世代別貯蓄額とライフサイクル投資の悩ましい点

投資は若いうちから始めた方がいい。若いうちはリスクを多く取れるが、年配者はリスクを取れない、とよく言われます。

私はそれについて多少の疑問を感じています。教科書的にはその通りなんですが、でも、別の角度からも見たほうがいいのではと思ってます。

今回はライフサイクル投資についてです。


ライフサイクル投資


投信ではライフサイクルファンドというものがあります。

国際分散投資のバランス型ファンドで、用意されるファンドは通常は3つです。株式比率の高い「成長型」、株式と債券のウェイトが中庸な「安定成長型」、債券の比率が高い「安定型」の3つです。

投資家は自分のライフサイクルに合わせて、成長型、安定成長型、安定型へ乗り換えていきます。多くの場合、このときのスイッチングは無料です。

これとは別に償還期限を20年とか30年にしたターゲットイヤー型と呼ばれるものもあります。運用会社がファンドの償還時期に合わせてポートフォリオのリスクを低減していきます。

投資家はファンドのスイッチングをする必要はありません。

このライフサイクル型の投資の根っこにあるのは、若いうちはリスクが取れる、年配になるとリスクが取れないという考え方です。


「若い人はリスクが取れる」という考え方


100から年齢を引いた数、「100-年齢=○%」が、株式などのリスク資産へ投資する比率になるという考えがあります。

ただ、これはちょっと乱暴な考え方ですね。

リスク量は投資する人の経験、知識、判断力、資力(これから稼げるであろう金額と、いま既に持っている資産額)によって大きく異なりますし、投資するときの経済環境や市場環境によっても異なるからです。

その日暮らしの青年とセレブな青年とでは取れるリスク量が違いますし、投資の知識と経験のない人とセミプロとでは、同じ年齢でも取れるリスク量が違いますよね。

年齢だけでリスク量を決めるのは、かなり乱暴な話です。


資力と経験と判断力


以下の図は世代別の貯蓄額です。総務省の家計調査から取りました。
青が貯蓄、赤紫が負債(ローン)です。

世代別預金額 小黒とら


貯蓄から負債を引いたネットの貯蓄額はこうなります。

世代別預金額 小黒とら

20代の平均貯蓄額は261万円 負債額は755万円 ネット貯蓄は-494万円
30代の平均貯蓄額は587万円 負債額は1003万円 ネット貯蓄は-416万円
40代の平均貯蓄額は1051万円 負債額は1085万円 ネット貯蓄は-34万円
50代の平均貯蓄額は1664万円 負債額は607万円 ネット貯蓄は+1057万円
60代の平均貯蓄額は2544万円 負債額は249万円 ネット貯蓄は+2295万円


これを見ると、若い人はお金がないことがわかります。この先、長い間にわたって給料収入があるという点で「人的資本」はあるのですが、いま現在はお金が足りない状況です。

それに投資に関する知識も経験も蓄積されてませんし・・・

若い人と年配の人を比べたとき、一般論ですが、若い人が勝っているのは人的資本(これから稼ぐ給料所得)で、年配の人が勝っているのは金融資産(既に得て蓄積した分)と知識と経験です。

これから稼ぐであろう給料所得をバッファーにしてリスクを取るか(若い人)
既に稼いだ資産と知識と経験をバッファーにしてリスクを取るか(年配者)

そういう比較になりますね。


まとめ、のようなもの


若いというだけでは手に負えない車がある」 日産レパードのキャッチコピーです。

これをパクって、私もひとこと

「若いというだけでは負えないリスク量がある」

リスクを取れるかどうかは、年齢だけじゃありません。


補足という名の蛇足
リスクを取れるかどうかは、年齢だけではなく資力や知識や経験などの投資家の総合力によります。また、リスクを取るべきかどうかは、マーケットの状況によります。

「リスクを取れるが、取るべきでない」という状況もありますよね。それについては以前の記事「コヒーレント市場仮説 投資に向いている時期」も、よろしければお読みください。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
110:

年代別貯蓄グラフを見ると、50代からグーンと上がってますが…
うちのように、主人が51歳で教育費が終わる家庭もあれば、同年代でお子さんが小学生というご家庭もあり。
結婚と同時に新築したご夫婦もいれば、転勤族で50代になって、さすがにどこかに腰を据えねばという家庭も。
親御さんが二世帯を建ててくれる場合もありますしね。
(同居の良し悪しは置いといて…苦笑)
年収の高い低いを越えて、どこかで最終的な貯蓄が逆転するポイントがあることに、この年齢だからこそ気づいたりします。

2015.03.16 20:24 みみん #yLibkmaY URL[EDIT]
111:

※110:みみんさん
教育費や住宅費などは人それぞれですね。50代でローンの返済がだいぶ進むから、ネットの貯蓄が増えるようです。
「どこかで最終的な貯蓄が逆転するポイントがある」という表現はいいですね。その通りだと思います。

2015.03.17 16:07 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する