カテゴリ:悠々自適な息抜き の記事一覧

公園に白黒のネコちゃん (=^・^=)

ミケちゃん、モフちゃんに続く第3のネコちゃん。

今日はじっくり会えました。

今回は、息抜きの散歩です。


第3のネコ


最初に見かけたのは今年の初めです。

過去記事:新参ねこ (=^・^=)

かなり慎重な子らしく、姿を見かけることはほとんどなかったです。

ところが今日は大サービスです。

966_ogurotora_1.jpg


大胆ポーズ


今日は台風一過の晴れでした。

ネコちゃんも日向ぼっこです。

966_ogurotora_2.jpg

艶めかしいですね。

耳に切れ込みがあったので去勢・避妊済みのようです。

ミケちゃん、モフちゃんと同じく地域猫なんでしょうね。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

定年後は、資格を取ってジムに行って、葬式にも行けばいいじゃない

このところNEWSポストセブンで、定年後にやってはいけないことの記事が続いています。
[外部記事]

定年後にやってはいけない筆頭は「資格を取る」「学校に行く」ことで、「語学の勉強」や「ジム」にも行ってはいけないそうです。今回の記事は「葬式に行ってはいけない」でした。

ん・・・

行ってもいいじゃないか、人間だもの。

とらを


いいじゃないか


行ってはいけないというのは、定年後に語学学校に行っても漫然と受けているのでは効果がないとか、ジムに行ってもそのうち行かなくなればお金の無駄になるということです。

費用対効果で考えたら、定年を迎えた人が語学を学んでも、ジムに行っても効果は薄いかもしれませんし、資格を取ったとしてビジネスで生かせるのかという話にもなりますね。

でもね、と。

費用対効果で考えなくてもいいと思うんです。


定年後も義務的な思考をしますか?


定年後はそれなりの年齢ですよね。

貯蓄や資産の余裕度は人によって違いますが、多くの場合、がむしゃらに働かなくてもいいんじゃないでしょうか。少し働いて、現役時代よりは少い額の現金収入を得て、自由な時間と使えるお金とのバランスを取って、精神的に軽く生きるのがいいと思うんです。

○○してはいけない
○○しなくていはいけない

そういった義務的な考え方から抜け出せるのがリタイアだと思うんですよね。

○○してみようかな
○○したくないからやめとこう

といった裁量を持つのがリタイアだとも思います。

で、その両方の間で揺れ動くのがセミリタイア。(^^;


人が成熟するということ


年齢を重ねながらいろいろ躓き、いろいろ悩み、いろいろな人に助けられて、だんだんと思うようになりました。

こうしなくてはいけない、こうしてはいけない
こうあるべき、こうあるべきでない

そういった義務的な考えや規範的な考えから、少し距離を置けるのが成熟していくことなのかなということをです。

なので

他者の自由を尊重し、自分も自然体で生きていく。

そういうおっさんを目指してます。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

小さな秋、見つけた モフちゃんとトンボ

今日は散歩に出かけました。

蒸し暑さが薄れて秋の気配を感じます。

今回は、小さな秋です。


散歩


モフちゃんに会えました。

955_ogurotora1.jpg

昼過ぎだったので、強い日差しを避けるように植え込みの中にいました。

ちょっと夏痩せした感じかな・・・

でも元気そうです。


トンボ


トンボもいました。

955_ogurotora2.jpg

セミの声はピークを過ぎました。

季節は夏から秋へと着実に移ってますね。

あ、

そういえば今年はスイカを食べてなかった。

夏の心残りです。(>_<)

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

天ぷらの衣を剥がして食べるのが「顧客志向」?

一流の営業マンは天ぷらの衣を剥がして食べるそうです。[外部記事]

え?

衣のない天ぷらなんて、クリープを入れないコーヒーのようなものじゃないかな・・・

ちょっと古い言い回しですね。(^^;


一流と顧客志向


一流の営業マンが天ぷらで衣を剥ぐ理由ですが、天ぷらに使われた油が古くて汚れていたら、お腹を壊してしまうかもしれないからです。

お客さんのところに向かう途中でお腹を壊したら、アポイントに遅れてしまうという理由です。

徹底した「顧客志向」の例として挙げられていました。

ん・・・

顧客志向、ですか。


顧客志向だけでいいんですか?


顧客志向も大事ですが、ご飯を作ってくれた人への敬意も大事だと思うんですよね。

一口食べてみて油が古いと感じたなら、衣を剥いだり、食べるのを控えたりするのはまだ理解できます。なんとなく危ないなと思ったものを無理に食べる必要はないです。だけど、もしも古かったらということで衣を剥ぐのは残念です。

だったら最初から揚げ物を頼まなければいいのに

と思います。

顧客志向という言葉は危険ですね。場合によっては視野狭窄に陥ります。

思いを向けるべきは顧客だけじゃないですよね。


ところで


冒頭に、衣のない天ぷらなんて、クリープを入れないコーヒーのようなものと書きましたが・・・

実は、コーヒーはブラック派です。

クリープもミルクも砂糖も、何も入れません。

でも、天ぷらは衣が好きです。(^^)

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

花言葉は「野生美」 キバナコスモスを撮りました

散歩していたらキバナコスモスを見つけました。

たぶんキバナコスモスでしょう。(^^;

今回は、息抜きの散歩で撮った写真です。

蝶々も写っているので昆虫が苦手な人はご注意ください。


花言葉


キバナコスモスの花言葉は「野生美」

ワイルドな感じです。

947_ogurotora.jpg

薄紫の可憐なコスモスも好きですが、黄色系の力強いコスモスもいいですね。

花の印象は、色でだいぶ変わりますね。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ