9月に学校に行きたくない

鎌倉市図書館の司書の方のツイッターが話題になってます。

小学生くらいの子に向けたメッセージです。学校に行くのが死ぬほどつらいなら、無理に学校に行かなくてもいいんだよ。図書館にいることも内緒だから安心して来ていいんだよ。

そういう内容です。

追い詰められた子にとって図書館は一時しのぎの場所にしかならないとは思いますが、それでもホッと救われる気がします。そういうメッセージを発する大人がいるってことが大事なんだと思います。

今回は、生きづらさについて


私の小さいころ


私が小さいころは、もちろんケータイもSNSもありません。だから友達の家に遊びに行くのもアポなしの突撃訪問です。

友達の家の前で、○○く~ん、あそぼっ!って呼びかけると

いいよー、とか、あとでーとか返事が返って来るんです。

夏休み時期だと、○○く~ん、プール行こう!って、学校のプールに誘ったりもしてました。

牧歌的ですねー


人間関係が単純だったかも


私が小学生のころは、いまの子たちよりも人間関係が単純だったように思います。当時でも当然に馬が合う、合わないはあるのですが、それでもみんな仲が良かった気がします。ケータイやSNSがないだけ、いまの子たちより人間関係がうすかったのが良かったのかも。

放課後は放課後で、仲のいい数人と遊んで、それで人間関係が完結してました。

クラスの人とケータイでつながっている必要もなく、見たくもない情報が流れることもない時代だったから、楽だったのかもしれませんね。


ストレスの9割は人間関係


ストレスの大部分は人間関係でしょう。

いまの小学生は、ケータイやSNSの発達のおかげで濃厚な人間関係の中にいるのかもしれません。子供は婉曲なものの言い方を身に付けていないのでズケズケとモノを言いますし、それにネットの特性が加わると場合によっては攻撃性が高まってしまいますね。それに同調圧力も高まるでしょう。

ともかく、子供の世界でも生きづらさ、息苦しさが強まってる気がします。


逃げてもいいじゃない


最近、強く思うんです。逃げてもいいじゃないって。

学校に行かなきゃいけないけど、行くのがつらいなら図書館に逃げ込んでもいいじゃないですか。もっと言うと、学校だけでなく、家にだって居場所のない子はいるでしょう。そういう子の逃げ場があればいいのにと思います。

ちょっと脱線ですけど、大人の世界にも大人の図書館が欲しいですね。

そんなことを思ってます。


将来の夢


過去記事「3億円 宝くじが当たったら、やりたいこと」でも書きましたが、3億円の宝くじが当たってご隠居の身になれたら、いろんな事情で学校に行けない子供たちに勉強を教えるボランティア活動をやりたいです。

まあ、宝くじに当たらなくてもいつかは実現したいですねー

なにかを学ぶってことは、楽しいことだよって伝えたいです。

学校というレールから外れても、学べるチャンスがある社会は懐の深い社会なんだろうと思います。みんなが同じように学校に行き、同じように学び、同じように進学し、同じように企業に就職する。それが社会にとっては効率的でしょうが、それ以外の選択の幅が狭い社会って、どことなく息苦しさを感じます。


小学生へのメッセージ


私のブログを小学生が読んでいるとは思いませんが、もし読んでいるとしたら伝えたいことがあります。

どうしても立ち向かえない困難さから逃げるのは、恥ではないってこと。
手に負えない困難を一人で抱えるのは、よくないってこと。
レールから外れても、人生はなんとかなるってこと。


ん? 小学生向けのメッセージじゃないだろ、ですって?

はい。自分に言い聞かせるためのメッセージです。(^^;

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
862:逃げ場

私もそういうのが欲しいとは思っていますが、大人の図書館ってちょっとHな響きですね。
……すみません、脱線しました。笑

2012年末からのアベノミクス相場では、宝くじの3億円どころではなく10億や中には100億円以上の資産になった人も結構居るそうです。
そのような人にこそ、そんな社会貢献をどんどんやって欲しいものですが、まだそういった話は聞こえてきませんね。
(寄付してる人は多いですが…)
直接は利益を生まないけれど世の中の為になる、そのようなものに投資する人たちが増えていけば投資家ももう少し社会に認められる存在になれそうな気がしています。

2015.08.28 21:43 ニャーゴ #- URL[EDIT]
863:

こんばんは
最近話題になっていますね。
逃げ道はだれにでも必要なものですね、
24時間オープンの大人の図書館があるといいですね。
(漫画喫茶の書籍版)
人間関係なら自分を情けないと思わないで誰かに相談するとかも心の逃げ道でしょう。逃げ道は色々あると思います。

2015.08.28 23:20 yazirobe777 #- URL[EDIT]
864:

うぅ。9月に会社に行きたくない会社員にも大いに沁みました〜。
(私は理科希望です。よろしくお願いします。)←やじろべーさんのマネ。

何かを学ぶって楽しい事ですよね!
その部分を感じてもらう事ができれば、きっとそれだけで嬉しいですよね〜

私の場合、ファイナンシャルフリーダムには、まだまだ時間がかかりそうですが...あはは。

2015.08.29 05:44 のろのろ #- URL[EDIT]
865:

※862:ニャーゴさん
大人の・・・って、なんとなくHな響きになりやすいですね。「大人の体育館」なんてのも。(笑)

そうですね。投資が金銭的な増加だけでなく、社会福祉の増加にもつながるといいなーと思います。

2015.08.29 13:04 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
866:

※863:yazirobe777さん
逃げ道はだれにでも必要ですよね。
いったん逃げて、ゆっくり生きるというのも許されていいんじゃないかなーと思います。

2015.08.29 13:14 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
867:

※864:のろのろさん
9月はBack to schoolでもあり、Back to officeでもあり、子供も大人もブルーになりがちですね。
理科もいいですよね。クラスで校庭の片隅でジャガイモを栽培して、収穫して、でんぷんを抽出してヨウ素反応を確かめるって授業がありました。担任の先生による数か月越しの計画的な犯行です。いい先生でした。

2015.08.29 13:20 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する