年金二極化時代に向けて 投資の考え方

年金について、国はない袖は振れないし、企業は確定給付型年金の維持はつらい状況です。

国は制度設計で税負担の恩恵を与え、企業は掛け金の拠出をサポートすることで責任を終わらせたいのが本音ですから、今後ますます「確定拠出型(DC)年金」の重さが増してくるでしょう。

従来の確定給付型年金にしても予定利率は下がってくるわけで、年金のプラスアルファのために、投信などで投資を行う人も増えてます。

投資がますます身近になります。いいか悪いか、望むか望まざるかにかかわらず、投資について考える機会は増えるはずです。

今回は、投資の考え方です。


結局は人それぞれ


結局は、人それぞれです。

私のやり方が他の人に合うとは限りませんし、ある人のやり方が私に合うとも限りません。

私は数年単位の市場の循環性を重視していますが、そういう数年単位の上下は気にしなくて、何十年もバイ・アンド・ホールドすると言っている人もいます。

どちらが正解というものではなく、自分に合った考え方をすればいいんだと思います。

ただ、私はこのブログで私なりの考え方を示してますので、それが何らかの役に立てばいいなーと思ってます。願わくは、踏み出そうとする人の背中を軽く押す役や、険しい道に進みそうな人を押しとどめる役にでもなれたら最高です。

もちろん反面教師として使っていただいても構いません。(^^;


その考え方は合理的?


さて、ここからは少し議論が生じるかもしれません。

投資は科学(science)か芸術(art)かというテーマがあります。

科学は、現代ポートフォリオ理論や金融工学といった数式が出てくる考え方で、投資に合理性を強く求めます。ウォール街のロケットサイエンティストがいい例かもしれません。ともかく、投資サイエンティストは、工学や統計学の知識を武器に戦います。

一方、芸術は、感性に近いですかね。市場は必ずしも合理的ではなく、リターンは正規分布に従うわけでもないので、阿鼻叫喚が渦巻くなんとかショックのときに、果敢に攻め込んでいく判断力と胆力が投資アーティストの最大の武器です。

で、私が思うに・・・

「計算のできるアーティスト」が最強でしょう。


計算のできるアーティスト


一般的な意味での「芸術家」が感性だけで仕事をしているとは思っていません。

絵画を見ても、計算しつくされた構図が土台にありますし、人を感動させる舞台にしても、心地よい音楽にしても、そこには計算というか、ルールというか、セオリーというか、それなりの基盤があるはずです。

アートの土台にはそれなりの基盤があるはず。

で、投資については、ある程度の合理性を基盤にして、それに感性を載せて、それでうまくいくかどうか、といった感じかなと思ってます。


ある程度の合理性と、ある程度の感性


投資の知識や理論が、アートの土台になると思います。

しっかりした土台がないとアートも演じられないですからね。まずは土台固めが肝心です。

その際、せっかく土台を固めるなら、幅広く考える方がいいと思います。いろいろ検討したうえで、最終的に特定の考え方に行きつくのはいいのですが、入り口段階で、これしかない!と特定の考え方に染まるのは残念な気がします。


余計なひと言


少し前・・・

デフレ時代は終わりました。この先はインフレですよ。インフレになると老後資金は目減りしますよ。いいんですか?預金で本当にいいんですか?目減りしますよ、いいんですか?

だから、投資しましょう。

という脅し文句でした。

今後は・・・

投資の巧拙によって年金の格差がすっごく拡大する時代です。何もしてなかった人と、リスク資産で運用していた人とでは格差が何倍もありますよ。いいんですか?
格差はどんどん拡大しますよ。いいんですか?指をくわえてみているだけで。

隣のあの人は上手くやって、あんなに余裕の顔をしているのに、あなたは預金や安全資産でいいんですか?

相場が本格的な下落局面になるまでは、そういう煽りが進みそうです。お気を付け下さい。


まとめ、のようなもの


隣がどうとか、格差がどうとか、そういうことで焦らないようにしましょう。

投資は自分と家族のために必要なら行えばよくて、そのための知識と情報の収集は大事です。投資の土台を固めるには幅広くいろいろ考えましょう。

で、他人との格差で煽られない方がいいと思いますよ。

Q:年金二極化時代に向けて 投資の考え方とは?

A:ウチはウチ、余所は余所。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
839:投資は呪術(Magic)か祈り(Prayer)か?

こんばんは
今回の記事は考えさせられますね。
仕事に全力で投資なんて考えず、老後は年金で悠々自適はもう無理でしょう。だだ、仕事にまして投資は結果を出すのが難しいものなんですよね…

2015.08.19 21:01 yazirobe777 #- URL[EDIT]
840:

※839:yazirobe777さん
仕事に全力で・・・というのは古き良き時代の遺物になるかもしれませんね。難しいのは、仕事と家庭と投資や趣味などのバランスなのかなと思います。どこにどれだけのエネルギーを配分するか・・・悩ましい問題です。

2015.08.19 22:15 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
841:

自分のスタイルを持つことが大事ですね。
人に流される人は投資だけでなく、何事においても失敗しています。

2015.08.19 23:17 招き猫の右手 #- URL[EDIT]
842:

※841:招き猫の右手さん
そうですね。自分のスタイルを持つことが大事ですね。
ある程度合理的な自分のスタイルを決めたら、あとは自由にやればいいんだと思います。

2015.08.20 13:17 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する