「中国経済、ファンダメンタルズは良好」、だそうです

「中国経済、ファンダメンタルズは良好」と、中国の李克強首相が述べてます。[外部記事]

中国の首相としての立場上、ファンダメンタルズは良好としか言いようがないでしょうね。

私は、中国経済のファンダメンタルズは減速から失速へ陥るんじゃないか・・・と心配してます。中国株の動きも不安定になってますし、まあ、決して良好とは言えないでしょう。


ちょっと過去を振り返ると


1998年の株式の暴落には、アジア通貨危機やロシア財政危機がありました。ロシア危機は為替市場の大きな動きを招いて、ほんの短い間にドル円で10円も動くという異常事態が発生しました。米国のヘッジファンドLTCMが破綻しました。

2008年の株式暴落は、リーマンショックですね。それ以前の2006年、2007年あたりからサブプライムローン問題が大きくなっていて、結局2008年の大暴落につながりました。

そして、いま2015年。

次の株式市場の混乱のきっかけになるのは、もしかしたら中国かなと思ってます。

ただ、中国は、グローバルなマネーフロー上は「かなり閉ざされた国」でもあるので、もしかしたら世界的な混乱は招かないでバブル処理が進むかもしれません。


いまのところ


リスク要因はあるのですが、グローバルな景気は悪くない状況ですし、基本的にはリスクオンの流れは続いているとみています。株式市場は上向きの勢いが残っています。(ただし鈍化気味)

なので、流れに乗っていてもいいのかなと思いますが、一方で

米国の利上げは要警戒。米国内にはイージーマネーの気配があるので、引き締め方向のバイアスは揺るがないと思います。
中国はよくわかりませんが、楽観はできない経済状況でしょうね。

私は少し慎重な投資スタンスです。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
567:

こんばんは
中国に関しては統制経済圏の暴落はどうなるのか気になりますね。腕力で抑え込むのでしょうか?
中国の場合、王朝が倒れる時は暴動(乱)が起きるのが常ですから?
中国は経済と少子高齢化をどうするのか注目しています。

☆自分のプログも細々と続けてられそうですので
リンクをいただきたいのですがよろしいでしょうか?

2015.06.27 00:57 yazirobe777 #- URL[EDIT]
568:

※567:yazirobe777さん
中国は、いざとなったら腕力で抑え込みそうですね。政治的には共産党の一党独裁なので、やれることの自由度は高いですよね。
リンクについて、ありがとうございます。私からやじろべーさんのブログへのリンクは張りました。やじろべーさんから私のブログへのリンクは、ぜひよろしくお願いします。(^^)

2015.06.27 11:48 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する