入口を間違え、出口を見過ごさないために

相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていくという言葉があります。

実感としては楽観も幸福感も感じられないので、今の株高は熱狂なき株高といった感じです。ただ、そのうちいつかは消えていくのかもしれません。

今回は投資の入り口と出口を考えます。


長期投資で試算します


投資期間を10年で考えます。10年は十分に長期的な時間です。

さて、先進国の株式に投資すると想定してMSCI Worldを使います。(円換算)

毎月1万円を10年かけてドルコストで投資します。投資総額は120万円です。月次でローリングさせたときの損益額は以下です。

長期投資 小黒とら

元本割れの確率は高くないのですが、2008年から2011年にかけて、リーマンショックの影響を受けている時期は

10年もかけてコツコツやってきたのに・・・元本割れです。


入り口と出口が大事な理由


上の図から得られる結論は

投資のタイミングによって結果は大きく違う。ということです。

どんな時期でもコンスタントなパフォーマンスをたたき出しているのは、信託報酬(青線)くらいのもんです。(笑)

投資期間の10年目が2008年だったら悲惨です。

泣く泣く損を受け入れるか、意図せざる延長戦に入るかを考えなきゃいけませんね。そうならないためにも、入り口と出口は大事です。

人生は有限ですからね。出口の延長にも限度はあります。


相場は予測できない?


相場は上に行くか下に行くかはランダムなので予測できない。

基本的なファイナンス理論ではそう教わります。実際の市場も、株価のリターンはランダム性が強いので日々の動きを予測するのは困難です。

だから私はデイトレーディングはしません。

でもね、と。

「株価の変動がランダムだから次の動きが予測できない」ことと、「今の株価が割高なのか割安なのかの判断が付かない」ことは別問題です。(判断が付いたから上手くいくかというと、それも別問題w)


サイクル性と割高判断


MSCI Worldに5年間投資した時の累積リターンが青線です。赤線はインデックスの動き。こちらは米ドル建てです。

長期投資 小黒とら

5年の累積リターンが100%になったら、だいたいそこが相場のピークだったりします。割高感を測る一つの材料です。

そろそろ警戒領域に入ってる気がします。ま、当たらぬも八卦、当たらぬも八卦ですけど。


長期的な投資家が考えるべきこと


さて、長期投資家はグローバルな経済構造変化を考える必要があります。

過去の投資セオリーは、基本的には成長率もインフレ率も今よりも高い時期に作られています。90年代以降のグローバルな経済環境の変化についていけてない恐れがあります。

たとえば以下の図です。

長期投資 小黒とら

MSCI Worldに10年間投資したときの累積リターンを1か月ごとにローリングさせたものです。

この図から読み取れるのは、リターンの趨勢的な低下でしょう。先進国では成長率とインフレ率の低下が起きています。中国でもそれが起きつつあります。

グローバルに見て、(以前ほどには)長期投資が報われにくくなっているのではないか・・・。

という考え方もできるかもしれませんね。


おまけ、のようなもの


良い子の諸君!
「若い頃の苦労は買ってでもしろ」という言葉があるが、その言葉を作ったのは売る側の人間だ。

という言葉があります。これをパクって

投資家の諸君!
「若い頃から長期投資を、投信や保険を買ってでもしろ」という言葉があるが、その言葉を作ったのは売る側の人間だ。

お後がよろしいようで・・・(^^;)

なお、私は長期投資を否定や批判するつもりはありません。長期投資のメリット・デメリットを考えて、自分に合った投資ができるのがいいんだと思ってます。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
394:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.06.02 18:50 # [EDIT]
395:

※394のコメントをくださった方へ
コメントありがとうございます。拝読しました。

2015.06.02 21:51 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
396:

おまけが秀逸ですね。笑ってしまいました。

出口の検討は、思いのほか難しいと考えています。投資を始めることについては、どこのブログでも多くを取り上げているのですが、出口に関する話というのは、多いようで少なく。
何をして、何を見て、どのような考えで出口を見定めて、投資を考えているか・・・。これだと思う方の記事を見つけられないのは、探し方が悪いのか、それとも元々ないのか・・・。
まぁ、そんなの関係なく、強引に出口を作り始めていますけどね^^;

2015.06.02 22:52 煙々 #- URL[EDIT]
397:

※396:煙々さん
そうなんです。出口は難しいです。だから一般的なFPや経済評論家は出口のないドルコストが好きなんだろうなと思ったりします。
投信や保険を売る側は、長期的にコストを落としてくれるのが望みなので、こちらの人々も出口を論じたくないんでしょうね。

2015.06.03 12:31 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
401:

出口を模索しているわけじゃないんですけど、チキンな性格のせいでこれから現金比率が上がっていきそうです。
暴落したらどかんと買い足したいなー。。。

2015.06.03 23:52 招き猫の右手 #- URL[EDIT]
406:

※401:招き猫の右手さん
株価はこの2、3年でだいぶ上がったので現金比率が高まるのはいいんじゃないでしょうかね。
これからもっと上がって、その分の儲けが取れなくても、これまでに取れていれば納得できますし。
利食って暴落待ちというのは精神的に余裕が持てますね。

2015.06.04 11:28 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する