ノックイン型「仕組債」の価値評価 どれだけ抜かれているのか

夢見る父さんのコツコツ投資日記」で、夢見る父さん氏が興味深い仕組み債を取り上げていました。

その仕組み債とは、「早期償還条項付 上場投信転換条項付 デジタルクーポン円建社債(NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信)」です。

舌をかみそうな名前です。

今回は、この仕組み債の価値を評価してみました。


まず、耳にタコのお話


投資の大原則は、「わからないものには投資しない」です。

「わからない」とは、投資詐欺にありがちな「実態がわからない」もそうですし、複雑な仕組みで「価値がわからない」もそうです。

で、複雑なデリバティブを組み込んだ仕組債は投資価値がわかりにくいものです。複雑であればあるほど、組成する側はそれなりにマージンを抜きます。当然のことですが、マージンをたくさん抜かれているとそれだけ分の悪い投資になります。

仕組債に投資する場合は、どのくらい抜かれているのかをわかった上で投資しましょう。

どのくらい抜かれているかがわからないなら、ほとんどの場合は投資は控えた方がいいです。


さて、本題


この仕組債は複数のオプションを組み込んでます。

あまり複雑な話をしても興ざめでしょうから、ざっくり行きます。

1. 期間2年のノックイン・プットオプションの売りポジション
2. これに対し、年に4回ノックアウト条項を付与
3. クーポンの支払いをデジタルオプション化

という仕組みです。

よくわからなくても大丈夫です。オプションの中身にはあまり立ち入りませんから。(^^;


シンプルに考えると


仕組債の骨格は、「期間2年のノックイン・プットオプションの売りポジション」です。

参照する原資産は日経平均の2倍レバの投信ですから、ボラティリティ(リスク・標準偏差)を40%としましょう。

そうすると、このオプションの価値は、想定元本に対して20.8%ほどです。


でも、ちょっと複雑


ただし、このオプションはフルで2年間リスクを負担するのではなく、年に4回のタイミングで、条件を満たせば償還されて終わることができます。その可能性の分、リスクは小さくなります。

で、早期償還の可能性を考慮したときのオプション価値は、想定元本に対して15.5%ほどです。

いったん整理すると・・・

オプションの価値は想定元本に対して15.5%ほどです。

で、クーポン収入がこれに見合えばいいわけです。


クーポン収入


この仕組債のクーポン収入は、「年率9.7%」、または、「年利0.1%」です。

で、実際のところクーポンがどのくらい受け取れるのかが気になるところです。

オプション価値は、想定元本に対して15.5%でした。これに見合うクーポン収入があるかどうかがポイントになります。

で、クーポンの期待値を計算すると6.0%でした。

さて、と・・・


まとめ、のようなもの


ボラティリティの想定を年40%としたときの試算です。

オプションの価値は、想定元本に対して15.5%

クーポン収入の期待値は、想定元本に対して6.0%

となると、本来15.5%を受け取るべきところ、期待値で6.0%しか受け取れないということです。

その差は9.5%です。

9.5%も抜かれているということですし、厳密なところを気にしなければ、この仕組債に投資する時点でリターンの期待値はマイナス9.5%とも言えます。


おまけ、のようなもの


期待リターンはマイナスですが、ノックインしなければ、この仕組債に投資することでプラスのリターンを得ます。

だから、結果論として投資してよかったね、ということはあります。

それに賭けるのは投資家の自由です。

でもね、と。

かなり分の悪い投資ですよ、ということはお伝えしたいなーと思いました。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
771:わかりやすい説明ありがとうございます

わかりやすい説明ありがとうございます。おっしゃるとおり、自分の理解できないものに投資してはいけないのが鉄則ですよね。

ところで、SBIは前回のが完売したためか、同種の商品をだしてきました。一番の違いが「申し込みにあたっての注意事項」がタブを押さないとみられないことなんですよね。
まだ、ダウンスクロールして同じ画面でみせたほうが読む人が多いでしょうに、商魂たくましいとおもいました。

https://site1.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_bond&cat1=bond&cat2=japan&dir=japan&file=comment/bond_japan_P4176_01.html

2015.08.07 12:38 夢見る父さん #- URL[EDIT]
772:

※771:夢見る父さんさん
ありがとうございます。面白い仕組債でした。
わからないものには投資しないのは鉄則ですね。
SBIは仕組債に力を入れてますねー たくましいです。(^^;

2015.08.07 22:38 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
773:

こんばんは

早期償還条項がついたものは必ず早期償還されると信じて疑わないタイプなので買ったことがありません。
よって仕組み債について考察したこともありません。
数値にすると夢がない商品ですが、元記事を読むと完売とか?
最近の株高で資金があるとしても不思議な気がします?
昔はヘッジファンドをありがたがる風潮もあったのですが今もそんな感じなんでしょうか?
複雑を高度と勘違いしているかと思います。

元記事の先に高野山の損失記事がありましたが、宗教法人なのでほぼ無税でまとまったお金があつまるので、それこそ日本国債を買っておけば坊○丸儲けのはずなのにその上で仕組み債を買うのもかなり不思議な気がします。

まあ、結局それが人間といった所ですかね?????

2015.08.07 22:52 yazirobe777 #- URL[EDIT]
775:

※773:yazirobe777さん
あの仕組債は完売だそうです。日経平均株価の2倍レバの投信が一定水準を超えて下がらなければ、元本を確保してクーポンも受け取れるというスキームが受けているんでしょうね。
それはそうと、お坊さんたちでも煩悩からは離れられないんでしょうね。人間の弱さでもあり、愛らしさでもありますね。

2015.08.07 23:33 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する