ドル円はどうなるのでしょう? 為替市場の見方

先日、みみんさんからドル円に関してコメント欄にコメントをいただきました。

ドル円はどうなるのでしょう?

150円の円安という説もあるようですが、私はそれはちょっと遠いかなーと思ってます。為替レートを変動させる要因は主に3つあるのですが、そのうちの2つは円高要因だからです。

125円あたりからは上値が重たくなってきそうだと思ってます。

今回は為替レートについて


金利差要因


為替レートを変動させる要因で、押さえておきたい一つ目は金利差です。

日本のゼロ金利で運用するよりも、海外の高い金利で運用したいと思う人が増えると、円が売られて外貨が買われて円安が進みます。

為替変動要因 小黒とら

金利差要因は金利差そのものだけでなく、金融政策の方向性の違いも材料になります。

また、金利差の要因をもう少し広く、将来に期待できる投資収益率の差ととらえると、リスクオン、リスクオフとも関係してきます。

リスクを取れる投資家が増えると、高いリターンが期待できる資産、たとえば新興国の債券や株式などに資金が向かいます。グローバルなマネーがリスクの高い資産に向かうときは、相対的に安全な通貨である円が売られて、米ドルや新興国の通貨が買われやすくなります。

金利差要因、あるいは「リスク選好要因」と言ってもいいかもしれません。ざっくり言って、投資家が強気の時はドル高・円安になりやすいということです。

現状、この一つ目の要因では、ドル高・円安ですね。


インフレ要因


インフレの違いによる為替の変動は、購買力でみた為替の変動ともいえます。

GDPデフレーターで日米のインフレ格差を指数化して、それとドル円を比較したのが以下の図です。

為替変動要因 小黒とら

いま仮に1ドルが100円とします。

そして米国で3ドル、日本では300円で、世界展開しているトラーバックス・コーヒーのコーヒーが買えるとします。

米国ではインフレ率が2%で、日本では0%だとします。

そうすると1年後のコーヒーは米国では3.06ドルに値上げされてます。でも、日本では300円で変わりません。同じコーヒーの価値で見ると、3.06ドル=300円なので、1ドル=98円になります。1年で2円の円高です。

コーヒーだけでなくすべての物価が上がるとなると、購買力でみた1ドルは98円の価値となり、この要因が為替レートに影響します。

インフレ率の高い国の通貨は弱くなり、インフレ率の低い国の通貨は強くなりやすいのです。

インフレ率が低いから通貨が高くなるのか、通貨が高くなるからインフレ率が低いのかは、相互作用しているので一方的な因果関係では語れないのですが、まあ、基本的にはインフレ格差の点では円は強くなりやすいということです。


実需の要因


三つ目は貿易決済などの実需の要因です。

経常収支の赤字の国の通貨は弱くなり、経常黒字の国の通貨は強くなりがちです。

経常収支と貿易収支の違いは、ここではあまり気にしなくていいです。経常収支は貿易収支を含む広い概念くらいに思ってください。簡略化のため実需の貿易収支のことを考えましょう。

貿易は主に米ドル建てで行われます。

輸出から輸入を引いた純輸出が黒字の場合、国内に貿易決済で得た米ドルが溜まります。国全体で見たとき、相手がばらばらでも、工業製品を売って、エネルギーや農産物を買ったとして、売上高の方が購入額より多ければ、米ドルが手元に残るわけです。

で、貿易で得た米ドルをどうします?

米ドルで持っていても仕方ないので日本円に替えます。すると、米ドル売り・円買いです。この取引は円高圧力です。


まとめ、のようなもの


為替は教科書通りには動かないのですが、それでも教科書的に整理して考えてみるのは有効でしょう。

まず、金利差要因はリスク選好とも関係して、中短期的には影響の大きい要因です。この要因では、まだドル高・円安の流れかなと思っています。

インフレ要因は、長期的な傾向に影響するのですが、こちらはドル安・円高でしょう。基本的には米国のインフレ率の方が高いですから。

貿易要因は、こちらも長期的な傾向に影響するのですが、同じくドル安・円高として働くでしょう。

つまり、根っこの部分ではドル安・円高の力学が働きますが、目先は、リスクが取れる投資家が多いので、ドル高・円安の流れと見ています。

ただ、125円あたりからは日米の両方から牽制発言が増えそうです。

日本の投資家は異次元緩和や財政破綻による(ハイパー)インフレを気にして、意外と外貨ポジションを高めてるんじゃないでしょうか。

日本のインフレを気にするのと同じくらい、世界的な景気減速やなんとかショックによるリスク回避の高まりも気にしておいた方がいいかもしれませんね。

世界的にリスク回避が強まれば、基本的には円高に振れやすくなりますので。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
585:

いつも手取り足取り、本当にありがとうございますm(__)m
たった今、米ドル建債券を全売却しました。
5年満期をまだ半年の保有なので、がっつりペナルティ!と思いきや、
え?そんなもの?と拍子抜けするレベルでした。
ペナルティとは言わないのかな?
今日のお値段みたいなもの?(笑)
(私がガンガン質問したもんだから、N村の若いお兄さんが萎縮しちゃって聞き取れず。苦笑)

何はともあれ、ものすごくスッキリできたので、
あとはドル円の出口を見逃さないように気をつけます!
贅沢は言いません。
125円よ、再び!!\(^o^)/

2015.07.01 14:16 みみん #yLibkmaY URL[EDIT]
586:

※585:みみんさん
こんばんは。
ギリシャショックでも意外と円高が進まなかったので、まだ市場のリスク選好は高いのかなーと思ってます。
早く市場が落ち着いて125円があるといいですね。(^^)

2015.07.01 22:11 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
587:

トラーバックス!
いわゆる購買力平価の話ですかね、
たしかに円が強くなる余地がありますね。

有事の円買いもあるかもしれないですね。

2015.07.02 00:38 招き猫の右手 #- URL[EDIT]
588:

※587:招き猫の右手さん
はい。トラーバックスです。勢いでネーミングしちゃいました。(^^)
有事の円買いが起こると、外貨資産の場合は原資産の下落と為替の円高でダブルで来るので要注意かなと思ってます。ま、いいときはダブルの効果なのでその裏返しではあるのですが・・・

2015.07.02 09:36 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する