ダイヤモンドの東芝の株価の記事が、おかしいと思うのです

「不適切会計に揺れる東芝の株は“買い”か?」というダイヤモンドオンラインの記事がありました。[外部記事]

東芝の株価について触れられているのですが・・・

今回は株価のバリュエーションについて


株価換算で47.6円?


正確を期すために引用の形にします。なお、42億というのは、東芝の発行済み株式数のことです。

同社の不適切会計で修正されるべき過去の過剰な利益計上が2000億円であったと分かったとしよう。この場合、2000億を42億で割り算して、47.6円が、過去の悪事を株価に換算した値段ということになる。

 仮に、この問題の影響が、今後には何もないとしよう。問題が表面化する前の株価評価が適当だったのだと仮定すると、表面化後の適正株価は、問題発生前の株価マイナス47.6円だと概算することができる。


さて、これっておかしくないのかな?

数字を追っていきましょう。

過剰な利益が2000億円と置くのはいいとしましょう。実際の正確な数字はまだわかりませんので。

42億で割るのは、発行済み株式数の42億株で割ることなので、ここまでもいいです。

で、ポイントは、2000億円を47億株で割った「47.6円」をどう考えるかです。


いや、そのりくつは・・・


山崎元氏は、「表面化後の適正株価は、問題発生前の株価マイナス47.6円だと概算することができる。」としています。

え?

株価から「単純に47.6円」を引いちゃうの?

いいの?

本当にそれが「表面化後の適正株価」でいいの?


47.6円の意味


47.6円の意味を考えましょう。

47.6円とは、1株当たりの利益です。

不適切会計が2,000億円で、その利益が吹っ飛ぶとしたとき、東芝の「1株当たり利益」が47.6円減るということです。

で、東芝のHPによると、2014年3月期の1株当たり利益(EPS)は、12円です。[参照]

いま1株当たりの利益が12円の会社があって、その会社が、1株当たり47.6円の損失を発生させるかもしれない、という状況です。

もし懸念が実現したら、単純計算で4年分の利益が吹っ飛んで、一株当たりの利益がマイナスに転落しますね。そういう状況です。


もうちょっと考えてみましょう


株価のバリュエーション指標に株価収益率(PER)があります。株価が1株当たり利益の何倍まで買われているかを見る指標です。

東芝の場合、問題が表面化する前の株式を500円としましょう。そうすると2014年3月の利益(12円)にもとづくPERは、

500円÷12円=41.7倍です。

で、仮に、1株当たり利益が47.6円とは言いません、4円でいいです。

4円減ったとします。

そうすると1株当たり利益は12円-4円で8円ですね。

PERが変わらないとすると、推計される株価は、8円×41.7倍で333円です。

1株当たり利益が4円減るだけで、株価は500円→333円です。

47.6円も減っちゃったら、どうなるの?ってことです。

もちろん、47.6円の効果は一過性のものなので、その点は注意して株価評価しないといけないですけどね。


まとめ、のようなもの


山崎理論は、「表面化後の適正株価は、問題発生前の株価マイナス47.6円だと概算することができる。」としています。

本当にその考え方でいいんでしょうか。

今回の記事はしっくり来ませんでした。

私の考え方の方がおかしいんでしょうか・・・

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
685:

なぜ株価から単純に引くのかは意味不明ですね。この人の本って大丈夫なのかな?インデックス投資する分には個別企業の財務は気にしなくて良いとはいえ…

ところでEPSは(当期)純利益を株式数で割ったものだから、正確な当期純利益が分からないとEPSもわからないし妥当な株価も割り出せないですよね。この2000億も利益としか書いてないから、どう処理していいかさっぱりわかりません。さっぱりわからないということは、もう投資不適格でいいじゃないですか。

オリンパスの時も思ったけどこれがライブドアなら即刻上場廃止ですよ。長文失礼しました。

2015.07.15 15:25 さいもん #- URL[EDIT]
686:

EPSでの数字を毎年、赤にならないように、
損失を先送りしてきて、数年前から赤字会社だったとしたら、
発覚前の株価も適正な株価じゃないですよね。
それに信用問題も絡んでくるので
上場企業として問題ないかという話になってきますよね。

もう一点気になるところが、
不適切会計という書き方で気を使っている日経新聞ですが、
本来、第三者委員会での意図的という認定が事実なら、
もっと強い書き方をしてもおかしくないですよね^^;
政界や経済界にとって、お金の面で有用な企業は、
助けられるのでしょうか・・・

2015.07.15 17:06 freeflyfisher #- URL[EDIT]
687:

こんばんは
上場廃止もおかしくないのですが、そこまではいかないのでしょう。株価は通常でも評価が難しいもので、こうなると評価不可能です。
でも、東芝の技術者と仕事したことがありましたが、概ね誠実でスキルが高かったですね。
それを思うと今回に事件は本当に残念でした。

2015.07.15 19:20 yazirobe777 #- URL[EDIT]
688:

※685:さいもんさん
株価から単純に引くのは意味がないですよね。
あの人の説はときどき首をかしげたくなることがあるので、大丈夫なのかなって私も思います。

おっしゃるようにEPSの実態はわかりません。影響するのが2000億円なのか、3000億円なのか、もっとあるのか・・・
ライブドアのことを思うと、東芝も上場廃止や場合によっては刑事罰もありうるのかなと思います。
長文、大歓迎です。(^^)

2015.07.16 12:30 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
689:

※686:freeflyfisherさん
そうですね。発覚前の株価も適正ではありませんね。
業績の実態が全く分からない状況ですから、株価の評価のしようがないですね。
不適切という言葉は便利ですね。なんとなく実態がぼやけて聞こえますので。
ま、不適切会計なのか粉飾決算なのかは程度の差なのかもしれませんが、上場企業として、株式を公開している企業としてどうなの?というのはありますね。

2015.07.16 12:38 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
690:

※687:yazirobe777さん
事案の内容を見ると会計操作のようなことですから、上場廃止になってもおかしくないと思うんです。でも、日本を代表する重厚長大企業ですから、おいそれとは上場廃止にならないでしょうね。
私は東芝の人との仕事上のお付き合いはありませんでしたが、東芝製品は好きです。使っているPCはダイナブックですし。
シャープにしても東芝にしても、現場で働いている人は一生懸命なのに・・・と思いますね。

2015.07.16 12:43 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
1294:

東芝の株価の記事を調べていたらこちらに辿り着きました。
「表面化後の適正株価は、問題発生前の株価マイナス47.6円だと概算することができる。」と考えているのは山崎氏くらいですよ。まともな投資家ならそんなトンデモな考え方はしないです。東芝は闇が深そうです。下手に手を出さない方が良さそうです。

2015.11.13 21:44 #- URL[EDIT]
1297:

※1294:-さん
コメントありがとうございます。
東芝はどこまでなのか分からないですね。うかつには手を出しにくいですね。

2015.11.14 16:39 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する