職業としてのリベラルと、堀江貴文氏の正直さについて

27日放送の「朝まで生テレビ!」で堀江貴文氏と荻原博子氏のかみ合わない話について。

概要はこちらをご覧ください。[外部記事]

私はどちらかというと堀江さんの考えに近いです。投資に回さなくても、貯蓄しておけばだいぶ違うでしょうね。

荻原さんの意見が間違ってるとまでは思いませんが、朝まで生テレビであげた例は、やろうと思えば貯蓄や投資ができた人が、それをやらなかったということです。

最初から経済的に困窮して、貯蓄したいと思っていたけど、とうとうできなかった、というケースとは違います。

経済弱者のことを本気で思うなら、その点は分けるべきでしょうね。


私が堀江さんの意見を支持する理由


私が堀江さんの意見を支持するのは、堀江さんが困窮に至るプロセスを的確に指摘していると思うからです。翻って、荻原さんの意見は、困窮の帰責性について目を向けているようには思えませんでした。

問題の原因に目を向けないと、本当に有効な対策は打てないでしょう。

荻原さんのことではなく、一般論としてですが、テレビに出てくるジャーナリストや評論家、キャスターの多くは、経済弱者に寄り添ったような意見を言います。しかし、なかには困窮の帰責性に目を向けない、あるいは、意図的に別のところに目を向けるケースが多いと思います。

弱者に優しいポーズを取った方が職業としてはやりやすいでしょうから、「弱者にも問題があるのでは?」とは言えないんでしょうね。職業としてのリベラルですね。

そういう点では、堀江さんの方が正直だと思えます。


まとめ、のようなもの


なお、私としては、現に困窮している人に対しては、その原因のいかんを問わず、「健康で文化的な最低限度の生活」を営めるような福祉は必要だとは思います。(堀江さんも自己責任と言っていますが、だからといってすべてを切り捨てて、生存権まで否定するような過激意見ではないはずです。念のため補記)

まあ、何が言いたいかというと、失業問題や貧困問題、格差問題を取り上げるなら、情緒的に取り上げるのではなく、問題の原因に目を向けたいですね、ってことです。

問題の原因にちゃんと目を向けて議論しないと、実のある対策は取れないですよね。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
128:難しい問題

ホリエモンの話は納得できるのですが、冷たい感じがします。萩原氏の話は、寿町の日雇労働者を持ち出すところがどうかと思いますね。戦略としては情に訴えた萩原さんの勝ちかなという気もします。大塚家具にしても、娘さんの方が合理的だと思いますが、お父さんを支持する人の方が多いですから。

2015.03.30 10:46 nana #- URL[EDIT]
129:

この話題においては、堀江氏の意見を全面的に支持します。
荻原氏の考えは、常に甘く楽観的すぎると思うせいでもありますが。

とら先生や私の世代(レパード世代とでもしましょうか。笑)で既に、意識の違いで生じる貯蓄額の差みたいなものは見えますよね?
知ろうとする意欲や、実践に移す勇気とでも申しましょうか、それこそ、一言で表すと自己責任だと思います。

計画的に貯めてこなかった人には、生活保護を受けさせるべきではない!とまでは言いませんけどね、
うっすら思うだけで。
(猛毒吐いてごめんなさい)
でも、真面目にコツコツ貯めてきた人間がバカを見るようなことだけはしないで頂きたいと、切に願います。

学費、住宅ローン、自分たちの病気、親の介護、ギャンブル…どこで圧倒的な支出が生じるかは人それぞれなのです。
先日も書きましたが、年収に関係なく、何が原因で、どこがポイントで、最終的な貯蓄額は逆転し得るのです。
時の流れは制度も変えますし、人々の考え方も変えます。
私なんぞ、義父の四十九日法要の準備に追われながら、『あぁ、めんどくさっ。自分の時は無宗教葬(自由葬や音楽葬)がいいわぁ~』『実は私も同じ意見なんですよ』なんて、仏具屋の担当さんと談笑したりしてますしね(笑)

2015.03.30 13:55 みみん #yLibkmaY URL[EDIT]
130:

※128:nanaさん
たしかに、知と情の問題かもしれませんね。情の部分を除いて考えると、投資や貯蓄ができたのにやらなかったのが問題でしょ、という指摘はポイントをついていると思うんです。
そのうえで、世の中には計画的にやりくりするのが苦手な人がいるという事実を踏まえて、福祉をどうすんの?という話だと思います。

2015.03.30 17:12 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
131:

※129:みみんさん
レパード世代、いいですね。ビッグ2ドアの復権を望んでます(笑)

意識の違いで生じる貯蓄額の差みたいなものは感じます。貯蓄と節約と消費と投資のバランスは人によって違いますよね。

生活保護についてですが、人それぞれ、いろんな重荷を負ってたり、ちょっとした巡り合わせでチャンスを掴めなかったり、不幸な事故に遭ったり、そういうことで困窮する人もいるでしょう。そういうケースと、そもそも人生設計が苦手な人とは、やはり分けるべきですよね。

あと、不正受給を防ぐ仕組みは強化すべきですよね。正直者がバカをみないためにも。

2015.03.30 17:26 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する