江守グループ(東証一部)が民事再生手続き 中国経済減速で

江守グループHD(9963)が民事再生手続きを申請しました。[外部記事]

東証一部上場企業の経営破綻です。

中国子会社による不適切な取引があって、貸倒引当金462億円を特別損失に計上、債務超過に陥りました。

去年の10月20日に、中国子会社の一部取引先で資金繰りが悪化したため売上債権回収に疑義が生じたという報道があったのですが、それは粉飾取引だったようで、結局、取引信用保険の保険金の支払も受けられない状況でした。

江守グループHD(9963)は投資していないので今日までほとんどウォッチしてませんでした。なので中国子会社の関係した粉飾取引の内容もよくわかりません。

ただ、なんだか嫌な臭いのするニュースです。
日本企業の中国ビジネスの実態はどうなんだろう・・・

もっと調べればすっきりするんでしょうけど、第一印象として、相場の先行きになんとなく嫌な感じのするニュースが一つ増えたな・・・という感じです。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 

管理者にだけ表示を許可する