株式投資で利回り5%を見込めますか?

昨日の話題「ライフサイクルと積立投資の利益確定について」の続きです。

長期投資で市場の流れに身を任せるのもいいですが、ちょっと考えたいこともあります。

今回は長期投資の期待リターンの時系列変化について


前回の投資の前提


前回試算したデータをもう一回使います。

再利用。エコですね。

MSCIワールドとMSCI日本の指数を半々に投資したケースです。

30年間のドルコスト平均法による積立投資です。今回は毎月1万円にしました。年12万円。30年で360万円の積立てです。


時系列変化にご注目


さっそく図を見てみましょう。

ドルコスト平均法 小黒とら

グラフの軸の1999は、1969年12月から1999年12月の30年間、毎月1万円投資した時の出来上がりの資産額です。

さて、この図から何を感じ取りますか。

私は、株式投資のリターンは低下しているよね

ということを感じています。


リターンの計測


先ほどの図の緑は5%のリターンで実現できる資産額(837万円)、赤線は2%リターン(496万円)です。

計算の簡略化のため年12万円の拠出で計算しました。

図を見ると・・・

株式投資の長期的な期待リターンは5%だ!

というのはやや楽観的かなと思います。


まとめ、のようなもの


過去からの推移をみると、投資による期待リターンは低下しているように思えます。

経済状況は変化していきます。

世界経済の成長率鈍化、インフレ率鈍化の傾向を踏まえた投資という見方も必要かもしれませんね。

私も世界経済の長期的な成長は見込んでいます。

ただ手放しでの楽観ではなく、慎重に楽観(cautiously optimistic)なスタンスです。

ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
 
3083:

同意です。
というか、
5%を期待するのはいいけど、
当てにしてはいけない、
という感じですかね?
ましてや、
そんな数字を見込んでリタイアなんて、
無謀としか思えません。
(´∇`;)アハハッ

2017.02.20 21:41 mushoku2006 #/EliecKQ URL[EDIT]
3084:

現代の情報通信が発達した市場と、パソコンもない数十年も昔の市場は同じ利回りとなり得るのか?ポートフォリオ理論における株式や債券などのリスクや利回りは、これからの未来でも同じ値を使って計算していいのか?私には分かりません。ただ、本記事にもあるように利回りは鈍化しているのではないかと思う次第です。

20年後や30年後、どういう結果になっているやら。
いや、10年後でも、、、

2017.02.20 21:58 煙々 #- URL[EDIT]
3085:

S&P500配当込み(円)が100%のポートフォリオにするとリターンが少し良くなるような気がします。
あと、アロケーションを動的に変えると良いでしょうね。
米国株をコアにして、ときどき新興国、日本株、欧州株などをトッピングみたいな感じで。
米国株もセクターローテーションするとか。今なら金融と小型のパフォーマンスが良いです。

2017.02.22 07:22 Tansney Gohn #SNAM66t2 URL[EDIT]
3086:

今回のとらさんの感覚的な分析には非常に同感しています。

チャートの波は穏やかな右肩上がりになり過去より上・下昇率が落ち着く…といことはさっさと一括投資した方がいいんじゃないですか…。

2017.02.22 16:11 いち #- URL[EDIT]
3087:

※3083:mushoku2006さん
5%は期待しますが当てにはできないですね。中長期的に年率5%取れたらラッキーだと思っています。
投資による収入は不安定ですね。

2017.02.22 17:00 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3088:

※3084:煙々さん
そうですね。期待利回りを昔と同じに考えていいのかですね。
情報通信の発達などの社会情勢の変化も踏まえると、過去の通説を見直す必要があるのかなと思っています。

2017.02.22 17:04 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3089:

※3085:Tansney Gohnさん
S&P500を100%にしたらリターンは高まりますね。
おっしゃるように米国をコアにして国別のアロケーションやセクターアロケーションをしていくとリターンは高まりそうです。

2017.02.22 17:08 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]
3090:

※3086:いちさん
一括投資かドルコストかは難しい問題ですね。どちらにも一長一短はありますから。
難しいのは入るタイミングと出るタイミングだと思っています。一括でもドルコストでも売り時をどう考えるかが悩ましいところかなと思っています。

2017.02.22 17:13 小黒とら #j72wRO66 URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する