります。

相場がピークを打ったかは、後になってみないと分かりません。ただ、私は日経平均で20,000円超えは難しくなったとみています。

私がやや悲観的に傾いているのは、米国株が割高かなーと思うからです。

世界の株価の動きは米国株の動きである程度は代替できます。そこで、世界の株価の代理指標として米国のS&P500を見てみましょう。


経済成長とともに


長期的な経済の成長の波に乗るのが長期投資家でしょう。

で、問題は「経済の成長」と「株価の動き」との関係です。

われわれは、「経済」に投資しているのではなく、「株式」に投資しているわけですから。

ピケティ氏のgとrの関係で考えると、私としては、経済ファンダメンタルズはgで、それに対して景況感の強弱でレバレッジを高める局面やデレバレッジの動きになったりして株価のrが動くと思ってます。

で、次の図は米国のGDP(経済)とS&P500(株式)の動きです。1989年末を100として、1990年代からの推移を見たものです。

小黒とら


GDPは2013年までは実際の数値を指数化したものです。2014年以降は年3%の成長で延長してます。

S&P500は2015年8月末までは現実の数字で指数化。2015年9月から2017年12月末までは、ファンダメンタルズに回帰するとして赤線で試算値を入れました。

米国で債務縮小(デレバレッジ)の動きになって、S&P500がGDPの成長線に近づくとして・・・

まあ、だいたい・・・

32%くらい下落します。

あくまでざっくりの試算です。


日経平均に置きかえると


わかりやすいので日経平均に置きかえましょう。

いま17,500円としましょう。32%下落すると・・・

11,900円です!

え?

まあ、32%の下落って、そんなレベル感です。


まとめ、のようなもの


花の色も、相場の色も、すべては移ろいやすいものです。

相場の高値 久しからず ただ春の夜の夢の如し。
含み益もついには滅びぬ ひとへに風の前の塵に同じ。

最初は小野小町、最後は平家物語(のパクリ)で締めてみました。

秋ですね。文学的な気分になります。だからちょっと悲観的なのかな・・・

と、言いつつ本当は食欲の秋。(^^;

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
910:

11,900円になったら、日経225あたりのETFで投資している人や日本の個別株している人、息止まっちゃいますね。

ま、脂の乗り切った秋刀魚でも食べて、いろいろ忘れようかな^^

2015.09.08 21:06 煙々 #- URL[EDIT]
911:

※910:煙々さん
脂の乗り切った秋刀魚はいいですねー。秋を実感しますね。
忘れることって大事ですよね。^^

2015.09.08 21:21 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
912:

こんばんは
秋ですね。今日は風も涼しい・・・
含み益はつわものたちの夏の夢として。
経済指標も大事ですが、季節を感じることも大切ですね。

2015.09.08 21:50 yazirobe777 #- URL[EDIT]
913:

※912:yazirobe777さん
だいぶ秋めいてきましたね。
季節を感じることは大事ですね。最近は朝起きた時や夕方に外を歩いているときに、日が短くなったことを感じます。

2015.09.08 22:28 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
914:

どうせそこまで下がるなら早くググっと一気に下げて欲しいです。
今ならまだ買いつけ余力があるので仕込めそうだし。
いつも、上がる時はジリジリで、下がる時は一瞬なんですよね。

2015.09.08 23:50 招き猫の右手 #- URL[EDIT]
915:

※914:招き猫の右手さん
ややストレスを掛けた想定なので、そこまで下がらないかもしれません。一つのシナリオってことで。
でも、上がるときはゆっくりで、下がるときは早いですね。まあ流行みたい面もあるのかなーと思ってます。ゆっくりじっくり浸透していき、みんなが認知して飽和状態になると、飽きられて潮が引くように消えていく・・・みたいな。

2015.09.09 09:53 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する